片思いのラインは「頻度と内容」が大事!「毎日LINEしてる」人は?

片思い中、恋愛に発展させるためにいちばん重要なのは「LINEのやりとり」。毎日顔を合わす場合を除いては、LINEのやりとりを重ねて、デートの約束を取り付けるのが王道コースですよね。そして、片思い中のLINEでもっとも重要なのが「頻度」と「内容」。今回は恋する乙女必見の片思いLINE特集ですッ!
  • Evernoteに保存

1:片思いがうまくいくライン頻度は?「毎日LINEしたい」けど……

片思い中、「彼にたくさんLINEしたいけれど、しすぎて好き透けしてしまうのも怖いし、嫌われたくないッ!」。そんな悩みをもつ恋する乙女たち。

本音を言えば、片思い中の彼には毎日LINEしたいですよね。

けれど“しすぎ”ても“しなさすぎ”ても、なかなか恋愛には発展しないものなのです。

(1)片思いのときのラインはどのくらいの頻度がいい?

では、片思い中のLINEの頻度はどのくらいがベストなのでしょうか?

そんなとき、恋愛テクで学んだ通り「週に2回!」「毎日!」と一概に決めつけるのはNG。

なぜなら、LINEの盛り上がり方や、彼のLINEの返信速度などによって判断する必要があるからです。

1日スマホを数回しか見ず、LINEを完全に「連絡ツール」として捉えている彼に毎日LINEを送っても、めんどくさがられてしまいます。

一方、数分で返信が来る彼にはできるだけこまめに返信したほうがいいのです。

LINEを送る頻度を考えるときには、1度あなたと彼との今までのLINEのやりとりを振り返ってみてください。

もちろん仲を深めるためには毎日LINEのやりとりがあるのがベスト。ですが、彼からの返信回数、返信速度が速くなる時間帯や内容を考慮して、あなた自身で適切なLINE頻度を見極める必要があります。

(2)「片思いLINE」の内容はどんなものがいい?

いちばん悩む片思い中のLINE。

まだ関係ができあがっていない彼と仲を深めるためには、LINEの内容がとても重要になってきます。

大切なのは「彼のLINEのテンションに合わせつつ、やや踏み込んだ質問をすること」。

「友達だったらLINEでわざわざ聞かないけれど、恋人だったら今さら聞く必要もない」と感じる、「友達以上恋人未満」の踏み込み過ぎず、けれど“あなたのことが知りたい感”が醸し出される質問をしましょう。

たとえば、「昔部活何してたの?」「好きな食べ物は?」「出身は?」という質問。

さりげなく会話を盛り上げるために、彼が返信しやすく、かつ、「あなたのことをもっと知りたい!」という気持ちが伝わる内容にするといいでしょう。

 

2:頻度はどのくらい?片思いからラインで恋に発展させるテク9個

(1)語尾は必ず“?”で終わらせる

これはどのレベルのLINEの駆け引きでも重要になりますが、相手が返信しやすいように必ず語尾は“?”で終わらせること。

とくに片思い中は「彼を知ること」そして「LINEからデートに発展させること」が重要になってくるので、たくさんやり取りをしなければなりません。

ひとつの会話を発展させて「●●君は?」という風にさりげなく、返信しやすい文面にしましょう。

(2)LINEはこちらから終わらせる

そして、片思い中のLINEで実は重要なのが「LINEはこちらから終わらせる」ということ。

下記のサンプル文例を見てください。

これは北海道旅行に行く女子が、片思い中の男子に「札幌駅の夜景がとってもきれいだったからオススメだよ!」と聞いて、実際にそこで夜景を撮影してLINEをしたもの。

女子からLINEをしているのに、最後は男子の返信で終わっていますよね。

こうすることで「自分から送って自分から終わらせる」というあなた主導の会話が成立します。

男子は女子からLINEが来たら「このあとも返信が来るだろう」と思います。

けれど返信がないと、「あれ? 来ないな……旅行楽しんでるのかな?」とあなたのことを考える時間が増えるのです。

また“あえて”誰と旅行に行っているのかを言わないでおくのも○。

こうやって、彼があなたのことを考えたくなる“幅”を持たせるのです。

(3)「寝ちゃった」で次の日に繋げる

夜遅くまでLINEが続いた場合、どちらかが「おやすみ」で終わらせなければなりませんね。

でも、ここで彼から「おやすみ」を言われてしまうと、片思い中のあなたは次回のLINEに繋げるのがなかなか難しくなります。

男子の性格にもよりますが、やっぱり片思い中はできるだけやりとりを続けたほうが距離感が縮まるもの。

あえて、0時を過ぎたくらいのLINEには返信をせず、次の日「ごめん、寝ちゃってた!」とLINEするのがいいでしょう。

これも(2)と同様、返信を止めることで彼が「あれ? 寝ちゃったかな?」とあなたのことを考える時間をつくるテクとなります。

(4)男子のテンションに合わせる

そして、片思い中のLINEで重要なのが「男子のテンションに合わせること」。

下記LINE文例を見てみましょう。

完全に女子のほうが舞い上がって、男子との温度差を感じますよね。

片思い中にも関わらず、突っ走ったLINEをしてしまうと男子はドン引き。こんなやりとりを続けていると、男子は疲れてしまいます。

一方、LINEを男子のテンションに合わせるとこんな感じ。

スムーズにやり取りができていますね!

