可愛い方言で「キスして」を言うと…!? 最強に可愛い方言ランキングTOP10

近頃は“方言=可愛い”という風潮があり、“方言女子”なんて言葉もプチ・ブームになっているくらいですが、自分の地元の言葉がどんなふうに思われているか気になりませんか? はたして男性の耳にとって“可愛い”方言ナンバーワンはどこの言葉なのか、『Dangdep!』が徹底調査を行いました!
  • Evernoteに保存

1:周りにいる女子の方言、気になりますか?

「実は、私……方言がずっとコンプレックスだったので、上京したての頃は隠していました。だけれど、当時付き合うことになった彼とのデートで、お酒が入ってぽろっと出た方言を聞いた彼が“方言使った方がいいよ”といってくれたことをきっかけに気にしなくなったんです!」

そう語るのは『Dangdep!』ライターの毒島サチコさん(愛媛県出身)。

地方から上京してきた女子たちも同じようなコンプレックスを抱えていませんか? 「方言が出ちゃったら恥ずかしいかも……」。でも、女性の話す方言に「可愛いっ!」とキュンとくる男性は多いみたいですよ!

 

2:この方言が可愛い!「キスして」って言われたいランキング

(1)人気の方言ランキングTOP10

『Dangdep!』では、20代~30代の男性375人に対し、「どの都道府県の方言が“可愛い”と思いますか?」というアンケートを実施しました(複数回答可)。

TOP10の結果は以下の通り!

第1位:福岡県・・・74票(19.7%)

第2位:京都府・・・60票(16.0%)

第3位:北海道・・・50票(13.3%)

第4位:沖縄県・・・37票(9.9%)

第5位:秋田県・・・36票(9.6%)

第6位:青森県・・・26票(6.9%)

第7位:大阪府・・・23票(6.1%)

第8位:広島県・・・18票(4.8%)

第9位:岩手県・・・13票(3.5%)

同率9位:東京都・・・13票(3.5%)

方言の人気もさることながら、なんとなく“美人が多いイメージの都道府県”が上位に並びましたね。

(2)「キスして」ってなんていう?

“可愛い方言”に“可愛いフレーズ”を掛け合わせたら最強なのでは……? そんなわけで、男子が死ぬほど聞きたい(であろう)フレーズの1つ「キスして」のバリエーションを上位5道府県に縁のあるかたがたに聞いてみました!

1.福岡県

『Dangdep!』ライター鎌田大祐さんが、福岡在住の専門学生30名に「キスして」「キスしたい」の言い方についてアンケートを実施してくれました。その結果、集まったフレーズは以下の通り。

「チューしたいっちゃん!」

「チューしたいけん」

「チューしていいと?」

「キスしたいっちゃもん」

「キスしたいっちゃけど」

「キスせんと?」

「キスしたいと?」

「いつチューしてくれると?」

「チューしちゃあけん!」

語尾にいろんなバリエーションがあるんですね。ただ、鎌田さんによれば、最近の人は方言をあまり使わず、福岡市内だとほぼ標準語。親しくならないと方言はなかなか出ないといいます。

……ということは、福岡の女性から上記のフレーズが聞けたら、かなりステディな関係になれたサインかも!?

2.京都府

「キスしてんか」

情報サイト『京都まるみえ!京都市』編集部から情報提供をいただきました。そういえば、現在放送中のNHK朝ドラ『わろてんか』の主人公も京都出身という設定でしたよね。

3.北海道

『Dangdep!』ライターの三浦希枝さんによれば、「キスして」に当たる特別な北海道弁は存在しないとのこと。つまり「キスして」はそのまま「キスして」。

せっかくなので、そのほかに“可愛い”北海道弁がないか聞いてみました。

「道産子界隈で特に可愛いと言われている方言……“今日は寒かったべ?”、“寒かったっしょ!”とか、水が冷たいときに“水、しゃっこいね”とかでしょうか。

北海道生まれ北海道育ちだから日常的すぎて、そこまで可愛さが出ているという感覚はないのですが……」

しゃっこい!……北海道では当たり前のフレーズでも、他地域の人の耳には新鮮で可愛らしいですよね。

4.沖縄県

沖縄県石垣市育ちの理系漫画家はやのんさんが、お友達からも情報を集めて、方言について教えてくれました。

「沖縄は島ごとに方言がまったく違っていますが、若い人は訛りだけがある標準語を話すことが多いですね。“キスして”も、表現は変わらずイントネーションだけ沖縄的な感じになるかと思います。

