セフレの作り方!ヤリチンに「セフレの作り方」を聞いた【女子体験談アリ】

みなさんは「セフレ」になったことがありますか? ちゃんと付き合っているつもりだったのに、実はセフレだった……なんて悲しい経験をしたことがある人もいるかもしれませんね。今回は経験人数3桁以上のヤリチン男子たちに「セフレの作り方」を聞きました。彼らのやり口をちゃんと知って、ひっかからないように気をつけてッ!
  • Tweet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1:「セフレ」とは

「セフレ」とは「セックスフレンド」の略。彼女とは違って、「セックスだけを楽しむ」関係です。

「彼氏・彼女」の関係ではないので、束縛などがあることはほとんどありません。むしろ、「ほかにちゃんとしたパートナー」がいる人が、セカンドとして「セフレ」を作ることが多いでしょう。

(1)男はセフレにしやすい女を狙っています

「セックスはするけど責任をとる必要がない」ということで、男子にとって、「セフレ」はとっても都合のいい相手。

でも、普通は「ちゃんと付き合って!」と女性から言われますから、そう簡単に「セフレ」になんてなりませんよね。

そういうわけで、セフレが欲しい男子は「セフレにしやすい女」を狙うのです。

(2)告白されないし……恋人だと思ってたらセフレだった

「好きです。付き合ってください!」という告白の代わりに、「キス」や「セックス」をする男子はいます。

既成事実を作ってから、「付き合ってるよね? 俺たち……」としたほうが、告白の成功率が上がりやすいのは、男子の立場から言うと確かに事実です。

しかしこの状況を悪用し、「セックスはするけど、いつまでたっても告白はなし」という関係を作り上げ、女子の「もしかして恋人かも?」という期待を裏切り、知らぬ間に「セフレ」にしてしまう悪い男子もいるのです。

 

2:男がセフレにしやすい女性の特徴5個

セフレにしやすい女性の特徴を、ヤリチン男子たちに聞いてみました!

(1)かわいい子!

「あんまりかわいくないと飽きる!というか、1回でいいかなって感じ。美人も3日で飽きるっていうから、何度もエッチするなら、“かわいい子”がセフレにはいいですかね」スタン(仮名)/34歳

(2)エッチがうまい子

「エッチがうまい子はセフレにいいですね! “うわ、これいいわー”という子はワンナイトにはしません。ちゃんと連絡をとって、セフレにします」ユウ(仮名)/33歳

(3)話のわかる子

「セフレって関係になることのメリットは、女性にだってあるわけですよ。それを説明したとき、“うーん、なるほど。そういう考え方もあるかも”とちゃんと話をわかってくれる子はセフレにしやすいです。話がわからない子はダメですね」キョウヘイ(仮名)/28歳

(4)仕事ができる子

「仕事ができるタイプがセフレにしやすいですよ。スケジューリングしやすいから。急に呼んでも比較的時間をちゃんと作ってくれるし。

暇してるタイプは、そのとき捕まえる分にはいいけど、寂しがり屋でウザいことも多いし、かまってられないから、セフレにするには適さないかな。

あと、病んでる系とかは、すぐエッチしやすいっていうのはあるけど、揉めると超絶めんどうくさいから、絶対にやめたほうがいいですよ」ジュン(仮名)/29歳

(5)彼氏と別れたばかりの子

「彼氏と別れたばかりの子。心が傷ついていて、エッチにもちこみやすいっていうのは大きいけど、それだけじゃなく、男に懲りてるっていうか、普通の付き合いに懲りてるっていうのがあるから、セフレ関係に持ち込みやすいですね。まあ、俺が原因で別れちゃう場合もあるけどね♡」カツミ(仮名)/28歳

 

3:ヤリチンがセフレを作る5ステップ

それではヤリチンはセフレを作ろうとするとき、どのようなやり口を使うのでしょうか? しっかりと学んで、引っかからないように気をつけましょう。

ステップ1:出会う

「ストリートでナンパする」スタン(仮名)/34歳

「女なんてどこにでもいるじゃん。街にも、職場にも、ネットにも。合コンとかもあるし。友達の友達はみな友達だし。出会いはどこにでもあるっしょ」ユウ(仮名)/33歳

「セフレを作ろうという目的で出会いを求めることはないけどね」キョウヘイ(仮名)/28歳

ステップ2:エッチする

「すべてはエッチしてみないと始まらない。引っ掛けたらとりあえず喫茶店で5分、10分お茶をして、エッチに誘います」スタン(仮名)/34歳

「俺は紳士だから、エッチだけのつもりの子には“愛してる”とは絶対に言わない。“かわいい”とか“キレイ”とか“超タイプ!”とは言いまくるけど、“好き”とか“愛してる”は絶対に言わない。

それでもエッチしてくる子っていうのは、なんとなくわかっていると思うよ」ユウ(仮名)/33歳

ステップ3:もう1回連絡する

「新しい子とエッチするほうが好きなんで、基本、1回したら連絡しないけど、かなり“かわいい”子だと、もう1回したいなと思うときはありますね。そういうときは、“よ、元気?”と連絡して、もう1回遊んでエッチします」スタン(仮名)/34歳

「エッチした子っていうのは、連絡したら絶対にもう1回出てきます。エッチの相性がすごくよかった場合とかは、連絡するかもですね」ジュン(仮名)/29歳

ステップ4:もう1回エッチする

「もう1回エッチして、2回、3回とそういう関係をちゃんと築きたいときは、相手の話をよく聞きますよ。そうすると、だいたい女子のほうも彼氏持ちだから。かわいい子なんてとくに。