男子のテンションより、気持~ち“やや”高めの文章を作るつもりで、絵文字などを活用すると、温度差を感じさせずスムーズなやりとりができます。

(5)基本の文章は短文で

片思い中のLINEで重要なのは会話が弾むことですよね!

そう考えると「返信しやすい内容」にすることはとても大切です。

下記のLINEを比較してみてください。

あなたが男子だったら、文例1と文例2のどちらのほうが返信しやすいですか?

文例1
文例2

雪で電車が遅れているというシチュエーションでのLINE。

返信しやすいのは圧倒的に文例2だと思いませんか?

そう! いろいろ考えて作りこんだ文章を考えるよりも、短文でサクッと送った感が伝わるLINEのほうが返信率や返信速度が断然上がるのです。

(6)「遅れてごめん!」を有効活用

こちらも返信がない時間、あなたのことを考える時間が増えるという心理状況を作り出すために有効な、時間をおいての「遅れてごめん!」。

ただ「遅れてごめん」と送るのではなく、「●●(趣味)してて、遅れてごめん!」と送ることで、さりげなくあなたのことを彼に知ってもらうきっかけにもできます。。

また、多くの男子は恋愛に依存する女子を嫌う傾向にあります。あなたが「趣味に充てる時間がある」とわからせるのは、ポイントが高くなります。

(7)たまにハートをさりげなく

そして、片思い中の“さりげなラブアピール”として有効なのが、たまに使うハート。

毎回使うとその価値が薄れてしまいますが、さりげなくハートを文章に盛り込むことで、ドキッとする男子は多いのです。

(8)共通点で親近感

「好きな食べ物ってなんなの?」という質問に対して、「ハヤシライス!」と彼が答えたとしましょう。

もしあなたもハヤシライスが好きだとしたら、

「一緒! 私、カレーよりもハヤシライスが好きなの! もしかして辛いの苦手?(笑)」

という風に小さなことでも共通点を見つけて会話も続けてみましょう。

彼は共通点があることに親近感を覚えてくれるはずです。

(9)絵文字のオウム返しを使う

こちらも、親近感を彼に持ってもらうためにとても有効。

「あれ美味しいよな(*^^)」と彼からLINEが来たら「分かる!美味しい(*^^)」と彼の使った絵文字や顔文字をそのままサラッとパクってしまうのです!

そうすることで、一気に親近感が湧く気がしませんか?

 

3:本当に片思い?「毎日LINEしてる」とき男子のホンネは?

片思い中毎日LINEが続くようになったら次は「男子のホンネ」を探ってみましょう。

(1)もっと知りたい!

やっぱり毎日少しでもあなたのために時間を割いてやりとりをしている男子は、あなたのことを「もっと知りたい」と思っている可能性大。

付き合う、付き合わないは別として、純粋にあなたとのやり取りが楽しく、気になっているのです。

(2)女子からの告白待ち

「こりゃもう俺のこと好きだろ!」と確信している男子はぶっちゃけ「この子、いつ俺のこと誘ってくれるんだろう」と告白待ちしているケースもあります。

あまりにもあなたが好き好きアピールをしてしまっている場合や彼がモテ男だった場合、付き合うかどうかはさておき「告白待ち」しているケースが多いのです。

(3)無視するのも悪いし……

毎日LINEはしているけれど、返信がものすごく遅かったり、“?”のない文章で、あなたの一方通行LINEが続いている場合はこれ。

無視するのも悪いし、冷たくあしらって“察して”もらいたい……いつかLINEがこなくなるのを待っている、ということになります。

 

4:何を話したらいいの?「片思いLINE」で使える内容

ネタに困ったらコレ! 片思い中でも気軽にLINEできる内容をご紹介します。

(1)出身どこなの?

LINEを始めた初期の男女の鉄板ネタ。

「出身どこなの?」

これは必ず聞く、王道の質問ですよね。

特産品や、旅行の話など会話を広げやすいので、やりとりを始めたばかりのときは使ってみるといいでしょう。

(2)職場はどこらへんなの?

これはデートに誘いやすくするために聞くべき質問項目。

仕事後デートを取り付けようと思ったら、お互いの住んでいる場所や、最寄り駅を聞いて、場所を設定することになります。でも、急に「家の最寄り駅どこ?」と聞くよりも、まずは「職場はどこらへんなの?」とやんわり聞くほうが、相手も構えず会話を進めることができます。

(3)好きな芸能人は?

好きな芸能人は彼のタイプをさりげなく探るために効果的。

また、そこからドラマの話などに広げると毎週放送されるたびにドラマの内容から会話のネタを持ってこれます。好きな女性のタイプや会話の引き出しのために芸能人ネタは鉄板!

 

どうでしたか?

片思い中のLINEのやりとりによって、今後のあなたの恋が進展するかどうかが決まるといっても過言ではありませんッ!

上記を参考に「片思い期間」を楽しみましょう!