独身女でいるって大変?30代結婚できない女の「あるある」8つ

1度も結婚せずに30代を迎えた女性たちには、ちょっとした傾向があるみたいです。今回は、30代で独身生活を送っている女性たちの「あるある」や、恋愛傾向などを徹底解析していきます!

1:独身女性でいるって大変?老後がかなり心配……

唐突ですが、独身女性のみなさんは「独身女性でいるって、本当に大変……」って思っていますか?

いちばん気になるのは「老後」という独身女性も多いかもしれません。

「このままひとりでいたら、自分の介護は誰がしてくれるの!?」という不安もありますよね。

(1)独身女性を英語で言うと?海外の独身事情は?

「独身女性」は英語でいうと、そのまま「single」。「She is single」で「彼女は独身よ」的な意味になります。

また「unmarried」を使って、未婚だと表現することも。

(2)独身女優って誰がいる?彼女たちの生き方は?

ところで、芸能界にも大御所の独身女優さんが何人もいます。

その代表格としては、稲森いずみさん、石田ゆり子さんや深津絵里さんあたりでしょうか。

彼女たちの生き方には、凛としたものがありますよね!

ちなみに、大御所独身女優として名を轟かせていた桃井かおりさんは、50年来の友人と結婚を発表し、既婚者に!

熟年結婚する女優さんも、今後たくさん出てくるかも?

 

2:30代結婚できない女にあるあるなこと8つ

ところで、30代で1度も結婚していないと「あるある」的なこともいくつかあるみたいです。

ここでは8つの「あるある」をご紹介ッ! さて、どんなことでしょうか。

(1)老後が心配すぎる

「老後もずっとひとりなのだろうか……」と、老後不安が常にあるのも、30代独身女性の「あるある」です。

(2)老後資金をシミュレーションしてみる

「私、いくらあればちゃんと暮らせる?」と、老後に必要な資金をシミュレーションして、貯金や保険で賄おうとするのも「あるある」。

(3)マンション購入を考える

「ずっと賃貸もなんだし。でも戸建は敷居が高いし」と、マンション購入を考え始めるのも「あるある」。

手頃な1LDKを検索して「結婚したら賃貸に出そうかな?」などとシミュレートします。

(4)保険を調べまくる

「将来的に必要な保険って何?」と、医療保険から生命保険まで“本当に必要な保険”を徹底的に調べまくるのも「あるある」です。

(5)独身女の末路はどうなるか……考えてしまう

「私の末路って、どうなるの?」と、いきなり不安にかられ、色々と考え込んでしまうのも「あるある」のひとつ。

(6)休日をひとりで過ごす

友達はみんな家庭があり、だんだん休日に気軽に遊べる友人が減ってしまうのも「あるある」。

(7)養子をとろうかとちょっと調べちゃう

「子どもは欲しいけど、相手がいないし……。養子制度ってどうなんだろう?」と、ネットで養子縁組について調べてしまうのも「あるある」。

(8)精子バンクを調べちゃう

「養子の選択肢もあるけど、やっぱり自分のお腹で妊娠したいわ」と、精神バンクをネットで調べちゃうのも「あるある」です。

 

3:30代独身女性の恋愛の特徴3つ

なんと、30代独身女性には、恋愛でも30代ならではの傾向が顕著に出てしまう人もいます……。

ここでは、30代独身女性の恋愛の特徴を3つご紹介します。

(1)付き合うと結婚を急ぐ

「付き合うなら結婚前提」「私は結婚したいけど、あなたはどう?」など、交際の先にある結婚を急ぎたがるのは、婚活を意識している30代独身女性にありがちな特徴です。

時期尚早すぎる提案に引いてしまった男子が、その瞬間に逃げてしまうことも!

残念ですね〜。

(2)「子どもの父親として適合する男か」で相手を選ぶ

「この歳で付き合ったら、その先は結婚だし、子どもの父親は優秀な男がいちばん!」と、“精子の質”で男を選ぼうとしてしまうのも、30代独身女性が陥りがちな恋愛傾向のひとつ。

まだ結婚するかもわからないのに……!

気が早いですね。

(3)不倫に走る

「いい男はみんな結婚している」という独自の恋愛論を持ち、既婚者との恋に落ちやすいのも30代独身女性の恋愛傾向のひとつ。

「独身の男には魅力を感じないわ! いい男は結婚しているんだから、不倫だってやむなし」と、わけのわからない理屈で不倫を正当化する女子も。

不倫経験ばかり重ねても、結婚には近づけないのに……!

 

4:30代独身女性は明暗がクッキリ分かれる!?

30代で独身生活を送っている女子は、その生活を「楽しい」と思うのか「不幸」だと思うかによって、明暗がクッキリ分かれます。

「結婚してない私って、不幸」と思えば、毎日がとてつもなくつまらないものに思えますし、反対に「私って自由人~」とシングル生活を謳歌できれば、同じ生活でもバラ色人生に感じるものです。

要するに、30代独身生活をどう捉えるのかは、本人の心意気ひとつ。

みなさんの周りにいる30代独身女子は、どちらの傾向が強いですか?