手をつなぐタイミング…難しい?女から手繋ぎを狙えるタイミング10個

好きな人とのデートって、ドキドキしますよね。初期のデートでは、手をつなぐべきかどうか……も悩んでしまいます。今回は、案外難しい「手をつなぐタイミング」について。手をつなぎたいときに使えるキュンセリフや、何度目のデートで手をつなぎたいかのみんなの意見もご紹介しますッ。
  • Evernoteに保存

 1:デートで手を繋ぐのは何回目からが正解?

デートでイチャイチャしたいとき、手を繋ぎたい!と思いますよね。何回目のデートからなら、手を繋げるのでしょうか?

(1)「手を繋ぐ」って最初のハードルですよね

恋愛対象者の男性との、最初のハードルが「手を繋ぐ」ではないでしょうか。初めて相手にしっかりと触れる機会、緊張してしまうのもしかたがないことですよね。

そんな最初のハードルを上手に突破し、仲を深める第1歩にしましょう!

(2)「自然に繋ぐ」ためにはどうしたらいい?

手を「自然に繋ぐ」には、タイミングを見計らったり、一緒に言葉を添えたりする、という方法があります。

以下で紹介するタイミングやセリフを活用してみてくださいね!

手を繋ぐことができれば、そのあともスムーズに仲が深まっていきやすくなります。ちょっと勇気がいるかもしれませんが、自分からタイミングを見計らって、男性の手をぎゅっと握ってみませんか?

 

2:ここを狙え!デートで手を繋ぐタイミング10個

ではさっそく、手を繋ぐタイミングを10個ご紹介します。デート中に、こんなタイミングがあったらチャンスです。

男性からなかなか繋いでくれないなら、自分からタイミングを見つけて、積極的に行動するのもアリですよ!

(1)待ち合わせてすぐ

待ち合わせ場所で合流する瞬間って、なんだかちょっと緊張しますよね。照れくさいような気分がくすぐったくて、楽しいのです。

そんな待ち合わせから、デートスポットへ移動を開始するタイミングで手をぱっと繋いでみてはいかがでしょうか? ドキドキとデートの楽しさが倍増します。

(2)人ごみ

人の多い場所を一緒に歩くとき、はぐれないように手を繋ぐのも自然で◎です。「はぐれないように」という理由があるので、女性から手を繋ぐことへの抵抗も薄れるのでは?

人ごみの中、手を引いてくれる彼の姿にキュンとしちゃうこと間違いなし!

(3)帰り道

デートがそろそろ終わる……という帰り道のタイミングで手を繋ぐと、その日に距離が近づいたんだなと実感できて楽しい気分に。

また、「早くまた会いたいな」という気持ちも盛り上げてくれます。離れがたくなっちゃいそうですね!

(4)イルミネーションを見ながら

イルミネーションやステキな景色を見ながら、隣に立っているときもチャンスです。ステキな風景に見とれているときに、さらに手が繋がるとドキッとしちゃいますよ!

(5)バーで

ちょっと暗めのバーで、しっとりとふたりで飲んでいるとき、カウンター席ならチャンスですよ。酔っぱらった勢いや、バーの大人の雰囲気が手助けになり、ふたりの心の距離もグッと近づきます!

(6)目が合って……

ふたりで話をしていて、目がばちッと合い、ちょっとした沈黙が訪れる……。なんてときも手を繋ぐタイミングです。

キスのタイミングに近いものがありますね。

(7)さよなら

「今日はありがとう、またね!」といった〆の挨拶をするときに、手をぎゅっと繋ぎながら言ってみるのはいかがでしょうか。

別れ際の離れがたい気持ちが、より一層盛り上がります!

