ドギースタイルがもっとよくなるエッチテク7つ!もぅ…最高なのっ

「ドギースタイル」というセックスの体位を聞いたことがありますでしょうか? 今日はそのドギースタイルについてご紹介をしていきたいと思います!
  • Evernoteに保存

1:だ・か・ら!最強のセックス体位は「ドギースタイル」なのだ!

みなさん、「セックスの最強体位は実はドギースタイルだ」ということを知っていますか?

(1)「ドギースタイル」ってどんな意味?

そもそも「ドギースタイル」って何なの? と思われる人のために説明しましょう。

「ドギースタイル」とはいわゆる、日本語でいう「バック」や「後背位」の英語バージョン。

英語で書くと”Doggy style”で、これは犬の交尾と似ているからこのような表現になったのです。

 

(2)女性も男性も感じまくれるのが「ドギースタイル」!

そして、この「ドギースタイル」こそが、女性も男性も感じまくれる最強体位!

男性からすると、女性を征服しているかのような感覚になれ、女性の方も男性のアレが自分の奥へと入りやすいのでとても気持ち良くセックスができる。まさにお互いに本能丸出し状態のセックスなのです。

 

2:「ドギースタイル」がもっとよくなるエッチテク

この最強の体位である「ドギースタイル」を、よりよくするエッチテクをご紹介します!

(1) 彼に自分の好みを伝える

ドギースタイルはどうしても男性本位のセックスになりがち。男性からすると腰も動かしやすく、エスカレートしやすい体制。そのため、彼が興奮マックス状態になってしまうと、何を言っても耳に入らないことも……。

自分がドギースタイルで痛い思いをしないためにも、事前に「私はこういうセックスが好き」と好みを伝えた方が彼もきっと喜ぶはず。

Mっ気の強い女性なら、事前に「激しいのが好き」と伝えるとよりエッチを楽しめるはずです。

(2)恥ずかしがらずにおしりを突き上げる

ドギースタイルがより良くなる方法は、恥ずかしがらずにおしりを思い切り突き上げること。

そのようにするだけでも、彼のモノが奥へと入ってくるので女性はとても気持ちよくなるのです。

そしておしりを上げることによって、女性の「もっと欲しい!」感が、彼の興奮をさらに掻き立てることに。

ドギースタイルの時は恥ずかしがらずに、思い切りおしりをグンっとあげましょうね。

(3)片足を立てる

四つん這い状態で片足を立てる……。まさに、動物の交尾のようで激エロですね。

片足を立てることで、彼からはあなたのアソコが丸見え状態になるのできっと釘付けになってしまうでしょう。

女性も片足を開いている状態で自然と「もっと見て欲しい」と思い、見られている状態で恥ずかしさと快感が入り交じり、ドギースタイルがより気持ちよくなるのです。

(4)足はガバっと大きく広げる

ドギースタイルで四つん這いになって足を開く時、みなさんはどれくらいの広さで足を広げていますか?

大体肩幅の広さの人もいるようですが、肩幅の広さでは足の開きがむしろ狭い方!

ここは思い切って彼の膝と足の位置よりも大きくガバっと開きましょう。より密着を感じ、彼ももっと動きやすく気持ちの良いドギースタイルができるはずですよ。

(5)自分で自分を触る

四つん這いになっている状態で、自分の体を支えているので両手は空いていますよね。その両手を体を支えるためにそのままにしてしまっていたらもったいない!

片手を自分のアソコに持っていき、自分を触ってみましょう。彼に中を気持ちよくしてもらっていると同時に自分は外の部分を責めてみて。

特に片足を立てたり、足をもっと大きく開くことでより自分を触りやすい態勢になりますよ!

