上野動物園デートでラブラブしよう!最高のデートプランはコレっ

デートの定番コースである“動物園”、その中でも日本を代表する有名な動物園といえば“上野動物園”ですよね。パンダが有名で、上野駅から徒歩5分という好立地もデートにピッタリです。赤ちゃんパンダが生まれたことにより、これから人気が沸騰すること間違いなしの上野動物園。今回はそのデート攻略法をご紹介します。

1:上野動物園でデートしよう!

(1)上野動物園に行くとラブラブできる理由

動物園デートのメリットは数多くありますが、カップルにとって最大のメリットは「話題に事欠かない」「気楽に遊べる」というポイントではないでしょうか。

上野動物園は東西ふたつのエリアに分かれているほど広く、数多くの動物が飼育されています。園内を回りながら、その動物についての話をすれば話題は尽きませんし、それぞれの解説文を読めば、話も膨らみます。

しかも、入園料は上野動物園の場合で600円(大人)※1 という安さ! 会話に疲れたら、黙って動物を観察するだけでOK、というのも気楽なポイントですよね。

周りの人も動物を見ることに集中しているので、彼と身体をピッタリと寄せ合い、多少イチャイチャしていても迷惑にならないというのも、デートコースにピッタリの理由です。

※1・・・2017年12月時点の入園料になります。

(2)「上野行きたい」より「上野動物園行きたい!」のほうが可愛いし

上野動物園がある上野は、国立博物館やアメ横など、色々なスポットがあり、訪れるだけで楽しい街です。しかし「アメ横行きたい!」「上野行きたい!」と言うよりは、「動物園に行きたいな」と言ったほうが、なんだか女の子っぽくて可愛いですよね。

ラブホ街などもあり、ちょっとディープな雰囲気もある上野。上野に行きたいときは、動物園を“理由”にあげたほうが可愛いかもしれません。

 

2:上野動物園に行くならこのデートプラン!8つ

(1)朝から突撃プラン

上野動物園がある上野恩賜公園は、外国人旅行客からの人気も高く、休日ともなれば多くの人で混雑しています。人が多いと、のんびり動物の姿を観察することもできませんから、比較的空いている午前中の時間を狙って行くというプランがオススメです。

園内は広いので、朝から周り始めたとしても、全部見て回ったころにはもうお昼過ぎになるでしょう。

上野動物園は朝9時半から開園しているので、朝イチで突撃して、1日を充実させましょう!

(2)ランチを食べてからのんびりプラン

上野駅周辺にはおいしいランチを出しているお店が多いので、彼とゆっくり待ち合わせたあと、お昼ご飯を食べ、その後の散歩を兼ねて動物園を回る……というプランもいいでしょう。

ちょっとランチを食べ過ぎたとしても、広い園内を歩き回っていれば、カロリーはガッツリ消費されます。デザートまで食べても全然OKですよ!

ガツガツとすべての動物を見る必要はないので、ゆったりと、自分たちのペースで園内を散策するのがオススメです。

(3)ガイドツアーでお勉強プラン

上野動物園では、動物解説員によるガイドツアーが開催されています。ただ眺めているよりも、発見が多く、もっと動物たちのことが好きになるかもしれません。

たまには彼とふたりで、教養を深めるようなデートをしてもいいのではないでしょうか?

ガイドツアーは45分程度。短すぎず長すぎず、デートの予定に組み込むのにもちょうどいい長さです。

(4)カメラでインスタ写真プラン

上野動物園はインスタ映えするスポットでもあります。可愛らしい動物たちの姿は、ナイスな被写体になってくれます。彼とふたりで園内を巡りつつ、どちらが可愛い動物の写真を撮れるかを競ってみてもいいかもしれませんね。

2017年12月19日(火)公開開始を予定しているパンダ母子の観覧は 抽選方式 でおこないます(※抽選方式は2018年1月31日(水)までの予定)。12月6日(水)12時から、インターネットまたは電話(チケットぴあ)により事前申込を受け付け、抽選により観覧者を決定します。詳細は

— 上野動物園[公式] (@UenoZooGardens)

エサやりの時間や、特別なイベントに出くわしたら、シャッターチャンスです! SNSにアップすれば、友達から高評価を貰えること間違いなし。

……ただし、撮影の際には注意書きをよく読みましょう‼ 動物を驚かせるような撮影は厳禁ですよ!

(5)博物館と抱き合わせプラン

上野動物園の周りには「国立西洋美術館」や「国立科学博物館」「東京国立博物館」など、博物館・美術館が多く立地しています。それらは動物園の目と鼻の先にあるので、“はしごプラン”を立てることも可能です。

午前中は動物園で、午後は美術館巡り……という充実したデートプランを立ててもいいでしょう。どれも公立なので入園料・入館料が安い、もしくは無料ということも、お財布に優しくGoodです。

ただし、繁忙期はどこも混雑が予想されるので、注意が必要です。待ち時間が長すぎて、プランが台無し……なんてことも覚悟してくださいね。

(6)アメ横で買い物・休憩プラン

動物園を見たあと、南へと移動し、「アメヤ横丁」に繰り出すのもいいでしょう。衣服や食品などが激安価格で購入できます。荷物は彼に持ってもらえばいいので(笑)、たくさん買い物をしましょう!

