カップルのラインって何話す?カップルのLINEのやりとりをセキララ公開

カップルのラインって、どんな内容をやりとりしていると思いますか? また、長く続くカップルのLINEの特徴を知りたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そこで今回は、カップルのLINEやりとりを徹底的に解説します!
  • Evernoteに保存

1:話題なくならないの?カップルのラインの内容とは…

カップルのLINEは頻度が高そうなイメージもありますし、日常的に行われているものです。

そのため「毎日ラインしてて、話題なくならないの!?」と、不思議に思っている方もいらっしゃるかもしれません。

では、実際のところ、カップルのLINEの内容って、どんなものなのでしょうか!?

実は、長続きするカップルと、短命に終わるカップルでも、その内容には違いがあります。

(1)カップルのラインの内容は日常的!?

ところで、どんなカップルにも共通するラインの内容として、そのやりとりの中身が、基本的には日常生活に関連している事柄という点が挙げられます。

「今から学校行くよー」的な「これから●●する」系の連絡も多ければ、「今日は親友と喧嘩しちゃった」という具合に「過去のことを報告する」系もありがちな内容です。

同様に、仕事の出来を報告し合うカップルも、いますよね。

これからすることや、その日にあったことを、まるでその場で会話しているようにラインでやりとりするのが、カップルLINEの最大の特徴でもあるのではないでしょうか。

(2)長く続くカップルのLINEにも特徴がある!?

ところで、長続きするカップルのLINEにも、やっぱり特徴があります。

それは、相手のペースを乱さずに、心地よくLINEが続いていくことに尽きるのではないでしょうか。

どちらか一方に負担感を与えてしまった時点で、そのLINEはナチュラルなやりとりではなく、義務感が伴うものになりますからね。

ですので、長く続くカップルほど、お互いが心地よいLINEを自然にやりとりしているものなのです。

居心地って、カップルが末長〜く一緒にいるためには、大事なことですし、LINEでも同じことが言えますよね〜。

 

2:画像でやりとり大暴露!カップルのLINEの内容8個

それでは、カップルが日常的に送り合っているLINEの内容を、8つ見ていきましょう。

どんなカップルでも、こんなLINEを一度は送り合ったことがあるかもしれません!?

(1)「おはよう」

起きたあとに手が空いたタイミング、あるいは起きてすぐに、お互いが「おはよう~」を送り合うのも、カップルLINE「あるある」です。

ついでに、自分の「おはよう」に対して、彼からの「おはよう」が返ってこないと「なんかあったのかしら!?」と、心配になってしまう彼女の姿も「あるある」。

また、「おはよう」のあとに、「今日もお互いがんばろー」とファイトを送るのも、カップルのLINEでは、「あるある」です。

(2)「会社行ってくるね」

身支度を整えて、会社や学校に行くときに「じゃあ、今から行ってきまーす」「これから会社に行くね~!」などの連絡を、日常的にとりあうカップルもいます。

毎日のルーティンを、事細かく報告し合うのは、ラブラブの証かもしれませんが、こちらも、相手から返信がないと不安になる人が続出するやりとりですよね。

とりあえず、行動を報告し合うのは、カップルとしてのルーティンの代表的なものです。

(3)「今日のランチはこれ」

毎日の昼食を、画像付きで送り合うのもカップルにありがちなラインです。

「今日は、トンカツ食べる!」「俺はラーメン」などなど、ランチに食べるものを報告し合って、相手の生活を垣間見ることで、お互いがご満悦に。

一緒に食べているわけではなくとも、相手の行動がわかったような気になって、嬉しくなるのは、恋をしているから!?

ラブラブですね~。

(4)「今から帰りまーす」

帰社するシーンで、恋人に「これから帰ります」を連絡するのも、カップルのLINE「あるある」です。

一緒に住んでいるわけではないけれど、「今日の仕事は終わり!」を、伝えておくことに意味があるのです。

ちなみに、自分は「帰るね」を入れたのに、彼が既読にならず、さらに彼からの「帰るね」が届かない場合に、モヤモヤし始めるのも女子の「あるある」。

(5)「今から会おっか!」

カップルだけに、事前のデートの約束をしていなくとも「今から会おっか!」で突発的なデートに発展するのも「あるある」。

LINEをしていて、どちらの予定も空いていることがわかった時点で「じゃあ、会おう」となるのは、ラブラブな証拠!

「どこで集合する?」など、サクサクと約束が進んでいきます。

(6)「来週どうする?」

デートの日にちだけ決まっているけれど、「何をするのか」とか「どこに行くのか」とかが決まっていないときには、「来週、どうしよっか~」などとプランを相談するのも、カップルラインの「あるある」です。

どちらか、あるいは両方がネットで色々と調べて、「ここ、どう?」とURL付きの情報を送るのも、よくある展開。

結局、LINEでは決まらなくて、電話しちゃうのも「あるある」かも!?