(8)車の中で

ドライブデート中、男性が運転をしていないタイミングを狙いましょう。エンジンを止めて、ほっと一息ついているときなんかがオススメ。

運転席と助手席に座っているので、お互いの手は自然と近くにありますよね。「運転ありがとう!」なんて言いながら、相手をねぎらうように手をぎゅっと握ってみてくださいね。

(9)階段や坂道で

ヒール靴を履いているとき、階段や坂道などは、けっこう辛いですよね。女性のエスコートに慣れている男性なら、自ら手をとってくれるはずですが、自分から、「ちょっと、疲れちゃった……」といって手を握るのもアリです。

そんな場面で手を繋いだら、坂道が終わってもそのままでいちゃいましょう。

(10)道案内で

お店に向かっているときなどに、「こっちだよ」の意味をこめて、手を握ってみるのもアリ! 反対に案内してもらっているときも、手を繋ぐタイミングになります。

 

3:何回目のデートで手を繋ぎたい?みんなの意見4つ

手を繋ぐのは、何回目のデートからがよいのでしょうか? 男女それぞれの意見を聞いてみました!

(1)はじめてのデートからウエルカム

「はじめてのデートでも、手くらい繋ぎたいなって思っちゃう。キスなんかは、まだ早いけど、デートをするくらいにはお互いに好意があるんだし、手を繋いでドキドキしたい。

だから、初めてのデートから手を繋ぐのもウエルカム!」(29歳/男性)

(2)2回目から

「初めてのデートではちょっと緊張したり、本当に相手のことをわかっているかといった問題を解決するのが優先だからナシ。手を繋ぐのは2回目のデートから。お互いの仲を深めたいって気持ちをもててからかな」(26歳/女性)

(3)何回目でも

「ふたりの仲のよさとか、親密さとかは、回数じゃ決められないと思ってるんだよね。だから回数は何回目でもOK。遅くてもタイミングが合うまで、ゆったり待つし、早くても嬉しいし」(23歳/男性)

(4)付き合ってから

「デートの回数に関係なく、お付き合いが始まったら手を繋ぎたいです。カップルだからこそ、イチャイチャも楽しいんです。逆に、お付き合いする前は、友達のような感覚なので、あんまり手は繋ぎたくないかも」(24歳/女性)

 

4:デートで手を繋いだとき男をキュンとさせるセリフ5つ

デートで手を繋ぐタイミングを覚えたところで、キュンセリフのレッスンを!

手を繋ぐだけでもドキドキしていたり、嬉しいと思ってくれる男性を、さらにキュン!とさせるセリフをインプットしておきましょう!

(1)照れちゃうね

始めて相手と手を繋ぐときに使えるセリフです。「男性と手を繋ぐことすら慣れていないの」という、初々しさが伝えられるかわいいセリフ。

本当に緊張したり、照れちゃっているときにもオススメ。このセリフを言うことで感情を共有できて、ちょっと落ち着けること間違いなしです。

(2)手、繋いでもいい?

そのまま言葉に出して「手、繋いでもいい?」と直接聞いちゃうんです。これは言うほうもキュン!ですよね。デート中に、こんなことを言われて断る男性なんていませんよ。

相手の手をいきなり握って繋いでびっくり&キュンを誘うのもテクニックですが、あえて言葉に出すのもアリです!

(3)あったかいね

手を繋いだあと、「●●くんの手ってあったかいんだね」と言ってみてください。

実は何の意味もない会話なのですが、手を繋いでいる実感がもてるんです。寒い冬に、相手の手があたたかいときなんかにぜひどうぞ!

(4)やっと手繋げたね

手を繋げて嬉しいという感情を表現するのもキュンセリフのひとつです。

たとえば、数回のデートを経て、やっと手を繋ぐことができたなら、「やっと手を繋げたね! 嬉しい」と言ってみましょう。

緊張しながら手を繋いでくれた相手は、「勇気を出してよかった……」と安心&キュンしてくれるはずです。

(5)放したくなくなっちゃう

手を繋ぐと、必ず「手を放す」タイミングがきます。せっかく繋いでいた手をぱっと放す瞬間は、ちょっと切ないもの。

そろそろ「手を離さなきゃ」というときに、「手、放したくなくなっちゃうな」なんて、かわいいキュンセリフを添えてみましょう。

 

5:手を繋ぎたい!

大好きな男性とせっかくデートできるんですから、「手を繋ぎたい」と思うのは自然なことです。

女性から手を繋ぐのは積極的すぎて恥ずかしい……なんて照れずに、たまには自分から繋いでみましょう。デートのドキドキ感がアップしますよ! 自然と手を繋げるタイミングをお見逃しなく!