元カノと復縁したい男がする「8つの復縁したい行動」と3つのLINE!

結構男性って、別れた彼女と「復縁したい」と考えているって、知っていましたか? ときに、その復縁願望たるや、女性のそれよりもずっと激しいのです。それでは、男性は復縁したいとき、どんな行動をとるのでしょうか。恋愛心理カウンセラーの筆者がご紹介します。

1:男の「元カノと復縁したい行動」を調査した!

(1)元カノと復縁の可能性を探る男性は結構多い?

彼女と別れてしまうと、別れたその時は「束縛されることもなくなるし、すべての時間やお金を自分のために使える」ということで、スッキリ感をもつ男性はかなり多いようです。

しかし、問題はそのあと!

元カノと別れた直後の、いわば「お別れハイ」状態が治まってくると、急激に、今まで感じなかった寂しさに襲われるようになります。

結果として、「元カノとの復縁を考えるようになる男性が多い」というわけなのです。

(2)元カノと復縁のあと、結婚を考えている場合も!?

女性も、「失ってみて初めて、その大切さがわかる」という経験はあるでしょう。

元カノと別れてしまい、その後、復縁を考えている男性というのは、まさにこの状態です。

別れてみて初めて、元カノの存在が自分にとって、どれほど大きかったのかを実感するのです。

それだけに、「もう2度と失うことがないように……」と、元カノとの結婚を真剣に検討していることもあります。

 

2:脈あり!男の「元カノと復縁したい行動」

(1)連絡が来る

女性だってそうだと思いますが、復縁したくない場合、相手に連絡をしようとは思いません。

つまり、相手から連絡が来るという時点で、ある程度、復縁の脈はあると考えていいでしょう。

しかし、脈ありだからといって、そこから先、とんとん拍子で進むかといえば、そうではありません。

男性には、「自分から復縁を言い出すのはどうなのかな……」「またフラれたら耐えられない……」などのプライドの壁があります。

徐々に徐々にあなたと距離を詰めて、断られないという確信をえるまで、なかなか復縁のフの字も言い出さないことが多いでしょう。

(2)近況を聞かれる

「最近どう?」

は、復縁志望男子の常套句のひとつです。

近況を聞くということは、少なくとも、「このあと、相手との関係を良好に進めていくために、自分がどうすべきかを探っている状態」であることに違いはありません。

近況を聞くとき、元彼は間違いなく、元カノの口から、

「別れてしまって、寂しい」

とか、

「最近出会いがない」

などの話をされたらいいな、と期待しています。

つまり、自分が元カノの生活から消えたことによって、元カノがさみしがっているかどうかを知りたいのです。

ここが、男性の都合良いところ。すでに別の男がいるかもしれないということは、頭の片隅にはありますが、心の大半で

「まあ、そんなことはねえだろう」

と思っているのです。

元カノにとって、自分がいちばんふさわしい男だ、元カノは今でも自分のことが好きに違いない、という妙な自信があるのです。バカですね。

(3)近況を話される

元彼が、自分の近況を話してきた場合には、脈あり行動のひとつとみなすことができます。

どうでもいい相手に対しては、自分の近況をそれほど話さないのは、誰だって同じ。

近況を聞いて欲しいということは、相手に自分のことを知って欲しいということを意味しています。

(4)「出会いがない」という話をされる

近況の中でも、

「お前と別れてから、出会いがなくてさ」

といった話をされるのは、脈ありサインのひとつ。

新しい女性はいない、自分は今フリーである(だから、復縁したいって言ってくれてもいいぜ!)ということを主張しているのです。

もし、元彼に、あなたと別れたあと、彼女ができたとしても、

「新しい彼女と別れちゃった」

などと言ってくる場合は、あなたとの復縁を検討している可能性あり。

(5)最近のオレの活躍をプレゼンされる

「ここんとこ仕事が忙しくてさ」

「新規の取引先に気に入られてちゃって……」

などなど、元カノにとってどうでもいいような話題でも、

「最近、オレ活躍してるんだぜ!」

というような話題をプレゼンされる場合は、たいてい脈ありです。

元彼は、付き合っていたころよりも成長した自分、ひとまわり大きくなった自分を元カノに見せたいという気持ちでいっぱい。

特に、女性側が彼を振って別れたという場合、男性側は、

「あのころのオレと、今のオレとは違う」

ということをプレゼンして、元カノの興味を惹き、復縁を成功させようともくろんでいるのです。

(6)思い出話をされる

付き合っていたころの思い出話をする男性は、たいてい「相手との復縁を考えている」と言います。

これは、無意識のうちに、「あのころのオレたち」の話をすることも多いよう。

ふたりでデートに行った場所のことや、一緒に食べたおいしかったもの、ふたりで大笑いしたドジなエピソードなど。

ふたりでの楽しかった思い出話をしてくるということは、当時のことを頻繁に懐かしんでいるという、わかりやすい証拠です。

(7)デートに誘われる

最終的に、復縁を期待していたとしても、「まずは1度会ってみて彼女の反応を探ろう」という男性が多いはず。

したがって、復縁を検討されていると、

「飲みに行かない?」

「ランチ行かない?」

などなど、デートに誘われる可能性が高くなります。

(8)ボディタッチされる

付き合っていたころには普通だったボディタッチも、別れた今となってはNG行為!

