クリスマスぼっち…!? 彼に会うより楽しい「クリぼっちイベント」3つ

クリぼっち予定のみなさんにとって、クリスマスシーズンは正直……寂しいですよね。街のいたるところで流れる聞きたくないクリスマスソング、ライトアップされたイルミネーションがただの発光ダイオードの塊に見えてくる……辛い! だけどぼっち予定のみなさんに朗報! ぼっちだからこそ楽しめるクリスマスがあるんです! 今回は彼に会うより楽しい「クリぼっちイベント」をご紹介!

1:クリスマスぼっち回避したい?

みなさん、クリスマスのご予定は?

「このままいくとクリぼっち~!(涙)」なんて嘆いている人も多いのではないでしょうか?

だけれど安心してください。

実はクリぼっち率は「5人に1人」と、意外に多いんです。

そしてクリぼっちが必ずしも非リア充とは限らないんです!

(1)みんな意外とぼっち!? クリスマスぼっちの割合は?

今年のクリスマスイヴは、な、なんと! 日曜日。

クリぼっちで過ごす予定の割合はどのくらいなのでしょうか。

株式会社パートナーエージェントが20~39歳の独身男女2,200人を対象に実施した「クリスマスの過ごし方」についてのアンケート結果によると

わからない(24.5%)

交際相手、または気になる相手と2人きりで(24.0%)

1人きりでゆったりと(21.1%)

家族と気兼ねなく(18.7%)

友人・知人と楽しく(6.9%)

その他(3.1%)

イベントなどに参加して賑やかに(1.7%)

という結果に。一人きりでゆったりと過ごす割合は2割!

5人に1人はクリぼっち予定なのです。

(2)クリぼっちイベントに行けば、ぼっち同士で騒げる?

「クリぼっちだ」と嘆くくらいなら、ぼっち同士で騒げるイベントに参加してみてはいかがでしょうか?

家にこもってTVを見ればクリスマス特番、街にはクリスマスデートを楽しむカップル、SNSを見ればリア充自慢で溢れている……! そんな作り上げられたクリスマスモードがクリぼっちを非リア充と感じさせているのです!

それならいっそのことクリぼっちイベントに参加して「リア充クリぼっち」を目指しましょう。

 

2:彼氏を振ってでも行きたい!? 楽しい「クリぼっちイベント」3つ

(1)クリスマス限定大規模「クラブイベント」

23日に梅田の「OWL OSAKA」で開催される2~300人規模のクラブイベントなどがあります。

大規模かつ、イブ前日ということもあり、もしかしたら意気投合できる相手に出会えるかも!?

普段とは違うクラブの雰囲気を味わいながら、日頃のストレスを発散してみてはいかが?

(2)クリぼっち向け「おひとりさまパーティ」

クリスマス限定でイベントを開催しているこちら。その名の通りクリぼっち限定イベントで24日に銀座で開催されます。

全員が1人で参加するので安心。

「温かみを感じるクリスマス」を過ごすにはぴったりかも。

気が合う人にもし出会えたら、「出会ったのはクリスマス当日の銀座」ということに。ちょっとロマンチック……!?

(3)クリスマス限定の「動物園コン」

上野動物園で24日のお昼に開催される「動物好き」が集まるイベント。

同じ動物好きの男女が出会えるチャンスです。

共通の“好き”を持つ男女で話が弾むことまちがいなし!

 

3:クリスマスをひとりで過ごした女のエピソード3つ

クリスマス、あなたはどう過ごしますか?

