半年記念日に彼にプレゼントしたいプレゼントされたいもの12選!デートプランも

彼氏との記念日。みなさんはどの「記念日」をいちばんに重視しますか? 今回は、何気にカップル同士でお祝いされている「半年記念日」についてご紹介したいと思います!

1:祝うor祝わない?「半年記念日」とは……

「記念日」というのは、男女それぞれで、異なった意識を持つもの。1か月1か月を大事にしたい人もいれば、1年記念日や恋人の誕生日といった日に重点を置く人も。

筆者の中では、100日記念日や1年記念日はよく聞きますが、「半年記念日」は、カップルによってお祝いする人としない人が大きく分かれるのではないでしょうか。

(1)半年記念日とは?

半年記念日とは、カップルが付き合い始めの日から半年を迎えた日をお祝いすること。

もちろん、それぞれのカップルによって記念日は異なりますが、半年というのは、付き合い始めの緊張していたころよりも、お互いに自然になり、安定したいい時期とも言えます。

付き合い始めて●日!という記念日を大事にする女性からすると、半年記念日は必ずお祝いしなくてはならない、大切な日にあたるのかもしれません。

(2)英語では?海外の風習は?

半年記念日は英語で”Half-year anniversary”または、”Six-months anniversary”と呼ばれます。

最近は海外でも、この半年記念日をお祝いするカップルが増えているようで、この日に記念撮影や記念動画を撮ったり、男性から女性へ花束を贈るという習慣があるようですよ。

筆者のアメリカに住む友人は、半年記念日、1年記念日、1年半記念日と、6か月ごとにお祝いをしているようです。そのお祝い方法はというと、「ふたりでクラブやバーに行きお酒を飲んで踊る!」んですって!

6か月ごとにお祝いをする理由は、大事な日を忘れないように、という気持ちがこもっているようです。

(3)半年記念日には何する?

では、半年記念日には一体何をすればいいのでしょうか? 筆者が自分の半年記念日を思い返したところ、何事もなく普通に過ごしていたような気がしますが、記録を辿ってみると、なんとLINEでケンカをしていました(笑)。

筆者のように、たった1度しかない半年記念日を台無しにしないためにも、女性自身から「半年記念日だから」と言って料理を作ってあげたり、ステキなプレゼントをしてあげるのもいいかもしれません。

 

2:手作りも!? 「半年記念日」彼氏へのプレゼント7選

では、早速、どのようなプレゼントが彼に喜ばれるのでしょうか?

(1)お揃いアイテム

半年にもなると、お互いの家を行き来し合う仲にもなり、ごはんだっておうちで一緒に食べるような関係になるでしょう。

そのときに、ぜひプレゼントしたいのが、お揃いアイテム。

お揃いのマグカップや食器などといったものがあります。

ペアのグッズで一緒にご飯を食べるのは、とてもいいですね!

(2)半年記念のアルバム

半年にもなると、きっと一緒に様々な経験をしていると思います。そしてお互いに「あっという間に半年だね」と言いながら、振り返るのにいいのが半年記念日のアルバム。

今まで一緒にしてきたことや、撮ってきた写真を集めてアルバムにするのは、ステキだと思いませんか?

最近では手軽に写真をスマホで撮ることができるので、写真も自然とデジタル化させてしまいますが、好きな写真を選んで紙のアルバムにしてくれるサービスも多くあるので、利用してみるのもオススメです。

(3)半年記念日のお手紙

まだまだ半年なので、あまり大きくお祝いはしたくないけど、せっかくの半年記念日だし、何かしたい!という人にオススメ。

彼に半年記念日のお手紙を書いて渡すのはどうでしょうか?

お手紙はカードでも構いません。一緒にいて幸せで、とても大好きで、これからも仲良くしていこうという文章だけでも、相手はとても喜んでくれるものです。

(4)手作りのもの

出費を抑えたいという人は、手作りをしてあげるという手もありますね。定番はやはり手作りのお菓子、チョコやクッキー。ときにはお祝いとしてケーキを作ることも。

彼をおうちに呼んで、半年記念日ディナーを振る舞ってあげるのも楽しいかもしれません。手料理に自信がある人は、自分をアピールするいいチャンスですね!

