彼氏ができない理由5つ!彼氏ができない人には確かな理由がある…!?

みなさんは、どうやっても彼氏ができない時期を経験したことがありますか? 「よくモテ期っていうけど、それ以外はモテない期!?」になるのでしょうか。今回は恋愛コラムニストの箱崎キョウコさん監修で、「彼氏ができない理由」について考察していきますよ。
  • Evernoteに保存

1:知らなきゃ一生彼氏できない!? 彼氏ができない理由を診断しますッ!

(1)彼氏ができないのはブスだから…じゃないッ

彼氏ができないのを、「自分はブスだから……」と外見のせいにしていないでしょうか?

周囲を見渡せば、見た目のレベルと、彼氏のいる・いないは、さほど関係がないことに気づくはずです。イケメンとブスのカップルなど、たくさんいますよね?

そのブスはどうやってイケメンと付き合えたのでしょうか? まさか魔法でも使えるのですか? 違いますよね。でもきっと、「他の子にはない何か」をもっているのです。それはなんでしょうか……?

とりあえず、本気で彼氏を作ろうとするならば、外見の良し悪しなど、大した問題ではないと気づきましょう。

(2)彼氏ができない悩み・彼氏できない不安を解決します

ずっと彼氏ができないと不安ですよね。

「私って魅力がないのかな?」「もしこのまま一生出会いがなかったら……」と悩んでしまうはず。

本記事ではそういった「彼氏ができない」悩みや不安を払拭していこうと思っています。

ぜひこのまま読み進めてくださいね。

 

2:一生彼氏できないかも!? 彼氏ができない理由診断

まずは「彼氏ができない理由」を診断していきましょう。できない理由をひとつずつ解消していけば、自然と「彼氏ができやすい体質」になってしまうかも!?

(1)「出会いがない」と感じますか?

出会いはあります。「出会いがない」と感じる人は、見えていないだけです。

職場、カフェ、飲み屋、SNS、マッチングアプリ、相席居酒屋、合コン、紹介……男性と出会うチャンスはいたるところに転がっています。

「そういうの苦手で」と感じた方もいらっしゃるかもしれません。確かに「出会い目的の出会い」って、下品にも感じますよね。

確かにその通りで、下品なガツガツ系は男性に嫌われるので、「出会いを求めているくせに上品ぶる根性」が必要とされるんです。

ここをやり切る目的意識がもてたら、上記にあげた出会いの場で、非常にモテますよ。

(2)「女っぽくするのが苦手だ」と感じますか?

「あなたは男、私は女」。社会人として洗練されてくればくるほど、女っぽく振舞うことが難しくなってきます。

女っぽさよりも、社会人っぽさが要求されますからね。

ですが、彼氏を作りたいのならば、話は別。

プライベートや飲みの場では、あえて男と女を意識した言動を心がけてみましょう。男性は「男」を意識させられると、相手に「女」を感じてしまうものなのです。

「今日は飲むぞー!」

「わー。男らしいねっ」

「なんでだよ(笑)」

「女ってつい明日のこと考えちゃうもん。そーいうの男らしい!」

例えば、こんな感じですね。

(3)「好きな人ができない」と感じますか?

「彼氏がほしいけど、好きな人がいない」。ずっとこう言い続けて、気がついたら2年も相手がいない……。よくいるタイプですよね。

相手のことをよく知りもしないのに、「好き」になることなんて、滅多にありません。まずはデートして、なんなら付き合ってみて……それからじゃないと「好き」かどうかなんて、気づかないものです。

(4)「告白されたい」と感じますか?

告白は「される」ものではなく、「させる」ものです。

男性は女性が想像する以上に、勇気がありません。告白、キス、エッチ、……そしてプロポーズ。

すべてのタイミングにおいて、男性が一線を越えられるように誘導してあげるのは、女性の役目なのです。

(5)「この世にイケメンは少ない」と感じますか?

「イケメンじゃないと絶対嫌だ!」とワガママを言って、彼氏がいつまでもできない女性は多いもの。しかも、そういう子にかぎって、イケメンのハードルがえらい高い。べらぼうに面食い……。

これじゃ、女友達だって、紹介してあげられないですよね?