だから、“俺も彼女いるよ(笑)”と言ってあげるし、“もう1回会ってくれる?”なんて言われたら、“彼氏と別れないって約束するならな”って言います。だいたい“はーい。約束します(笑)”って言ってくれますね」スタン(仮名)/34歳

ステップ5:エッチし続けても「彼氏・彼女」にならない

「だいたい俺のことを“彼氏”にしたいと思う女の子なんていないから(笑)」スタン(仮名)/34歳

「たまにちっちゃなウソをつくといいんですよ。あとバックれたり、決まって土曜日は連絡に出ないとかしたり。“あの人、一緒にいるといい人だけど、なんか信用できない……”と思わせるのがコツなんです」カツミ(仮名)/28歳

 

4:1回で終わらせない!男が「セフレ関係」を継続する手口5個

(1)ちゃんと連絡、ちゃんと誘う、ちゃんとセックス

「1回で終わらせたくないときですか? ちゃんと連絡することじゃないですかね。で、ちゃんと誘うこと。で、次もちゃんとセックスすること。生理とか、そういうの関係ない」スタン(仮名)/34歳

(2)話を聞いてあげる

「いろいろ話を聞いてあげることじゃないですか? 仕事の愚痴とか、彼氏の愚痴とか……。本当の自分をさらけ出せる相手って貴重ですからね。エッチの前とエッチの後に、ちゃんとそういう話をさせてあげますね」ユウ(仮名)/33歳

(3)ちゃんと話をする

「“たまにあってエッチする関係ならいいよ”って、ちゃんと言いますよ。“付き合うとか、そういうの好きじゃないから”と伝えます。“セフレ”が僕の中では最高位の女性だよって。上に彼女がいるから嫌なんでしょ? え? 違うの?」キョウヘイ(仮名)/28歳

(4)毎回ちゃんと誘う

「付き合ってないから断られることもあるけど、それで怒ったりいじけたりしないで、また自分が誘いたいときに誘っています。誘えば来てくれるかもな女性が何人かいれば、誰かは捕まるから。まあ、ナンパに行くことのほうが多いですけど」ジュン(仮名)/29歳

(5)ベタベタしない

「エッチしたあとにベタベタすると、気持ち悪がられて、向こうから連絡切られることもあるし、その気にさせて、しつこくデートに誘われることもあるし、いいことはひとつもないんですよね。

ムカつかせはしないけど、ベタベタもしない……といういい距離感を保っておけば、もう1回誘いたくなったときに、得しますね」カツミ(仮名)/28歳

 

5:セフレ体験談3個

セフレになった経験のある女子たちに話を聞きました。

(1)彼氏だけじゃ無理だから、セフレ導入しました

「なんか優しいんですよね。ワガママ言わないし。彼氏とかって、仲良くなるにつれて、優しくなくなってくるし、ワガママ言うようになってくるじゃないですか? 嫉妬してカッコ悪いところを見せたり。

そういうのがセフレにはない。彼氏と1対1だと息が詰まっちゃって、とても耐えられないけど、セフレをそこに導入することで、彼氏との関係もうまく回ります。

エッチなしでもいいと思う人もいるかもしれないけど、そういう相手には抱かれたくなっちゃうんですよ、これが。彼氏とはレスになってくるし、やっぱりセフレがいるのは最高ですね!」ミユキ(仮名)/26歳

(2)遊ばれてるつもりはないです

「“セフレ”って言うと、女のほうが悪い男に遊ばれているイメージがあるんですか? ないない。こっちだって、好きで“セフレ”をやっているわけですから、“ひどいっ。純情を弄んだわねッ!”なんてならないですよ。

でもね、“セフレ”って言葉って、その相手と使う言葉じゃないと思うんですよ。第三者の友達に説明するときにね、“あー、あいつ? セフレ(笑)”みたいな使い方をするでしょう? 男子だってそうじゃないですか?

セフレって言葉を使って、そこまで割り切ってやってたら、それこそセックスだって盛り上がれないでしょう。そんなの“セフレ”として最低じゃないですか?」チアキ(仮名)/32歳

(3)マナーがないセフレは許さん!

「私はちゃんと相手を選んでセフレを作っています。そして、“セフレ”としてお付き合いをしていますが、いくらセフレだからって、いや、セフレだからこそ、本当にセックスだけって扱いではダメです。

やっぱりいいセフレの方は、そこらへんをちゃんとわきまえていて、車で迎えに来てくれるし、食事もいいところへ連れて行ってくれるんですよね。

たまに“セフレだから”と軽い扱いをして、遅刻したりバックれたりする人もいますが、そういうマナーのないセフレは無理。

そういうことをされたら、2度と連絡はとりません。“あなたとはもう会うつもりはありません。何様のつもりなんですか?”とお別れの言葉は言いますけどね」サオリ(仮名)/30歳

 

6:まとめ

「セフレの作り方」をヤリチンに聞き、セフレ経験のある女子たちに「体験談」を聞きました。

いかがでしたか? 普通にひとりの人と交際をすればいいと思うのですが、男女が深く付き合うのは、大衝突を乗り越えて、お互いが変わっていく必要がありますからね。セフレが欲しかったりセフレを作ったりする人たちって、それをしたくない人たちなのかもしれません。