オフィスでも!まとめ髪すれば、簡単に「超かわいいッ」が作れる

みなさん、まとめ髪ヘアを楽しんでいますか? オフィスでもデートでも、髪の毛をまとめるだけでダウンスタイルとはひと味違う雰囲気が手に入りますよね。今回は、男子が大好きなまとめ髪ヘアを徹底解説! ロングもミディアムもボブも、ぜーんぶ余すところなくお伝えします!
  • Evernoteに保存

1:まとめ髪すれば、簡単に「超かわいい!」が作れるッ

(1)簡単ヘアアレンジといえば、まとめ髪

簡単ヘアアレンジといえば「まとめ髪」。そのまとめ髪を、かわいく完成させることができれば、男子に「超かわいい!」と思ってもらうのも超絶簡単。

なので、彼からの「超かわいい!」が欲しい女子は、まとめ髪のバリエーションを揃えるのが近道です。

(2)ロングもミディアムも簡単にアレンジできる!

ロングヘアとミディアムヘアのどちらも、まとめ髪は簡単にアレンジできます。

ロングだと、ややボリュームが出るアレンジでも、ミディアムだとアレンジのバリエーションによっては「長さが足りない!」などとなるのが、一般的な「あるある」でしょうか。

 

2:簡単ヘアアレンジ「ミディアム」5つ

ではミディアムヘアの簡単ヘアアレンジを5つ見ていきます。

(1)三つ編み

三つ編みは手軽にできて女の子っぽく見える鉄板ヘアアレンジ。結った髪を少し引き出してラフにすると、今っぽくなります。

(2)ハーフアップ

髪の毛の半分だけアップスタイルにするハーフアップは、多くの男子の大好物でもあります。

ゆるっとした仕上がりを意識すると、トレンド感が出ます。

(3)おだんご

おだんごヘアも、ミディアムヘアの鉄板アレンジ。

てっぺんでまとめるのに長さが足りなければ、アメピンを使っておくれ毛を処理しながらまとめて。

こちらも、ゆるっとした仕上げがカギです。

(4)編み込み

三つ編みヘアの進化版、編み込みスタイル。毛束から後れ毛を出すようにするのが、最近の流行です。

(5)フィッシュボーン

こちらも三つ編みからの進化系。魚の骨のように髪を編んでいくスタイルで、男子から見ると「すごい凝ってる!」と思われやすいヘアアレンジです。

 

3:簡単ヘアアレンジ「ロング」のまとめ髪3つ

続いては、ロングのまとめ髪。

ミディアムよりも長さがある分、アレンジも手をかけられますね!

(1)ポニーテール

ロングヘアなら絶対に忘れてはならないアレンジのひとつが、ポニーテール。

ゆらゆらと揺れる毛先は、女の子っぽく見え、モテヘア最強のモテヘアアレンジです。

(2)ゆるふわおだんご

ロングヘアなら、頭のてっぺんでおだんごを作るのもラクラク。

おだんご部分をふわっとさせるアレンジで、ふんわり女の子らしい雰囲気に!

(3)三つ編みアレンジ

ロングヘアなら三つ編みした髪をさらにアレンジするのも簡単。三つ編みをくるくるに巻きつけた“変形おだんご”も男子に人気です。

 

4:簡単ヘアアレンジ「ポニーテール」のコツ3つ

ここからは、基本のポニーテールのコツをおさらい。

(1)髪の毛はブラッシングしてツヤを出す!

「アレンジするから」とブラッシングせずにポニーテールを作ると、ツヤのない髪をひっつめただけに見えがち。

ポニーテール前のブラッシングはマストです!

(2)まとめやすいようにトリートメントをつける

ポニーテールは毛束が美しくまとまっていてこそ、男子を魅了するスタイルになります。

まとめやすいように「洗いながさないトリートメント剤」を髪に塗布してからひとつにまとめたほうが、仕上がりが美しく見えます。

(3)トップにボリュームを出すと今っぽい

ポニーテールにまとめるとき、頭頂部にボリュームを出すと今っぽい仕上がりに。

ただし、あまりにボリュームを出しすぎるとゴージャスすぎるので、1束づつ指でつまんで引き出し、ゆるっとした感じで崩すのがカジュアルです。

 

5:簡単ヘアアレンジ「ボブ」のまとめ髪3つ

では、ボブヘアでできる定番のまとめ髪は……?

(1)ハーフアップ風ヘアピンアレンジ

ハーフアップにするだけの髪がないボブレングスは、ヘアピンを使ってサイドをハーフアップ風に上げると、いつもと違う雰囲気に!

(2)部分三つ編み

部分的に三つ編みをして、サイドに寄せるなどのアレンジもボブヘアでは定番です。

(3)前髪アレンジ

前髪をポンパドールにしたりサイドに流してピンで留めたりするだけでも、普段とは雰囲気が違うアレンジになります。

 

6:前髪はどうする?「ヘアアレンジ」の簡単なコツ

では、すべてのレングスに共通する“前髪アレンジ”について見ていきましょう。

(1)前髪なしのパターン

前髪なしのワンレングスな前髪は、左右に流したり、前髪っぽい髪だけポンパドールにするアレンジができます。

(2)アップ

前髪をカチューシャなどを使ってボリュームを出してふんわり留めれば、ゴージャスな雰囲気に。

パーティスタイルにも使えるアレンジです。

(3)編み込み

前髪だけ編み込んで、左右に留めるアレンジもあり。カチューシャのように巻きつけるのが、キレイに仕上げるポイント。

(4)前髪短い人は?

前髪が短い人は、ピンを駆使してアレンジを。アホ毛専用のスティックワックスなどを使うと、ぴょんぴょんと出てくる毛を抑えられます。

 

7:オフィスで決まる「まとめ髪」は?

オフィス仕様のまとめ髪は、サイドやてっぺんでまとめるのではなく、バックスタイルが基本になります。

やや低めの位置で、真後ろでまとめると、年配の方から見ても浮ついた印象になりません。

 

8:まとめ髪でモテをゲット!

男子たちはダウンスタイルも好きだけど、ふんわりしたアップスタイルには女の子らしさを感じてキュンキュンしちゃうものです。

まとめ髪バリエーションを増やして、彼をもっと虜にしてみて!