自分がなんとなくカッコイイと思うレベルの男性を、「えーっ。無理!」と言われるショック。しかも、なんか下に見られているような感覚さえ受けてしまいます。

「イケメンと付き合えないんだったら、ひとりのほうがマシ!」なんてセリフは、かっこいいですが、毎月最低1人か2人のブサメンに告白されて断っているくらいじゃないと、本来言ってはいけないセリフ。

まずはブサメンにモテるところから始めましょう。そのためには、ある程度のブサメンでも「イケメンだっ」と言える度量が必要です。

もっと言うと、「イケメンを連れて来てくれるのはブサメン」ということ。女友達は、なかなかイケメンなんて紹介してくれませんよ。紹介してくれたとしても、“自分が付き合ってから”とか、“好きだから応援してほしい!”とツバつけてから……ですからね。

イケメン好きでイケメンと出会いたければ、ブサメンを大事にすることを忘れないであげてください。

 

3:彼氏ができない人のための星座占い!

12星座別に、「彼氏ができるアドバイス」をご紹介します。

牡羊座

行動力がある牡羊座が「彼氏ができない」パターンにはまるのは、その他の人間関係がこじれているとき。本来はモテる星座ですから、自分らしさを取り戻し、積極的に出会いの場に顔を出しましょう。社交性にも優れているので、すぐに相手が見つかるでしょう。

牡牛座

頑固だけど、それを周囲に納得させる力をもつ牡牛座。「彼氏ができない」と悩むのは、欲望が足りないとき。「どうしても欲しい」と思ったら手に入れる力をもっているので、ひとりエッチを控えるなどして、ハングリー精神を高めていきましょう。

双子座

フットワークの軽い双子座。「彼氏ができない」のは、「出会いはあるが、男と女の関係にならない」パターンにはまっているとき。コミュニケーションや恋愛感情すら俯瞰(ふかん)して学習できるクールさがあるので、ノウハウをしっかりと学び、その通り実践してみましょう。

蟹座

世話好きの蟹座。「彼氏ができない」のは、空気を読みすぎてしまうからかも。「彼の部屋のものは勝手に触らない!」とか恋愛マニュアルにはありますが、本来、蟹座にはそんなことはできません。自分らしさを取り戻し、「ウザいくらい愛情を注ぐ」ことで、彼氏はすぐにできるでしょう。

獅子座

華やかなことが好きでチームワークを大事にし、しかもリーダーに立ちたい獅子座。「自分に見合う相手がいない」と言いつつ、褒められるとコロっ……なところもあるので、自分磨きに徹底して精を出すのが、彼氏を作る近道となるでしょう。

乙女座

地味に完璧主義な乙女座。「イケメン好き」を自称しながら、実際に「イケメン」と付き合えるタイプでもありますが、外見以外のところまで、交際前に厳しく求めてしまうことも。妥協しないと、将来厳しい現実を突きつけられることもあるので、ご注意を。

天秤座

女友達として非常にモテる天秤座。女を意識させつつも、なぜか男が一線を越えづらい常識を振りかざすことが多いでしょう。「彼氏ができない」ときには「いい男がいない」と思いがちですが、周囲の男性も「一歩踏み出せない残念な魅力」と感じています。決め手に欠ける点を補うチャームポイントをもつと吉。

蠍座

情熱的な蠍座。「彼氏ができない」のは、自分への情熱が一番強いとき。本来、相手を燃やし尽くしてしまうくらいの情熱があるのですが、「自分大好き」になってしまうと、「モテてる」と勘違いしながら、誰とも付き合えない期間が続いてしまいます。

射手座

意識の高い射手座。目的ができれば、手段は選びません。「彼氏ができない」のは、「彼氏を作る」という目的がもてないため。思い切って相手の年収に焦点を合わせると、ガッツが湧いてくるタイプ。いざとなったら「婚活」すれば絶対に自分はうまくいく……という自信も災いしています。

水瓶座

個性を重視する水瓶座。個人主義であるため、自分から積極的に交際を持ちかけることは稀(まれ)です。しかし、好奇心が強く、他人を尊重する力があるため、求められれば基本は断りません(束縛さえなければ)。いかに異性を惹きつける個性を出せるかが、ポイントとなります。

魚座

愛と感受性が強すぎる魚座。「彼氏ができない」のは愛よりも性欲に寄りすぎなときがほとんど。欲望に流されないことが必要です。繊細な優しさを持ち合わせているものの、臆病で極端なため「不思議ちゃん」と思われることが多いでしょう。ストレートに「好き」が言えると、途端にモテるタイプです。

 

4:彼氏を作るのは簡単っ!

「彼氏ができない理由」と「星座別のアドバイス」をご紹介しました。いかがでしたか? ずっと彼氏ができない女性の共通点として、「今の自分を大切にしすぎる」という傾向があります。まずは本記事も参考に、「彼氏ができる自分に変わろう」という意識をもってみてくださいね。