ムラムラ!彼氏が「エッチな気分になる」デート中の振る舞い4つ

今日のデートはエッチでシメたいな……そんなときは、彼氏をエッチな気分にさせちゃうのが一番の早道! でもそれってどんな方法……? 今回は、催眠術師であり、恋愛心理カウンセラーの筆者が、彼氏をエッチな気分にさせることのできる、デート中の振る舞いをご紹介。ムラムラさせちゃうぞ!

男をエッチな気分にさせるデート中の振る舞いはコレ!

(1)胸が開いた服でお出かけ

まずはファッションで定番のムラムラ攻撃です。

手持ちのお洋服の中でも、胸が広く開いている服を選んでお出かけしましょう!

鎖骨がしっかり見える程度には広めで、ちょっと下を向くとチラリがあるくらいが良いですね。

また、流行のオフショルなど、胸元露出が多いタイプのトップスでも良いでしょう。

そんな単純な攻撃でムラムラするの~? と思ってしまいがちですが……

安心してください。ムラムラしてますよ!

胸元の開いた服は、実は彼氏募集中の女子にはそれほどオススメしていません。

なぜなら、相手をムラムラさせてしまい、「この子は誰でもいいから、やりたいのかな?」と男性に思わせるからです。

すると、誘われてカラダの関係になっても、そのままセフレ扱いされる危険性だって否定できません。

しかし彼氏がいるならその点は安心! 彼氏から見れば、「誘ってるよね……? 誘ったらOKしてくれるよね……!」と思えるでしょう。

 

(2)ちょっとエッチな話題を繰り出す

夜のデートでお酒が入ったら、エッチな話題の出しどきです!

たとえば彼氏が自分の胸元を見てるな、と感じたら、「今、おっぱい見てたでしょ!」「好きなの?」とニヤニヤしながらからかってみましょう。

また、彼の太ももや腹筋、二の腕など、さりげなく触れながら「○○くんのココ、すごく好きなの。かっこいいよね」と褒めてみるのもGood!

「なんで? ココの何が好きなの?」などと聞かれたら、「こないだシたとき、すごく色っぽかったんだよ-」「だって……硬くて……」などと、どんどん、ちょっとエッチな話題を繰り出しちゃいましょう。

エッチな話題だけではなかなかネタがない……という場合も、他の手段と組み合わせれば彼を煽る効果は充分です!

 

(3)胸を押しつけて腕を組む

彼氏とのいつものデートは、手繋ぎが多いでしょうか?

手の繋ぎ方に、「恋人繋ぎ」なんていう名前がつくほど、恋人同士にとって手を繋ぐのは普通のこと。

では、腕組みはどうですか?

彼をエッチな気分にさせたいなら、ぜひ、彼と腕を組んでみましょう。

このとき、からだを密着すれば、大体は彼の二の腕のあたりに、あなたの胸が当たります。

わざとちょっと押しつけるのもアリ。

女性はあまり意識したことがないかもしれませんが、男性の二の腕は皮膚が薄いせいか、かなり敏感で性感帯だと言う人も多いんです。

胸が押しつけられた感覚も、柔らかさ、温度などを意外にもダイレクトに感じてしまうエリア。

二の腕に胸を押しつけられただけで、下半身が元気になっちゃう男子もいます。

仲良しのひとつの証拠として、ぜひやってみてくださいね。

 

(4)お酒に酔った勢いで抱きしめる

お酒が入ると、だんだん素直になっちゃうー!

そんな女子も多いはず。

お酒の力を利用して……というわけではありませんが、お酒を飲んでるのをいいことに、彼に対して素直に振る舞っちゃいましょう。

彼をぎゅっと抱きしめたり、「大好き!」と素直な気持ちを、ストレートに伝えることで、彼もとても嬉しい気持ちを味わえます。

また、抱きしめると、彼とあなたとの距離はほぼゼロ。とってもドキドキな瞬間!

彼の、あなたに対する「好きだなあ!」という気持ちが膨らむと同時に、下半身も膨らんで、エッチしたくなっちゃいますよ!

 

エッチな気分にさせられたら勝ち!

男性はエッチな気分になる相手に執着心を持ち、お付き合いを長続きさせようと努力もしてくれます。

その日、エッチをするかしないかは別として、彼をエッチな気分にさせられたら勝ち!

あなたのテクニックで彼をとりこにしちゃいましょう。