職場の上司と…先が見えないダブル不倫中の私を救ったのは

不毛だと思っていても、しばしばお互いが本気になってしまうことがあるのがW不倫。“もう会わないほうがいい”と思いながら、誘われればうれしくなって逢瀬を重ねてしまう私。彼は将来をどう考えているのか? 私はどうしたいのか? 友達にも軽蔑されそうで、誰にも相談できず苦しんでいる私の救いになったのが、1本の「電話占い」でした。
  • Evernoteに保存

「ずっと一緒にいたい」と言えない恋愛

結婚して5年、“いつまでも恋愛してる夫婦でいようね!”なんて言っていたのは遠い過去のこと。

キャリアアップを目指して休日も仕事をしている夫とはすれ違いの毎日。そんな寂しかった私の心の隙間に入ってきたのが、10歳上の既婚上司でした。

仕事もできるうえに、部下への気遣いもさりげなくしてくれる余裕のある彼。多忙な生活で、ちょっとしたことでもイライラしてしまう夫にうんざりしていた私が彼に惹かれたのは当然かもしれません。

残業の後、「ちょっと一杯だけ」と2人で飲みに行ったときに関係が始まって、もう1年。会うたびに好きになってしまうので、悪いことだと分かっていてもあきらめきれなくなって……。

でも、お互いの生活を壊す勇気もないし、そもそも彼は結婚生活について全然話してくれない。好きな気持ちと一緒に不安も募っていったんです。

 

もうダメかもしれない…

ある金曜の職場の飲み会。彼と私は離れた席で飲んでいたんですが、彼のいる席のほうからふと聞こえてきたのが、「えっ、別居ですか?」という声。

驚いて彼のほうへ顔を向けると、一瞬目が合ったはずなのに、彼は目を背けるように同僚に話しかけたんです。いつもなら、みんなにわからないようにそっと笑ってくれるのに、なんだかショックで。

彼のことかもしれないし、別の誰かのことかもしれない。でも、飲み会の後もその次の日も連絡がなくて。いつもなら、飲み会の後には必ず“気をつけて帰ってね”とか、気遣ってくれるLINEが来ていたのに。

いつもとなんとなく違う彼の様子に、言いようのない不安が襲ってきたんです。

「彼は、すべて清算するつもりかもしれない」そう思い始めると、週末の家事も手につかなくなってしまいました。

 

話すことで心が軽く

これじゃダメだと思ってはいるものの、ネガティブな気持ちが離れなかった私。友人に相談したいけれど、結婚している女友達には軽蔑されそうで言えないし、仲の良い同僚などはもってのほか……。

どうしようもなくて、すがる思いでかけたのが『』でした。

330名以上もいる占い師さんのプロフィールを見て、私が選んだのが「織江(オリエ)先生」。

「知らない人に自分のことを話す」ことに抵抗感もあり、かなり緊張していましたが、電話口の明るい先生の声で、彼のことも夫との生活のことも、自分でも「こんなことに悩んでたんだ」と思うほど素直に話すことができました。

そしてなにより、話しているうちに、だんだん自分の気持ちがクリアになっていくのを感じられたんです……!

 

私は彼が好き、彼の気持ちは…?

織江先生と話しているうちにはっきりわかったのは、「彼を愛している」という自分の素直な気持ちでした。そして、織江先生は“その気持ちを大事にしてもいい”と背中を押してくれたんです。

でも、彼の気持ちがわからなくて不安……。そんな私の気持ちを見透かすように、先生は『霊感タロット』で彼の気持ちを占ってくれたんです。

「彼はあなたとの関係に真剣に向き合っている」

という先生の言葉を聞いたときは、うれしくて自然と涙がこぼれ出てきました。

彼は、私と関係を持つ前から離婚に向けて話を進めていて、別居もその流れで起きたこと。でも結婚している私に負担をかけたくなくて言えないでいる、と。

先生の言葉なのに、彼の私への思いが直接伝わってくるようでした。

「彼との未来を考えたいなら、彼が何かしてくれるのを待っているのではなく、自分自身が行動しないといけない」と背中を押してもらえました。

 

『電話占いヴェルニ』は、全国で評判のプロの占い師に相談できる実績のある占いサービス。1分単位の占い鑑定料金なので、かけた時間だけしか料金がかからないうえ、通話料が無料なんです!

胸が苦しくなるような秘密の恋だけでなく、仕事や人間関係の悩みなど、身近な人には言えない悩みは、抱えているだけではどんどんネガティブな気持ちになってしまうもの。

悩みを解決するきっかけをあなたも電話占いでつかんでみませんか?

 

【提供】