お見合いに来る男性は、妙にこだわりが強い?

フツーに暮らしていると、お見合いしてる男性に出会う機会はないと思います。   お見合いに来る男性の傾向はいろいろですが、基本的に『一見、やさしそうな男性』が99%です。いわゆる『いい人っぽそうな男性』です。最近、ちまたか…

フツーに暮らしていると、お見合いしてる男性に出会う機会はないと思います。

 

お見合いに来る男性の傾向はいろいろですが、基本的に『一見、やさしそうな男性』が99%です。いわゆる『いい人っぽそうな男性』です。最近、ちまたから消えつつあるという肉食系男子は、皆無だと思ってくださっていいかもしれません。肉食男子好きな婚活女子は、お見合い市場より、恋愛市場で旦那様探しをしたほうが懸命かもしれません。

 

さて。この99%を占める『やさしそうな男性』ですが。

会話中も優しげだし、物腰もやわらかい。デートプランも女性の希望に黙ってうなずいてくれたり、男性は興味のないだろう映画だってデートプランだって、「いいよ」と笑顔で付き合ってくれます。

ぐいぐい引っ張っていきたい女性にはピッタリかもしれません。

 

ただ、ひとつ注意すべき点があります。それが意外に彼らは強いこだわり』を持っているということ。

 

以前頂いたお見合い男性の中で、支払いはすべてカードで済ませたい男性』がいました。コンビニで1000円ちょっとの買い物をするにも、スタバで軽くお茶するときも、とにかくクレジットカードを差し出す。カードって、明細書やらサインやらで時間がかかるため、後ろに行列ができてしまうことも多々あったのですが、やっぱりカレはカードで支払う。

 

さっと1000円くらい現金で払っちゃえばいいのになぁと、「○○さんって、いつもカードで支払うんですか?」と聞いたところ、しばし沈黙。

「…え? なんで? だめなの(怒)?」

彼は「ポイントを貯めたい」ので全部カードで支払うんだ。何が悪い!と、優しかった表情が一転して、何かこちらが「カードなんか使うのやめなよ!」と言ったかのような反論っぷりです。

 

女性側は、そのほうがいいのでは?というアドバイス程度でも、彼のこだわりにケチ?をつけると、突如として人間が変わったような態度になってしまいます。

 

お見合い男性の『やさしそう』な裏には、強い強いこだわりがある。

そして、自分のルールと違う部分を指摘されると過剰に反応される…。

そんな『ナイーブな男性』が多いように思います。

 

お見合いに行かれる方は、ちょっぴり頭の片隅においておくとよいかもしれません。