キスはするけど…男が見せる「今日はエッチしたくないサイン」3つ

男性はいつでも「エッチしたい」と言えばOKしてくれるし、こっちから「エッチしたい」なんて言わなくても、いつでもやる気満々なんじゃないの!? と思っているかもしれませんが、実はそうでもありません。男性だって「今日はちょっと……」と思っている日があるんです。そんなに日に見せるサインを、実際に男性たちに聞いてみました。
  • Evernoteに保存

1:「疲れてる」と先手を打つ

「とりあえず、彼女の家に行ったりとかしても“ちょっと疲れてるんだ”って最初に言っちゃいますね。外で会う前ならLINEとかで、“なんかちょっと疲れてるみたい”って伝えておいたり。

そうすれば、いざってときに求められても“ごめん、やっぱり疲れてるから無理そう”って言っても、与えるショックが少なくて済みそうだから」(Iさん/30歳)

--「疲れてる」だけで、理解してもらえます?

「んー。何度かそういうのがあれば、彼女もわかってくれるし。最初はわかってもらえないこともありましたけど、まぁ無理なものは無理なので(笑)。それに疲れてるって言うことで、“デートの時間を短縮しようか?”とか提案してくれることもあって助かってます。ムダ話をずっと聞かされることもあるので」。

彼女の操縦、なかなか大変そうですね。ですが、男性だって疲れているときにはそんな元気も出ないもの。無理やりにしようとしても、彼のプライドを傷つけるだけなので、大人しく引き下がりましょう。

 

2:早めにベッドに入る

「僕は彼女と同棲してるので、いつ求められるかわからないんですよね。でも、こっちだってやっぱり気分じゃないときはあるので、そういう日はなるべく早くベッドに入ることにしちゃってます。彼女がお風呂に入っている間にベッドへ移動して、電気も消して寝る気満々なのをアピールしてます」(Tさん/29歳)

--彼女さんは襲ってきたりしませんか?

「前に1回ありましたねぇ(笑)。しかもそのとき、寝たフリとかじゃなくて、本当に寝ちゃってて、寝ぼけながらちょっと怒った感じで突っぱねたらケンカになっちゃって……。でも彼女から誘ってきた日は、なるべく応えるようにしてるので、たまには許して欲しいです」。

同棲しちゃうとお互いのエッチのタイミングなどで揉めごとも起こりやすそうです。同棲前からしっかりとふたりだけの「今日はエッチなし」合図を決めておいたほうがいいかもしれませんね。

 

3:キスはするけどディープキスはしない

「エッチしたくないサインというか、エッチしたくないときは、自然とキスをしていてもディープキスにならないんですよ。

イチャイチャするのとか、彼女をギュッて抱きしめるのはいいけど、エッチな気分じゃないっていうときがあって、そういうときは彼女が舌を入れてきそうになっても、必死でガードしますね(笑)」(Nさん/27歳)

--ガードって(笑)。

「もう、なんか舌と舌のぶつかり合いというか。でもディープキスとは全然違う感じですよ? 彼女も最近はその違いに気づいてくれたみたいで、彼女からエッチしたいって思ったときにはまずキスをして確かめてきます。で、僕がフレンチキスしかしなかったら諦めてくれます」。

言葉では言いにくいことだからこそ、こうやって何度か経験していくうちにわかってあげるしかないのかもしれませんね。

 

男性たちに話を聞いてみると、それぞれ全然違う方法でサインを出していることがわかりました。あなたの彼氏も紹介したものと似たようなサインを出しているかもしれませんし、ここには出てこなかったような形で、あなたに「今日はエッチしたくないよ……」と伝えてくる可能性もあります。

彼にエッチを拒まれたときには、ショックを受けるのではなく、その前に何かいつもと変わった行動はなかったかをしっかり分析して、彼の心を察してあげられるようになりましょう!