彼女知ったら泣くよ?「女友達の彼氏」からの不適切なLINE…3つ

彼女が知ったら、思わず泣いちゃうようなLINEを女友達に送りつける彼氏もいます。浮気までは望んでいないのかもしれませんが、罪ですよねぇ。今回は、“女友達の彼氏”からの不適切なLINEを3連発で覗き見~。
  • Evernoteに保存

1:彼女の文句

「ちょっといいかな」「彼女の友達である君にお願いが」などと前フリしつつ、彼女の文句を彼女の女友達に送りつける男子。

「この前、恥かかされたから、友達である君からも注意しろ」だなんて、なんと自分勝手なお願いなのでしょうか。

いきなりこんなLINEが友達の彼から届けば、困惑してしまいますよね。

仲良しな女友達のことは、その友達の彼だとしても、あまり悪く言って欲しくないですし。

しかも、「ナイショでお願いします!」と、器の小ささを露呈しているし……ッ!

なんだかめんどうくさそうなLINEが始まりました。

 

2:1回のやりとりがやたら長い

いきなり友達の彼氏からLINEがくれば、「何があったわけ?」「あなたからLINEが来ているのを友達が知ったらマズイよ」と思うのが、一般的な女子のホンネです。

そのため、とりあえずどんな出来事があったのかをサクッと確認して、LINEを終了させたい女子も多いはず。

ところが!

こんな風に、彼女の女友達に平然とLINEを送りつける無神経な男子ほど、話が長い……ッ!

「俺って、頭悪いかなぁ?」とか聞かれても、彼女でもない女子に“本当のところ”がわかるわけもないのに……。

だんだん本気でめんどうくさい会話になってきましたね!

 

3:突発的な飲みのお誘いをする

彼女の女友達が、親身に自分の話を聞いてくれていると勘違いしている男子。

この手の男子は、往々にして空気を読まない天才ですからね。

彼女の女友達が戸惑っていることなんて気付くはずもなく「会って話せないかな?」「今夜、飲みに行かない?」などと不躾な提案をしています。

友達の彼氏とサシ飲みなんて、絶対に避けたい女子は「彼氏と会うから」とやんわりとお断り。

ひょっとすると「嘘も方便」的に、友達の彼氏をなだめようとしたのかも!?

ところが、空気を読まない男子は「マジかよ、遅い時間は?」などと彼氏さながらのフレーズを送りつけます。

最初は「ちょっといいかな?」なんて言っていたくせに、そのうちに調子に乗るなんて、この手の男子は本当におかしいッ!?

こういう男子から届くLINEは、彼女が見たら「あなた、私の友達を狙ってるわけ!?」と疑惑を抱きたくなるような展開も多いですよね。

 

彼女が見たら泣いちゃうようなLINEを、彼女の女友達に送りつける男子たち。

みなさんの周りの男子にも、こんなおかしな男子がいるかもしれませんよ~。