タクシーでも気を抜くな!ここが違う「モテる女性」タクシーテクニック

お店への移動や、終電を逃してしまった帰り道などに、タクシーを使うこともありますよね。もちろん、男性が一緒の場合も! タクシーに乗ると、「あとは目的地まで連れて行ってくれる」という安心感から、ついつい気を抜いてしまいがち。でも、モテる女性たちは、ここでもテクニックを使っているんです。その内容をご紹介します!
  • Evernoteに保存

1:乗り方

タクシーを拾ったあと、男性が乗せてくれる場合、「タクシーへの乗車方法」は案外見られているものなんです。

急いで乗らないと……と焦り、頭からタクシーに乗り込む後ろ姿は、お尻が突き出て、腰も曲がっているため、美しくありません。

「先に座席に腰かけて、お尻を中心に回転して足を中へ、という乗り方をすると、女性らしくてステキ」なんだとか。この方法、案外乗りやすいので、お試しあれ!

 

2:フォローの声かけ

タクシーを道で拾おうというとき、スルーされてしまったり、なかなかタクシーが通りかからなかったりすることも。

タクシーをパッと捕まえられないでいる男性は、ちょっとカッコ悪く見えてしまう場合もありますよね。

男性も、「カッコ悪いな……どうしよう」と内心焦っているかも。そんなとき、モテ女性は上手にフォローを入れるのを忘れません!

「今の時間タクシー拾いにくいよねー!」、「あ、あのタクシー空車みたいだね」なんて言葉をかけるのです。男性としてみると、「こういったフォローや、手助けが嬉しい」のだとか。

何にもせずにぼーっと立っていて、「まだ?」なんて聞くのはNG。

 

3:運転手さんにも礼儀正しく会話

「運転手さんに礼儀正しく接したり、会話しているか」も案外ポイントのようです。

「お客という立場でも、謙虚に礼儀正しく振る舞う女性は、魅力的に見える」のだとか。

無理に会話を盛り上げる必要はありませんが、失礼のない態度を心がけましょう。

 

4:半分払わせて?

タクシーに男性と一緒に乗ると、途中で降りても、一緒に降りても、男性がタクシー代を払ってくれる流れになりがちですよね。

そんなとき、モテる女性は欠かさず「半分、払わせて」と言うのです。もちろん、本当にお金を出す気はサラサラないのですが……! でも、「そう言ってもらえるだけで嬉しい」と感じる男性も多いのです。

さりげないひと言ですが、印象がグッと上がります! ただし、素直に受け取られて支払うことになる場合もありますので、その点はご注意ください。

 

簡単に試せちゃう

今回ご紹介したテクニックは、簡単に取り入れられるものばかり。次回タクシーに乗るときから、さっそく使ってみてください!