(5)実用的なもの

男性は女性よりも、普段使うような実用的なものを貰うと、とても嬉しいのです。

たとえばネクタイやワイシャツなど、仕事で毎日使えるようなものだと、いくつあっても困りません。

とくに、ネクタイなどは、お手頃な値段でオシャレなものが手に入るので、プレゼントにもってこいのアイテムです。

普段自分では買わない色、たとえば、ピンクやイエローのワイシャツや、赤いネクタイなどもいいですよ!

(6)彼が欲しがっているもの

プレゼントでいちばん失敗したくないのは、相手に似合わないものや好みでないものでがっかりさせてしまうこと。

そのためには、彼の好みや欲しいものを事前にリサーチしておくことが大事。

彼との普段の会話に注目すれば、案外、彼の欲しいものがよくわかります。

筆者のとある知人男性は、彼女との会話中に、「社会人だからちゃんとした手帳を持とうと思ってる」と言ったのですが、彼女がそれを覚えていたようで、ステキな手帳をプレゼントしてくれたようです。

気が利くだけではなく、相手のしてくれた話をちゃんと覚える気持ちは大事ですよね。

(7)お菓子やチョコレート

最近はスイーツ男子も多くなってきましたね。甘いもの好きの彼なら、限定のお菓子やチョコレートも喜ばれます!

お酒好きの彼なら、地域限定のワインや日本酒。甘いものが大好き!という彼であれば、お酒入りのチョコレートもいいですよね。

もちろん、愛情を込めたメッセージを添えるのも忘れずに♡

 

3:「半年記念日」に彼女がおねだりしたいプレゼント5選

女性だって、彼氏におねだりしたいものがありますよね!

(1)花束

花束は誰からもらっても嬉しいものですが、彼氏なら、なおさら!

たとえば、半年記念日をお祝いするための、6本のバラの花が入った花束などは、とてもロマンチックでステキですよね。

筆者が住む香港では、バレンタインデーや記念日には男性から女性に花束を贈る習慣があります。そして、ちょっとした記念日だったりケンカの仲直りとして、男性が女性の職場に花束を贈る光景をよく見ます。

また、花にはそれぞれの花言葉があるので、その花言葉に合わせた花束をもらうのも、女性は嬉しいですよね~。

(2)ちょっと豪華なディナー

ギフトも嬉しいけれど、大好きな人と一緒に過ごすだけで、実は十分だったりしますよね。

半年記念日はいつも行かないような、ちょっと豪華なディナーに行きたいと思いませんか?

たとえば夜景が見えるステキなレストランで、彼がお店の人に頼んでくれたサプライズ演出なども憧れてしまいますよね。

いつもと違う、非日常を味わえるような場所でのディナーは、女性なら誰もが憧れることでしょう。

(3)週末のプチ旅行

前述したように、彼と一緒に過ごせるだけでも嬉しいもの。週末ふたりで隣県へのドライブや、温泉宿でお泊まりもステキ。

最近ではカップルプランでお手頃な値段の温泉宿もあります。ぶっちゃけ、ディナーを食べる値段とあまり変わらないかも!?というところもたくさんあります。

お互いに時間に余裕があるのであれば、週末のプチ旅行で記念日をお祝いするのもステキ!