(6)思いきり喘ぐ

ドギースタイルは、お互いに面と向かっているわけではないので、実は彼女が喘いだとしても、その声の方向は彼には向かないもの。

彼により一層自分が感じていることを伝え、ドギースタイルを良くするためには大きく思いきり喘ぐことなのです。

自然と気持ちいい声を出すことで、自分の体もどんどん気持ち良さに浸っていきますよ。

(7)自らも腰を動かす

ドギースタイルというと、男性が本来腰を動かす体位ですが、女性だって自ら大胆に腰を動かすことだってできるのです。

女性自身が前後に腰を動かすことによって自分の気持ちいい部分に彼が当たるようにもなり、彼もその姿に興奮をするのでまさに一石二鳥。

彼と同時に動いてしまうとテンポが合わなくなってしまうこともあるので、彼が動いていない時にすかさず自分で上下におしりを振ったり、前後に腰を動かす工夫をしてみましょう!

きっと、お互いにとってより気持ちいいドギースタイルになるはずですよ。

 

3:彼氏に「刺激的なドギースタイル」をしてもらうには?

エッチをするのであれば、彼により一層求められるような刺激的なドギースタイルをしたいですよね。

(1)ベッド以外の場所でやる

エッチはベッドでやるもの!だなんて、誰が決めたのでしょうか。ベッド以外の場所でだって、刺激的なエッチはできるものです。

ドギースタイルの場合だと、例えばベランダだったり、窓際だったり。

(2)鏡を使ってみる

どんなに興奮するドギースタイルでも、お互いの顔を見れないのが難点。彼もあなたも、きっと相手がどのような表情をしているのか気になって仕方ないに違いありません。

鏡に向かってドギースタイルをすれば、彼もあなたも鏡を向いている形になるので二人の目は鏡の中で合いますよね。

簡単に見ることはできないあなたの表情を見ることで、もっと刺激的で激しいドギースタイルになるはず!

(3)プレイをしてみる

ドギースタイルだけでも気持ちが良い体位ではありますが、せっかくの気持ちいい体位を普通のエッチをしているみたいにしたら、ちょっと刺激に欠けてしまいます。

その時におすすめなのが彼とプレイをしてみること。例えば彼に無理矢理後ろからされている……というシチュエーションにしてみたり、ちょっと後ろで軽く両手を縛られたり。

彼と相談し合って、様々なプレイをしてみることでエッチ全体がとても刺激的なもになるはずですよ!

 

4:もっと試したい!ドギースタイルの変化形セックス体位

ドギースタイルはただ四つん這いになるだけではありません! 実は様々な変化形があるのです。

(1)立ちバック

立ちバックとは、ドギースタイルを立ったままでやる変化形。そう、みなさんがよくAVとかで見るように男女が立ち、男性が後ろから女性の腰を持ってセックスを行う態勢です。

立ちバックって、なんだか入れる位置がわからなくて難しそう……と思われることがありますが、片足を上げることでより一層挿入しやすくなります。

(2)寝バック

女性にとって一番ラクで気持ちいいのが寝バック。これは女性がうつ伏せ状態で寝ている後ろから男性が挿入する態勢。

女性が寝たままの状態なので、ドギースタイルや立ちバックよりは楽な体位。しかもこの態勢は、ドギースタイルの四つん這い状態からそのままベッドにうつ伏せになるだけで簡単にできちゃうポーズでもあります。

ちょっとドギースタイルに飽きちゃったかな……と思ったら寝バックにそのまま変えても良いかもしれませんね!

(3)座りバック

男性がソファやベッドなどに座り、女性が男性に背を向けたままその上に座って性行為を行う体勢です。どちらかというと、騎乗位にも近い体勢でもあるので、いつもの騎乗位にマンネリを感じた時に是非試してほしいドギースタイルの変化形。

お互いに座っている体勢なので、少し楽をしたい……という時におすすめですよ。

 

5:ドギースタイルはやはり最強!

気持ちいいだけではなく、様々な変化形を持つ体位でもあるドギースタイルはやはりセックスでは最強!と、筆者は思うのです。

是非これらのテクを使って、さらにドギースタイルを楽しんでみませんか?