あの1通ですべてが変わった…!私が経験した「運命のLINE」3つ

たった1通のLINEで運命が変わることがあります。あなたにも「あの1通がなかったら……」言えるほど、運命的なLINEに心当たりはありませんか? 今回は、女子たちが受け取った「この1通ですべてが変わった!」という男子からの“運命的なLINE”を、選りすぐって3選ご紹介します。
  • Evernoteに保存

1:出会った直後のべた褒めフレーズ

男子って、狙っている女子のことは本当によく褒めてくれます。

デートの帰り道に、彼からベタ褒めしてくれるLINEが届いたからこそ、今のふたりがあるーー。

そんなカップルだって、少なくないのではないでしょうか?

彼が積極的にアプローチしてくれたからこそ、ふたりの仲が進んだと考えれば、これぞ運命の1通。

最初から「かわいいね!」「素敵だね!」「見惚れちゃったよ」とストレートな言葉でたくさん褒めてくれる彼だったからこそ、今も安心して身を委ねられるーーというのは共感できる普遍的な女心ですよね。

後から読み返しても、ほんわかした気持ちにさせてくれる、ハッピーな記念LINEですね。

 

2:告白前のデートの誘い

彼からの告白を受けたデートの日。その日のデートを誘ってくれた彼のLINEも、まさに運命の1通ーー。

意を決して「決めデート」に誘ってくれたからこそ、今のふたりが始まったと言っても過言ではない、これぞまさに「すべてを変える」LINEです。

「明日、空いてる?」「来週、会えるかな」と送った彼のドキドキっぷりを思うと、思わず微笑みが溢れてきちゃう女子もいるのではないでしょうか。

あの日誘ってくれなかったら、タイミングを逸していたかもしれない……と思うと、胸がギュッとしますよね。

告白された後だからこそ、彼の愛をヒシヒシと感じるワンダフルなLINEです。

 

3:関係を持ったあとの優しい愛の言葉

晴れて彼とカラダの関係を持った直後って「彼がもし遊びだったらーー」と、一抹の不安がよぎる女子だっているはず。

そんなタイミングでしっかりと愛の言葉をLINEしてくれる彼なら、交際初期の安心感がグッとUPしますよね。

「俺、幸せだよ」「これからもよろしくね」などと、関係を持ったあとに「彼も本気だ」と確信が持てるメッセージが届けば、ふたりの愛を積極的に温められます。

「彼からのこのLINEがなかったら、私は不安で暴走しちゃってたかもしれない」なんて心当たりがある女子には、なおさらディスティニーなLINEになっているのでは?

 

たった1通のLINEで、その後の運命が変わるなんてなんともロマンティック。

「その1通がなかったら、今のふたりがなかったかもしれない」と言えるメッセージがきっかけで恋する気持ちが発動したのなら、「LINEで運命が変わった」と言っても過言ではありません。

あなたにも、彼からの運命的なLINEは届いていますか?