キャバ嬢直伝! 会話のキッカケになる 5つのセリフ

人との出会い、そして恋の始まりは、会話からですよね。だけど、「会話のキッカケが掴めない」「最初の一言が出てこない」とお悩みの方も少なくないはず。 そんなときのために、覚えておけば、いつでも、どんな男性にでも使える、5つの…

人との出会い、そして恋の始まりは、会話からですよね。だけど、「会話のキッカケが掴めない」「最初の一言が出てこない」とお悩みの方も少なくないはず。

そんなときのために、覚えておけば、いつでも、どんな男性にでも使える、5つのセリフをご紹介いたします。

 

【1】「おいくつなんですか?」

これに対し、「いくつに見える?」と返す男性が多いですが、若者には少し上、おじ様方には少し下に見積もって答えると失敗しません。

 

【2】「お休みの日は何してます?」

相手との、共通の話題を探すのに便利な質問。趣味や出没スポットの共通項を見つけたら、「私もなんです!」と、一気に掘り下げていきましょう。

 

【3】「お酒強そうですよね」

目の前にあるお酒や料理をフル活用し、「辛いのお好きですか?」「オススメの焼酎ってあります?」など、質問してみましょう。

 

【4】「その携帯、はじめて見ました!」

相手が携帯を出した瞬間、すかさず食いつけば、番号交換のキッカケになる可能性も。「iPhoneいいなぁ」「いま機種変更しようか迷ってて」などと広げていきましょう。

【5】「モテるでしょう?」

恋愛系の話をはじめたいとき、突破口になる一言。とくに『オレ様系』男性に使うと効果絶大。相手の反応によって、彼女持ちかどうかを見極める材料にもなります。

 

実はどれも、キャバ嬢時代、初対面のお客様には必ず使っていたセリフです。

初対面の人との会話を盛り上げるには、何よりもまず、二人の共通項を探すことが重要ですよね。そこで、この5つのセリフを使えば、どんな相手でも、それなりに掘り下げられるネタは見つかるはず。皆さんも、ぜひお試しあれ!