ここからは、とある3人のクリぼっちストーリーをご紹介しましょう。

(1)部屋で1人「コンビニケーキと映画」

クリスマスは毎年絶対部屋から出ないA子。

当日は通常営業。

仕事に行って、帰宅途中にコンビニに寄り、「ああ、今年ケーキ食べてないな。せっかくだから食べるか」。

ケーキを食べながら映画を観る。別に特別でも何でもない一日を過ごす。他人は他人、自分は自分。

「クリスマスなんていつもと変わらない日常じゃん」。

(2)終電の小田急に乗る「赤いバラの赤いワンピースの女」

彼氏と初めてイブを過ごしたH乃。

新調したクリスマスレッドのワンピースでデートに向かうも……。

まさかのイブに彼氏が財布を無くすというハプニングに見舞われ、彼のテンションは急降下。

それに加え、レストランでワインを飲み過ぎた彼は「財布が亡き祖母の形見だった」と語り号泣。

周りの視線が痛過ぎるイブのディナー。しかも、それを終えるタイミングで恥ずかし過ぎるサプライズが……。

泣いた状態の彼から、片膝をついた状態で50本のバラの花束を渡される……。

周囲のカップルから「プロポーズ?」という、ひそひそ声とともに大逆転の拍手が沸き起こる。

その後、ホテルに泊まる予定も、彼が酔い過ぎてしまったため現地解散。

解散後、「赤のワンピースに赤のバラ」を持ったH乃は終電の小田急で冷ややかな目で見られながら1人帰宅することになったのでした。

そして次の日のクリスマス当日、H乃は彼と別れることに。

(3)性なる夜を応援 サンタクロースでコンドームを配るin渋谷

1人ではないものの、アラサー処女のB子の学生時代からのクリスマス恒例行事は友人と「渋谷でカップルにコンドーム配布」。

サンタのコスプレをし、街ゆくカップルにひたすら「避妊はしましょう」と声をかけながらコンドームを配る。

「どれだけ“性なる夜”が盛り上がっても、後悔するような妊娠だけはしてほしくない」と熱く語るものの本人はいまだ処女。

 

4:クリぼっち診断!「あなたがクリぼっちになる確率は?」5つ

クリぼっちまでのカウントダウン!

あなたはいくつ当てはまる?

(1)現在彼氏がいない

現在彼氏がいないあなたは友人同士でクリスマスパーティを企画していますか?

「彼氏がいない」というのはクリぼっちへの近道。

(2)彼氏がいるもクリスマスの予定を立てていない

「彼氏がいるけれど一向に彼は予定を立てる気がない……」

そんなあんたもクリぼっち予備軍!

もちろん彼氏と過ごすのが当たり前だと思っていても、意外に通常日のようにクリスマスを過ごす男子って多いんです。

(3)クリスマスシーズンが嫌いである

「とにかくクリスマスが嫌い!」そんなあなたもクリぼっちになる確率高。

そもそも「冬が嫌い!」だという人にクリスマスなんて関係ない……!?

(4)イベントごとに興味がない

彼がいないうえにクリスマスシーズンに開催されるイベントに全く興味がないあなたは自ら望んでのクリぼっちかも。

「人混みが嫌」「寒いのがいや」「キラキラしたのもいや!」そんなあなたにはクリスマスムードを一切取り払った“こたつクリぼっち”がおすすめ。

(5)仲のいい友人はみんな彼氏がいる

「クリパしよ!」そう誘ったものの、「いや彼氏が……」という友人ばかりだと、クリぼっちになりがち。

仲のいい友人が全員彼氏持ちだとしたら誘うことすらしないですよね。

嫉妬すればみじめなクリぼっちに。

たとえ一人でもクリスマスを楽しめる神レベルのリア充クリぼっちを目指しましょう。

 

5:やっぱヤダ!クリスマスぼっちを回避する方法

ここまで読んでも「クリぼっちを回避したい!」そんなあなたは「みんなで集まってパーティ」を企画しましょう。

クリぼっち同士が集まって騒ぐのも楽しいもの。

またクリスマスで彼氏ゲット!なんていうロマンチックな出来事が起きるかも!?

「いや、クリスマスは彼氏と過ごしたい!」そんなあなたはクリスマスまでに急いで彼氏をつくるために合コンやクラブイベントなどに参加するのも一つの手。

だけれどなんだか「期間限定彼氏」のような感じがして素敵な付き合いができそうにないイメージがありますよね。

そもそも彼氏って「●●までに!」と期間を決めてつくるものではないはず。

「クリスマス」のために彼氏を作るというのは、ただ一時の寂しさを紛らわすために過ぎないので、やめたほうがいいでしょう。

 

6:クリスマスは家族で過ごすのが正統派!?

実はアメリカなどではクリスマスは基本的に自宅で家族と過ごすものなのだそう。

ほとんど外に出ることがないのだとか。

つまり、日本のように「恋人同士でラブラブ♡」というほうが実は邪道なのかも!?

だとしたら恋人のいないクリぼっち女子は正統派のクリスマスを過ごすことができるのです!

「恋人たちのクリスマス」だけがクリスマスではないッ!

……というわけでリア充クリぼっちを目指しましょう!