「二度と繰り返さないぞ!」と女が誓うべき、犯しがちな恋愛ミス4つ

男性と比べると女性は、より感情が豊かなので気持ちが先走って、恋愛ではミスを犯してしまいやすいものです。そこで今回は、「二度と繰り返さないぞ!」と女が誓うべき、犯しがちな恋愛ミス4つについて語ってみたいと思います。自分に何度言い聞かせても足りないぐらい犯しがちなミスなので、ぜひ一読してみてください!

1:「彼女」の肩書にこだわりすぎないで!

ひと昔前までは、男性が女性に「付き合ってください」と告白して、お付き合いを始めるパターンが一般的でしたが、今の時代は恋愛事情が激変!

どちらかというと、欧米諸国のように何度かデートを重ねて、お互いに「この人なら!」と思った時に、交際が始まるパターンが定着してきたように思います。

まだ、相手のことをよく知らないのに、告白して交際を始めるよりは理にかなっていますが、この場合、真剣交際がスタートするまでは、お互いに他の人とデートしたって浮気には該当せず、「私って彼女なの!? もしかしてセフレ?」なんて不安になる時期でもあります。

ですが、あまりにも“彼女”の肩書きにこだわりすぎると、まだ相手の心の準備ができていないのにプレッシャーをかけることに……。

二人が恋人同士でないのなら、「まだ他の男性とも楽しめる!」ぐらいの余裕を持って、彼氏候補とのデートを楽しんでみてはどうでしょうか。

 

2:すぐに相手とベッドインしちゃダメ!

「男とすぐに寝るな」とは、恋愛ルールにおけるテッパン中のテッパンですが、それでも楽しいデートの雰囲気に飲まれて、つい予定外の時に彼とベッドインしてしまうことってあります。

1回体を許してしまったら、彼は次もあなたとエッチできると思ってしまうのは当然のこと。

「すぐにエッチをしてはいけない」と分かっているのに、恋心や場の雰囲気に流されて犯しやすい間違いなだけに、徹底的に心しておきましょう。

 

3:売り言葉に買い言葉はNG!

そして、感情的になりやすく言葉が達者なだけに、ケンカになると女性は、つい売り言葉に買い言葉を発してしまうところがあります。

本気ではなかったとしても、一度口から出た言葉は撤回できないし、あなたの言葉で彼が傷ついたら、二人の間に大きなしこりが残ってしまうことも。

どんなにムカっときて何か言いたくなっても、「絶対に後悔することになるから我慢!」と自分に言い聞かせて、グっとこらえるように努めてくださいね!

 

4:元カレや他の素敵な男性と比較しちゃダメ!

完璧な人間など誰一人としていないのと同じで、パーフェクトな彼氏も存在しません。

一人の男性から、あなたが望むもの全てを満たしてもらおうなど、無理な話です。

元カレや他の男性と、今カレを比べたくなることがあるかもしれませんが、比較したところで彼が変わる訳ではありません。

ましてや、彼本人に他の男性と比べるようなことを言いでもしたら、彼のエゴとプライドが傷ついて逆効果にしかならないでしょう。

彼に、あなたが望むような男になってほしいのなら、彼の長所や得意なことを褒めつつ、彼ができていないところを改善できるよう、上手に導いていくことです。

また、自分がお手本を見せることで、彼があなたの真似をし始めることもあるので、とにかく他の男性と比べたり、ダメ出しをしたりしないように気を付けましょう。

 

いかがでしたか!?

逆にいえば、上に挙げた4つを守っていれば、恋愛がスムーズにいくと言っても過言ではありません。

間違いを犯して彼との関係をブチ壊さないように、ぜひ参考にしてみてくださいね!