……なのかもしれませんが、結局、男性はいつまでも、「別れた彼女はオレのもの」だと思っている傾向アリ。

肩を叩いたり、頭をなでたりと、軽いボディタッチで相手の出方を見ることも多々あります。

復縁を考えていない相手に対して、触れようとする男性はいませんから、ボディタッチされるくらいなら脈ありと考えてよいでしょう。

ただ、タッチしてくる男性の中には、カラダの関係だけ復活させようとしている人もいますから、ご注意を。

 

3:元カノと復縁するため冷却期間に男がしていること

(1)筋トレ

元カノに、自分の印象をよくしようと考える男性は、まずボディの面から磨こうとすることがあるようです。

ある程度ストイックに生活することで、「精神的にも絞れる」というメリットも。

(2)自分磨き

自分磨きには、女性同様、男性も様々な種類があります。

仕事の面で成果を上げ、元カノに認めてもらおうという男性も多いそうですが、プライベートでよくあるのは料理だそうです。

以前とは違う自分を元カノにアピールしたいと思うとき、元カノの役に立てるスキル、喜ばせることのできるスキルということで、料理にチャレンジ。

これができる男性はある意味、復縁に対して真摯で本気、少なくともその気持ちは信頼してもいいかもしれませんね。

(3)SNSチェック

冷却期間だからこそ、定番のSNSチェックは多くの人がやっています。

普通に相手と連絡が取れない間、相手がどのようにしているのか、新しい男がいるのではないか、自分がいなくて楽しんでいるのかさみしがっているのか……そのような情報を、SNSからえようとしているのです。

楽しげな投稿があれば、男性としては内心穏やかではないでしょう。

寂しいポエムなどが書いてあると、

「ほら! オレがいないからだろ」

と、こっそりニヤリとしています。

 

4:連絡に迷ったあげく……?元カノと復縁しようとする男のLINE

(1)とりあえず近況

いちばんありがちなのが、さきほどもご紹介した、「とりあえずの近況伺いLINE」です。

文章は十中八九、

「久しぶり。最近どう?」

といったような、短文で返信を求める疑問形で送られてきます。

最近どう?に対して、どう返信するのが正解か、こっちとしては迷うところですが、彼がいなくて寂しいとか、また会いたいな、という気持ちがあったとしても、ここでは伏せておくのが無難。

そこそこ毎日を楽しんでいることを伝えましょう。

(2)超長い振り返り

近況伺いならばまだセーフ。

中には、付き合っていたころや、別れた原因を思い起こして、長文の振り返り反省LINEを送信してくる男もいます。

「あのころはオレも○○で、××だったけど、ほんとに悪かったと思ってる。キミとの思い出はすてきなものばかりで、うんぬんかんぬん……」

男性は、女性に比べて、復縁しようとして反省文を送ってくる人は少ないと言われていますが、ゼロではありません。

むしろ、長文で復縁を検討してもらおうという人が一定数います。うざいですね。

(3)共通の友達のTLにコメントする

別れ方によって、元カノにLINEをブロックされてしまうことがあります。

こんなとき、ブロックされた側の男性はLINEでどのような行動を取るでしょうか?

よくある方法のひとつは、共通の友達になっている人のTLにコメントをしたり、いいねしたりして、ブロックした元カノの目に自分の存在を触れさせようとすること。

自分のTL投稿は、ブロックした相手のTLには登場しなくなってしまうので、共通の友達のTL投稿で目立つしかない、となってしまうのです。

一方、LINE以外のSNSでまだ元カノとつながりがある場合、そこにポエム投稿をしていく、という男性もいます。

急に中二病を蒸し返したようになることも多く、元カノにますます嫌われるということも。

 

5:復縁占い!元カノのあなたはどうすればいい?

復縁について占いをするのなら、まず何よりも、自分が本当に復縁したいのか、そうでないのかについて見極めるところから始めてください。

恋愛に関しては、自分の深層心理を理解しきれず、表層意識だけで安直に復縁を決めてしまうような人も少なくありません。

しかし実際には、深層意識は相手の男性を嫌がっているのに、表向き彼氏がいないよりいたほうがいい……寂しくないほうがいい……などの理由から、表層意識で

「復縁した方がいいんじゃない?」

と考えてしまう場合があるのです。

タロットなど、深層心理を見ることのできる占い方法で見極めましょう。

 

6:元カノのあなたには新しい彼氏が……!復縁を迫られたら?