アメ横の近くにはレトロな喫茶店も多いので、歩き疲れたらシックな喫茶店で休憩……なんてデートもおしゃれですよ。

早起きして、動物園の前に喫茶店のモーニングを味わうのもよし、3時のおやつに利用するもよし。身体が疲れないよう、上手に活用してくださいね。

(7)スタバで満喫プラン

上野動物園の表門近くには、スターバックスがあります。上野公園のメインストリートに面し、噴水や紅葉などが楽しめる、とっても優雅なお店。

お店自体もおしゃれで、座っているだけでも優雅な気分になれるので、デートプランにはぜひ組み込んでおきましょう。

いつも混んでいますが、屋外席が多いので、セントラルパークで休日を楽しむニューヨーカー気分でコーヒーを楽しめますよ!

(8)スカイツリーまでプラン

上野動物園の入り口からは東京スカイツリーが見えます。動物園を満喫したあと、上野駅から15分ほどで行ける東京スカイツリーに向かうのもよいでしょう。

自然とモダンの対比を楽しむというデートも乙ですし、スカイツリータウンでは食事や買い物が楽しめます。

動物園から見上げていたスカイツリーに登り、今度は動物園を見下ろす……。そんなことも可能です!

 

3:上野動物園デートはどんな服装がいい?

(1)歩きやすい靴で

上野動物園は園内が広く、東西エリアを歩いて移動するには、かなりの距離があります。また、動物たちをすべて見て回ろうと思うと、予想以上に長い距離を歩くことになります。

また、園内は上り坂や下り坂もあります。そんなコースを歩き回ることを想定すると、ハイヒールでは不安ですよね。スニーカーが必須とは言いませんが、歩きやすい靴で出かけましょう。

(2)外の気温に合わせた服装で

室内展示もありますが、動物園は基本的に屋外です。空調が効いている場所もほとんどないので、夏には暑さ対策、冬には寒さ対策をしっかりと心がけましょう。1日中、外を出歩くようなイメージで服を選ぶと安心です。

しかし、動物園デートのあとに博物館・美術館など、近くのスポットに移動するならば、羽織りものなどを用意すると快適です。

(3)飛ばされそうな小物に注意

園内では動物エリアを見下ろすような場所も多くあります。そんな場所で強風が吹くと、漫画のように帽子や小物が風で飛ばされ、動物のところに落っこちてしまうかもしれません。

そんな恥ずかしい事態に陥らないよう、風に飛ばされそうな小物は鞄にしまうなど、取り扱いに注意しましょう。

 

4:上野動物園のおすすめランチは?お弁当もあり?

(1)バードソング/藤棚休憩所売店

上野動物園の東園にあるファーストフード店『バードソング』。園内を歩き回った後、休憩を兼ねてランチができるのでおすすめです。屋外の座席に座り、自然と動物園の雰囲気を楽しめることでしょう。

(2)西園食堂

西園にあるレストラン『西園食堂』もおすすめです。カレーライスなどの料理を食べることができ、テーブルも屋内にあるので、天候が悪いときでも安心して食事を楽しむことができます。また、食堂の中から、カバやサイなどの動物を見ることもできるんですよ!

(3)上野の森さくらテラス

「食事は動物園の外で……」という人におすすめしたいのが『上野の森さくらテラス』です。上野公園に接した施設の中には、和食からフレンチまで、様々なお店が軒を連ねています。「せっかくのデートだからランチはおしゃれに楽しみたい!」というカップルにぴったりでしょう。

(4)お弁当

せっかくの“公園”ですから、彼のために手作りのお弁当を用意するのもよいでしょう。ベンチに座り、彼と一緒にお弁当を楽しむのもオススメです。

しかし、夏場などは食材が痛みやすいので、炎天下の中、長時間持ち歩くと中身が悪くなってしまうことも考えられます。保冷材などを駆使して、食中毒にだけは注意しましょう。

 

5:まとめ

男性との楽しい動物園デート。男性は大きくなっても子供の心を忘れていませんから、きっと動物園に行けばテンションが上がるはずです。そんな彼の気持ちに水を差さないためにも、プランは綿密に仕上げておきましょう。

これらの情報を参考にプランを立てれば、まず問題ないでしょう。あとは園内で動物たちの姿を観察し、彼と一緒に素敵な休日を過ごしてください。

彼と一緒に展示を覗き込めば、ふたりの距離は急接近するはずです。でも、周りには子供たちがいっぱいいますから、キスとかはしちゃダメですよ! 動物園は“教育施設”でもあります。変な行動は慎みましょうね!