(4)アクセサリー

アクセサリーって、実はあまり、自分では買わなくないですか? 半年記念日のお祝いに彼氏から貰うと、とっても嬉しいですよね。

シンプルだけど質のいい華奢なブレスレットなどは、日常でも身につけれるので、なおさら嬉しいですよね。

まるで彼がいつもそばにいるような気がして、ぜひプレゼントして欲しいもののひとつです。

(5)チョコレート

筆者の周りには、「チョコレートやお菓子などがいい」という女子もたくさんいました。

とくに「高級チョコレートやお菓子は普段自分では買わないので、プレゼントされると、とても嬉しい」そう。

限定のものだったり、入手困難のものであれば、なおさら感動しちゃいますよね。

筆者の友人女性は、以前、ひと粒1,000円以上もする、とあるブランドのチョコレートを頂いていましたが、あまりの感動に食べるのがもったいなく、結構、賞味期限ギリギリまで置いていたことがありました(笑)。

 

4:「半年記念日」オススメデートプラン5選

記念日にはデートも欠かせません。そんな大事な日のためのオススメのデートプランをご紹介しましょう!

(1)のんびりデート

せっかくの半年記念日。大好きな彼とゆっくりとのんびりデートをしたいと思うはず。

筆者オススメののんびりデートは、お昼から待ち合わせをして先ずは一緒にランチ。そこから水族館や美術館、またはショッピングなどでのんびり過ごすこと。

夕方ごろに軽くお茶タイムをしたら、夜デートする場所に向かって、ゆっくり移動。お散歩しながらでも、もちろん早めに行って辺りを探索するのもよし。

そして夜はステキなレストランでゆっくりディナー。そのままホテルで1泊。その場合だと、ホテルのレストランやルームサービスを頼んでも十分のんびりできますね!

(2)体験プランデート

日本の魅力と言えば、様々な遊びや体験プランを気軽にできること! 日帰りツアーやクルージング、あとはカップルで物づくり体験なんていかがでしょうか。

筆者は以前、記念日に奈良で花魁体験をしてみました。写真にも残り、非常にいい思い出になりましたよ。

彼氏にいつもと違う自分を見せることもできて、半年記念日をお祝いするのにもオススメですよ!

(3)思い出の場所デート

初デートをした場所、告白された場所といったような、思い出の場所に行くのはとてもステキですよね。当時の思い出を語り合い、あのころの初々しい気分を取戻すのもいいかもしれません。

筆者自身も、半年記念日ではありませんが1年記念日の日に、告白をした場所へふたりで訪れました。ちょうど場所がクラブということもあり、ゆっくりと思い出に浸ることはなかなかできませんでしたが(笑)、ここでふたりは始まったんだね、とお互いに当時の思い出を語り合える、ステキな時間を過ごしましたよ。

(4)おうちでまったりデート

「ふたりの記念日なので、誰にも邪魔されずにふたりで過ごしたい」というカップルもたくさんいると思います。

そんなカップルにオススメなのがやはりおうちでまったりデート。

でも、おうちで何ができるんだろう?と思う人もいますよね。

映画鑑賞をしたりゲームをしたりすると、あっという間に時間が過ぎてしまい、あとから思い返したとき、あれ?何してたっけ?と、わからなくなってしまうことが多々あります。オススメはやはり、おうちでご飯を食べてお酒を飲みながら、語り合うこと。一緒にお料理をしても楽しいかもしれません。

家だと心置きなく酔えるので、お互いに居心地いい時間を過ごすことができるでしょう。

(5)初デートのコースをリピート

思い出の場所デートと少し似ているかもしれませんが、こちらは初デートのコースを完全にリピートするデート。

一緒に行った場所を最初から最後までその通りにするのは、なかなか楽しいことです。

「ここだったっけ?」

「違うよ! もう少し前の方だよ」

「ここでこんなこと言ってたね」

と、ふたりの思い出をひとつずつたどっていくのも、とてもロマンチックです。

 

5:記念日は1度しか来ない

毎回、付き合った日にお祝いするのはめんどうくさい……と思う人もいると思います。何を隠そう、筆者自身も「1年記念日だけでよくね?」と正直思っていますが(笑)。

でも、よくよく考えてみると、その記念日というのは、一生に1度しか来ない日。

あのときお祝いしておけばよかったなぁ~と後悔しないためにも、付き合った日は毎月、小さくでもいいので、お祝いした方がいいのかもしれませんね!