万が一、新しい彼氏がいるタイミングで、元彼から復縁を迫られた場合、どのように対処をしたらいいでしょうか?

もちろん、元彼にずっと惹かれていたけれど、しかたなく諦めて、新しい彼氏を作った……というような場合なら、元彼に正直に事情を話し、新しい彼氏と別れたり、結論を出すのを待ってもらったほうがいいでしょう。

そうではなく、元彼のことをもう過去のこととして済ませたいのであれば、今は彼氏が好きだからと、お断りするより他ありません。

気を付けたいのは、元彼も魅力的だからといって、同時進行はしないこと。

二兎を追う者は一兎をも得ず、という言葉がありますが、いっときの浮気で元彼も、今彼もあなたから離れていく可能性だって否定できません。

今後、元彼とよりを戻して長い間仲良くしたいと思うなら、今彼がいること、別れるまで待ってもらうことは、しっかりと理解を求める必要があるでしょう。

 

7:復縁は焦らずゆっくりと

特に男性に比べて女性は、復縁を焦る傾向があるようです。

別れた直後、心の傷が大きく、すぐに復縁しないと永久に復縁できないような気持ちになってしまうせいかもしれません。

しかし、男性が復縁したくなるタイミングは、女性のそれよりもちょっとあと。

焦らずゆっくりと、相手の反応を見ながら、復縁を検討していってくださいね。

 

「新たな出会いが欲しい」人に!おすすめマッチングサービス6選|PR

記事を読み「どうやら、元カレは復縁したいみたい」と気付いた人もいるのでは。ちょっぴり嬉しい反面、「復縁してもまた同じことの繰り返しになるんじゃ……」と躊躇してしまうことも。

「私は新しい出会いが欲しい!」と思ったら、ぜひマッチングサービスも試してみて! 復縁以上のメリットがあるかも♡

(1)Omiai

おすすめのユーザーが送られてきて、そこに「いいね」をすることでチャットを開始できるのが『』 。

Facebookでの認証を利用しているので、安全性も確保できるうえ、気軽に登録することができるので、仕事で忙しくても出会いのチャンスがあります。

また、厳戒な監視体制も謳っていて、安全面も十分にサポート。怪しいユーザーは強制退会させられます。



 

(2)ゼクシィ縁結び

こちらは、結婚情報誌で有名な「ゼクシィ」が運営している、知名度・安心感抜群の大手婚活サービス『』。「つきあうなら結婚を意識したおつきあいをしたい!」という人におすすめです。

会員登録や基本機能は無料。相手とのメッセージのやりとりを継続的にしたいとなったら、男女ともに有料会員登録への切り替えが必要となります。

そのぶんコンシェルジュがデートの場所や日時などを調整する機能、出会うためのイベントや、婚活のプロに相談できるカウンターなど、トータルサポートが充実!

(3)YYC

毎日4,000人が登録しており、累計ユーザーが1,000万人以上という『』。ユーザー数が多いので出会いの幅が広いのが特長です。

無料コンテンツも豊富で、同じ趣味の人と話せるコミュニティもあるので、気軽に利用できるのが人気。共通の話題がわかっている場で交流できるので、気が合う人と出会いやすいです。

女性は無料で、男性もポイント課金制なので、お金をかけずに気軽に出会いを求めている人にはぴったりと言えそうです。

(4)youbride

結婚への意欲が高い人が多い印象なのが『』。約6割が3ヶ月以内に相手を見つけているという驚きの成婚率を誇っています。

mixiが運営しており、安全性も高いと評判です。

普段出会うことができないような人との出会いも期待できるので、婚活を真剣に考えている人におすすめです。

 

 

(5)Matchbook(マッチブック)

リクルートグループの運営で、『Ray』や『mina』など多くの女性誌も掲載されている安心の大手マッチングサービス『』。

Facebookユーザーのみ利用可能で、しっかり安全性も確保。しかもFacebook上に投稿される恐れもないので、周りに知られずに簡単に利用できます。

サイトの理念に共感した有名大学のミス&ミスター100人が登録しているので、年下彼氏狙いのあなたは、イケメン彼氏と出会えるチャンスがあるかも……!

 

 

(6)mimi

入力項目がたったの6つだけで、気軽に登録してマッチングできるのが『』。

自分の好みを入力すれば、その好みに合った相手をレコメンドしてくれるタイプ検索機能があるのが特長です。「好みの相手を探すのが面倒……」と思っている人にはぴったり!

しかも、特に気になる相手が見つかったら、マッチング前から直接メッセージを送ってアプローチすることも可能なので、出会いへの距離が縮められそう。