元カレを後悔させるには?振った男を見返す方法7つ

好きな人に振られてしまったら……何も手につかなくなり生活に支障をきたします。なぜフラれたのか。自分の思いをどこにぶつければいいのか。わからないことだらけでモヤモヤした日々からなかなか抜け出せません。「こんな思いをさせる元彼を見返してやりたい!」そう思うのは当然の女心です。でもどうやって? そこで今回は、振った男を見返す方法を7つご紹介します。

1:元カレから振られて立ち直れなかったことある?

みなさんは「元彼から振られて立ち直るのに時間がかかった」という経験はありますか?

ずっと一緒に時間を過ごしてきた彼に振られるのは、胸を切り裂かれる辛い体験です。でもそこから多くの学びを得られることも揺るがぬ事実。

自分を捨てた彼を見返したい! そのパワーを利用して、もっと自分が幸せになることだって可能なのです。

 

2:振った元カレを見返す方法7つ

(1)振られた瞬間、連絡を断つ

男性というのはどういうわけか「以前の彼女はいつまでも自分を気にかけている」と勘違いしています。

なので、自分が振った彼女は、きっといつまでも不幸で悲しんでいると思い込んでいるのです。

ところがどっこい、ある程度時間が経ち、彼のことを冷静に見れるくらい傷が癒えると、女性側は彼のことなどすっかり忘れてしまっているものです。

大切なのは、彼との連絡を一切断ち切ること。

いつまでも「お願い、帰ってきて~!」なんて言っても絶対に帰ってきませんし、帰ってきても都合よく扱われるのがオチ。

男を見返すには、さっさと忘れるのがいちばん効果的なのです。

 

(2)自分のためにダイエットをしてキレイになる

これは、「あくまで自分のために行うこと」が大切です。決して彼を見返すためでもないし、ましてや自分を振った、見る目のない男を取り戻すためでもありません。

自分をもっと愛するためにキレイになる。そして自分に自信をもつことができると、同じように自分に自信を持ったステキな男性が現れるもの。

そしてあなたがすっかり過去の恋愛を栄養にしてしまったころ、「自分を振った彼が後悔をする」という結果が生まれるのです。

 

(3)仕事を頑張って彼より出世する

「誰かに頼らずとも、とりあえずひとりでも食べていける」と思えている女性はそうでない女性と比較して精神的に安定しているものです。

「結婚をしたい」と思うのは当然なことですが、彼が結婚相手としてふさわしいかどうかを見極める前に、”とにかく結婚したい!”と思うようなら要注意。そういう女性を、男性は意外にも鋭く見抜いているものです。

それが原因で振られたのかどうかはわかりませんが、自分の生活を自分で守れる、自立した女性が現代社会では求められています。

自分を振った元カレが会社の同僚だったとしたら、彼よりも出世することで見返すことだって可能です。

 

(4)読書などで中身を磨き、素敵な彼を見つける

「振られたという事実ばかりが頭を占領し、何も手につかない」という時間が長く続くと、自分を振った彼にすがってしまったりするものです。

それを防ぐためには、自分が置かれている現状を冷静に理解することが大切です。

とはいえ、友達に話してもはっきり言って無意味。あなたの味方をするばかりで冷静な判断はしてくれません。

そこでオススメなのが読書です。エッセイや小説、なんでもいいのですが、タイトルを眺めてピンときたものを片っ端から読んでみましょう。

様々な視点で物事を把握する機会を得ることで、煮え立った頭と心がクールダウンされることでしょう。

また、振られた経験は感じ性を高め、他人の感情への理解が深まります。

人の心に誰よりも寄り添える女性になる事で、素敵な恋愛関係を招き、最終的には自分を振った元カレを見返すことにつながります。

(5)正しい経済観念を身に着け、結婚につなげる

彼を失った反動で、夜遊びをしまくったりおいしいものを食べまくったり服を買いまくったりしていては、お金まで失ってしまいます。

ここはぐっとこらえて、せめてお金だけは手元に留めておきましょう。

お金を使うタイミングは今ではありません。前向きに何かを始められるときに勢いよく使えるよう、無駄遣いは禁物です。

正しい経済観念を身に着けることで、新しい恋人ができた時に結婚相手としてふさわしいと判断されやすくなります。

自分を振った彼よりも先に結婚したいのであれば、結婚相手として必要な資質を身に着けておくことが大切です。

 

(6)幸せに暮らしていることこそが彼を見返すこと

振られた彼を思って悲しんでいるうちは、彼を見返すことができません。彼を見返す一番の方法は、彼がいなくても幸せであるという事。

そんな時おすすめなのが、自分の趣味にのめりこむこと。

ガーデニング、ヨガ、なんでもいいのですが、この際、「手に職!」と言えるくらいまで極めてしまいましょう。

女性は競争よりも共感を好む動物です。一緒に好きなことをする仲間にであったり、好きなことで誰かを喜ばせたりすることができると、この上ない充実感を得ることができます。

彼を忘れてどっぷりのめり込んでいるころ、彼はあなたを思い出しているかもしれません。

 

3:元カレを見返したら…次の恋に行くコツ

新しい恋は、過去の恋愛をキレイさっぱり忘れられる特効薬です。元彼を見返すには、ステキな彼を手に入れるのがいちばん。

でも次の彼を見つけるまでもなく、自分の力で辛い恋愛を乗り越えられたら、それはとても強い武器を身につけたのと同じ。

だってあんなに死ぬほど苦しい思いをひとりで乗り越える方法を身につけたのですから。

ある朝、過去の恋愛に囚われていない軽い心で目覚めることができたなら、もう怖いものはありません。

元カレがいくら後悔したって、そんなことどうでもいいというくらい前向きになっていることでしょう。次の恋愛にだってすぐにポジティブになれる状態になっているはずです。

 

4:“幸せになってね”で勝ち!

振られた当初は

「くっそー、見返してやるからな!」

と思うのは当然のこと。だってそうでもしないと気が済まないですよね。

でも冷静になって考えると、そんな風にメラメラ復讐を考えている元カノ、怖くてもう絶対に好きにならないですよね。

どんなに辛い時も“時間”という必ず効く薬が私たちの味方。その薬が効くのを待ちながら、復讐心をパワーに変えて自分をもっとステキな女性に育て上げましょう。

穏やかな笑顔で、”幸せになってね”と心から彼に言えた瞬間こそ、彼を見返す本当のスタートラインなのです。