(7)「今から出る」

デート当日、待ち合わせ場所に向かう前に「今から出る」を連絡し合うのも、カップルのLINEでは、ありがちです。

「そろそろ出るよ。そっちは?」などと、相手の状況をチェックしつつ、家を出る時間を調整する実用面が伴っているパターンもありますよね〜。

こちらも、自然体ながらラブラブな雰囲気が溢れているLINEです。

(8)「着いたよー」

待ち合わせ場所に先に着いたほうや、迎えにきてくれた彼氏が「着いたよー」とラインするのも、カップル「あるある」。

「どこそこで待ってるね」などの情報も添えられていることが、多いのではないでしょうか。

大昔は、電話したりピンポンを押したりしていたシーンでも、今はLINEでサクッと連絡しますからね!

 

3:LINEのカップルトークにありがちな内容5つ

では、ここからはLINEのカップルトークにありがちな内容を、5つ見ていきます。

みなさんも、こんなラインをしたことがありますか?

(1)どのくらい相手のことが好きかを例え話する

「私は、ケンジくんのことが大好き! 地球を3周半しても、まだ伝えきれないくらいだよ~。

地球100周で、ちょうどくらいかな? ううん、もっと多いかも!」

という具合に、なにかの例えを用いて、相手のことがどんなに好きかを語り出すLINEは、交際初期のカップルに「あるある」です。

(2)体調を崩した報告をする

「今朝から、ちょっと熱っぽい」「風邪ひいたかも」など、体調を崩したときに真っ先に相手に知らせるのも、カップルLINEの特徴です。

相手にヘルプを求める場合もあれば、ヘルプまでは求めないけれど、報告だけしておくということもあります。

(3)「ずっと一緒にいようね」の確約を取りたがる

ラブラブ絶頂期のカップルは、もう自分たちしか見えない……ッ!

LINEでも「ずっと一緒にいようね」を送り合い、生涯を共にする確約をとろうとします。

自分と同じくらい、相手が自分のことを大事にしてくれているのかを、LINEでも確信したいのが乙女心ですよね~。

(4)ハートの絵文字がやたら多い

ラブラブカップルほど、どちらが送るメッセージにも、やたらハートの絵文字が増えるのが特徴でもあります。

スマホをパッと開いたときに、画面一面が真っ赤に染まるくらい、ハートだらけになっているのは、ラブラブな恋人がいる証でもありますよね~。

(5)スタンプだけで会話する

相手のことを手に取るようにわかり合っているカップルほど、面倒なテキストは使わずに、もはやスタンプだけで会話を繰り広げます。

「だりぃ」のスタンプに「がんばって」で返すなど、スタンプだけで会話ができるようになったら、関係がこなれてきたのかも!

4:長く続くカップルのLINEの特徴3つ

ところで、長続きするカップルは、LINEにも顕著な傾向があります。

ここでは、長続きカップルのLINEにまつわる特徴を3つご紹介していきます。

(1)短文でやりとり

ダラダラと長文を送りつけることなく、基本的には短文で会話が終わるのも長続きカップルの特徴です。

必要なことを最小限で伝え合い、それ以外のことについては「行間を読む」。

と言っても過言ではないほど、短い言葉でも、相手のことが手に取るようにわかるのは、心が通じているから!

短文ラインには、相手の負担にならない効果もありますよね〜。これも、長続きのコツに繋がっていますよね。

(2)スルーも多い

未読無視や既読無視など、相手のメッセージにしばらく反応しなくてお互いが平気なのも、長続きカップルの特徴です。

ちょっと返事がないからと言って「もしかして、浮気……!?」などと疑うのは、まだ確固たる信頼関係が築けていないから。

「手が空いたときに、返信すればいいや」と思えるのは、お互いが相手を信用しきっているからこそ、成り立つ関係です。

ここで「なんで返事がないの?」などと相手を責めてしまうのは、短命カップルの特徴でもあります。

(3)相手への思いやりがある

短文だったりスルーが多かったりはするものの、常にお互いが相手のことを思いやっているのも、長続きカップルの特徴。

ですので、ラインでもその傾向が顕著にあらわれ、「大丈夫か?」「無理しないでね」など、相手を思いやるフレーズが、いたるところに散りばめられています。

必要な連絡をしつつ、思いやりを惜しまないのは、愛ですね!

 

5:カップルのLINEは大なり小なり「似たり寄ったり」!?

どんなカップルでも、交際初期から交際末期あるいは結婚直前まであらゆるフェーズにおいて、LINEでコミュニケーションをとる時代に突入しています。

ラインをしていないカップルが少数派になりつつある今は、世のカップルのLINEに、似たり寄ったりの傾向があるのは間違いないようです。

交際初期に送りがちなLINEや、末期に送りがちなLINE、さらには長続きカップルと短命カップルでは、それぞれに傾向があります。

みなさんは、恋人とどんなLINEを送り合っていますか?