「好きではないがエッチはしたい!」ってどんな相手?男の本音4つ

男子は「好きな人と、エッチしたい人は違う」とよく言います。それってどんな気持ちなのでしょう? 「エッチなんて、愛する人とじゃなきゃ、絶対に絶対にムリッ!」と考える乙女な女子たちのために、「好きではないけどエッチしたい……ってどういう相手に思うものなんですか?」と男子たちに本音を聞いてみました。

1:性格が嫌だけど、体は好き!

「イケメンにだけいい顔したり、車に乗せてもらうのが当たり前と思っていたり。あと、ちゃんとお礼が言えなかったり、ワンナイトラブしまっくってたりするビッチ女とか。性格最低すぎて絶対に好きにはなりませんけど、体がよかったらエッチしたくなりますよね」タツヤ(仮名)/28歳

「性格悪い女って、逆にエッチしたくなる。懲らしめてやりたくなるというか……。好きには絶対ならないですけどね。逆に好きになった女とは、あまりエッチをしなくてもいい。性格いい子と一緒にいると、優しい気分になって、エッチとか汚らわしいことはしたくなくなりますね」ヨウスケ(仮名)/27歳

 

2:まだ好きになっていない

「エッチしないと、好きかどうかわからなくないですか? とりあえずエッチが先ですよね? エッチする前から好きで好きでしょうがないって、よっぽどのレベルでかわいい子しかいないですよ。エッチしたら情もわくし、付き合いたくなることもありますけどね」ユウヤ(仮名)/24歳

「エッチしたいって気持ちは強いですから、男にとって。その強い気持ちが解消されないと、好きかどうかなんてわからない。絶対わからない! エッチしてみて冷めたら、好きじゃなかった。エッチしても燃えていたら“好きなんだ……”と認識しています」サトシ(仮名)/32歳 

3:付き合うレベルではない

「エッチしたい!というハードルよりも、好き!というハードルのほうが高いです。よっぽど好みじゃないと“好き!”という感情は起きない。“好き!”は人生で2、3回しか経験したことない。でも“エッチしたい!”は、1日に2、3回経験しますね」テツヤ(仮名)/26歳

「付き合うのは無理だけど、“エッチだけならしたい”子なら、いっぱいいますよね。そうじゃなかったら、風俗産業なんて成り立たないでしょう? 男ってそういうものなんだと思いますよ」カツアキ(仮名)/33歳

 

4:本当は…好きっ!

「好きっていうなんて恥ずかしいじゃないですか。“あいつとエッチしたい!”だったら軽く言えるから。周りにはそう言っていても、本心はただ“好きなだけ”ってこともありますよね。もちろんエッチもしたいですけど」カズキ(仮名)/29歳

「そういう気持ちはないですね。少なくとも、エッチしている最中には。エッチするときには、ちゃんと“好き”という感情があります。なんか愛おしく感じちゃうんですよね。終わると冷めるけど。エッチしたいレベルの子には、ちゃんと“好き”という言葉を使いますよ、僕は」リョウ(仮名)/27歳

 

「好きではないけれど、エッチしたい」というのはどういう相手の思う気持ちなのか? 男子たちに本音を教えていただきました。いかがでしたか? どうやら、自分の性欲由来の欲情を、どういう言葉で認識するか……という部分に差があるようです。

なので、「好きではない」という認識でエッチをしても。ラブラブなエッチで幸せ気分にさせることができれば、「俺、コイツのこと好きだ!」と思わせることもできそう。狙っている彼に「遊ばれるかも」と躊躇している人は、思い切ってエッチするのも、ひとつの手かもしれませんよ。

少なくとも「エッチしたい相手」のハードルは越えているわけですから。