あえて“沖縄らしさ”を出すとすれば、“キスしたいわけさ~”になるかも……。

“キスして”以外で恋愛がらみの沖縄方言を挙げるなら、“でーじ好きだばーよ”。“でーじ=とっても”、“だばーよ=なんだってば”というニュアンスです。

あとは、沖縄の特徴として、仕事関係以外のプライベートな友人だと、下の名前で呼ぶことが多いので、“〇〇のこと好きだばーよ”というときの〇〇はたぶん下の名前です」

5.秋田県

秋田県については、編集部T氏の友人がコメントを寄せてくれました。

「悲しいほどに秋田弁はキュンとしないけど……。なぜなら“キス=ぶっちゅ”、“して=してけれ”。

そして自分のことを、“オラ”って呼ぶ女子高生だからな」

まとめると「オラにぶっちゅしてけれ」!? コメント主は自虐していますが、素朴で筆者的にはキュンキュンしてしまいますが……。

福岡、京都、北海道、沖縄、秋田。いずれも甲乙つけがたい可愛さですよね。あなたはどれがお好みでしょうか?

 

3:可愛いと評判の方言~愛媛編~

惜しくも“人気の方言ランキングTOP10”入りは逃したものの、冒頭でお伝えした毒島サチコさんの故郷・愛媛県の方言も気になりますよね。とびきり可愛いフレーズ2つをご提案いただきました。

(1)「ほやけん、うち好きなんよ、○○のこと」(訳:だから、私はあなたのことが好きなのよ)

「上京してから“可愛いっ!”と言われて“ほやけん”が愛媛の方言だと初めて知りました。

“~なんよ”というのも柔らかく聞こえるようで好評だった……のかな?」(毒島さん)

ほやけん……。筆者も初耳だったのですが、フワフワしてクセになる味わいがありますね。

(2)「デートの約束楽しみにしとるけん!遅刻せんとってや~?」(訳:「デートの約束楽しみにしてるね。遅刻しないでね?」)

「“~けん”は、特に愛媛の南予地方(私の地元)で浸透している方言です」

デートを楽しみにする気持ちが伝わってくるようで、とっても可愛いですね!

 

4:可愛いと評判の方言~福岡編~

みごと“可愛い方言”の第1位に輝いた福岡の方言について、鎌田さんからさらに教えていただきました。

(1)語尾に「やん!」「やろ?」

(例)「それ、◯◯くんがしたっちゃん」(訳:「それ◯◯くんがしたんでしょ?」)

(例)「◯◯くんのほうが会いたかったんやろ?」

恋人間や仲が良い間柄では使用頻度が高まるとのことです。

(2)「と?」

(例)「ねー、キスせんと〜?」「えっちせんと?」「気持ちいいと?」「どうしてほしいと?」「私のことどう思ってると?」

上目遣いでこんな言い方されたら、男性はドキッとしちゃうことまちがいなし!

 

今回は、アンケートのトップ5に焦点を当てましたが、日本全国どこの方言もそれぞれの味わいがありますよね。

また、日ごろは標準語を使っている女性の口から、ふとした拍子に方言が漏れるのも乙なもの。地方女子のみなさん、心を許した彼の前では方言を使ってみましょう!

 

【取材協力】

・・・京都市内にあるお店・会社・団体のホームページを集めたリンク集。京都市内の花の見所などのお役立情報も多数掲載している。

・・・沖縄県石垣市育ち。琉球大学理学部物理学科を卒業。理工系、英語教育を中心とする学術に特化した漫画制作者として、1999年以降書籍、雑誌、新聞、教育機関、研究機関、企業、自治体、官公庁などに作品提供。近年は異文化間の表現の違いを重視した日本語/英語の二言語による学術広報と漫画出版に取り組んでいる。