両思いかどうか見極める10個のチェックポイント!ここを見るべき

「好きな人と両思いになれたらなぁ……」と思う女子はたくさんいるはず。なかには両思いになるためなら、どんなことでも手段は選ばずの精神で、日々恋愛道に精進している人もいるでしょう。さて、そんなみんなが憧れる両思いですが、どうやったらなれるものなのでしょうか?

1:両思い診断【二人の雰囲気】チェックポイント

両思いというのは、いつの間にかなっているものだったりします。そして、そのままスムーズにお付き合いに発展することも。ですが、この「両思いな雰囲気」にお互いが気がつかない場合、ずっと進展しない可能性も……。

そこで、両思い状態の二人が醸し出す雰囲気として特に注目したいポイントをまとめてみました。

(1)目がやたら合う時

あの人とやたら目が合うんだけど、嫌な感じがしないし、むしろ心地いいなぁ……。あなたがこう思っているなら、相手も同じ気持ちでいる可能性大。

目は口程にものをいうと昔から言われていますが、まさにその通りの現象が両思いにも当てはまるわけです。

目が合って、相手がスッと恥ずかしそうに目を逸らしたなら、相手はあなたが思う以上にシャイなので、行動は慎重に。

(2)連絡を取り合う回数が多い

連絡を取り合う回数がだんだん増えていると感じたり、LINEやFacebook Messengerで明日でもいいじゃん的な業務連絡をしてきて、そこからなんとなく会話が続くようなら両思いと考えていいかもしれません。

他愛もない話をずっとしていたいのは、少なくとも相手に興味がある証拠です。気構えず、あくまで自然体で話をつづけてみましょう。趣味やスポーツなどの思わぬ接点ができて盛り上がることうけあいです。

(3)周りに「いい感じ」と思われている時

飲み会などで楽しく会話をしているときに、周りから「いい感じじゃない?」と思われることがあります。当人たちは気がついていないのですが、周りからそういう声があがるということは、かなりの確率でお似合いの二人ということ。

そういう声がひとりでも聞かれたら、思い切ってアプローチするといいことあるかも。

(4)会ったときに嬉しそうな表情になった時

朝、廊下などですれ違った瞬間に、相手がどこかしら嬉しそうな表情になっていたということはありませんか? 嬉しそうな表情というのは、好意がなければ出ることはありません。

その表情に向けられた側がドキドキするなら、それは両思いの証拠。お互いにいい表情をするなら、挨拶以外にも二言三言会話を交わして親密度をあげてみて。

会話こそがお互いを知る第一歩なので、堂々と。

(5)いつの間にか隣合う回数が増えた

休憩中や飲み会など、隣同士に座る回数が増えたなぁと思ったら、それはまさしく両思いの証拠。相手も自分も、意図せずに隣同士に座るということは、お互いに思いが深まっていることの現れです。

少しでも一緒にいたいという無意識の気持ちが、互いを隣り合わせているのでしょう。こうなると、公然の秘密状態です。ガンガンアプローチして、デートの約束を取り付けちゃいましょう。

 

2:両思い診断【彼の発言・行動】チェックポイント

両思いの判断基準は、雰囲気だけで決められるものではありません。意中の彼の発言や行動も、チェックするポイントになるでしょう。ここでは、両思いを判断するための彼の発言や行動はどんなものなのか見てみます。

(1)彼が二人きりになろうと画策している

飲み会や食事会などが終盤に差し掛かり、彼からそっと「二次会は二人でどこか行かない?」などと耳打ちされたことはありませんか? 二人きりになりたいのは、相手に気がある証拠です。ぜひ、彼の誘いに乗ってあげましょう。

ここで断るとその後の恋愛が非常にやりにくいことになるので、都合がつかずに断るときは、代替案を示してあげるなどの気遣いをしてあげてください。

(2)周りとは違う呼び名で呼びたがる

彼が、あなたのことを周りとは違う呼び名で呼びたがるということはありませんか? 周りが名字で呼んでいるのに名前呼びしたがったり、変わったあだ名をつけようとしたりといったことが見受けられたら、あなたのことを特別な女の子として見ている可能性が非常に高いです。

みんなの前でそんな呼び方をされるのが恥ずかしかったら、「周りに誰もいないときに呼んで欲しい」と頼んでみましょう。二人きりで特別な呼び名をされているというシチュエーションは、恋のボルテージがさら上がってしまうかも。

(3)話の切れ目にさらに会話を続けようとする

会話をしていると、どうしても話の切れ目が出てきます。ところが、その切れ目にさらにかぶせてくるように彼が話を続けようとする仕草がみられたら、それは彼があなたともっと話をしていたいサイン。

彼が会話をやめたくなくて、やたら引き伸ばしているのはとてもかわいい振る舞いです。その思いを汲んで、話を合わせてあげてみて。

そのためには、常に話の引き出しを持っておくのが大事。日頃からニュースや雑誌を読み、SNSやネットで話のネタを拾っておくといいでしょう。

(4)好きなタイプは?と聞いてみて、明らかに自分のことを言ってきた

冗談めかして「好きなタイプは?」と聞いてみたとき、「これって私のこと?」と思うような返事が来たときがありませんか?

それは、確実にあなたのことが好きな証拠。そんなことを言われたら、耳まで真っ赤になってしまいそうですが、恥ずかしがってでもいいのでここは思い切ってあなたが「好きです」と言うシーンです。

告白が無理なら、じっと彼の目を見つめちゃいましょう。察しのいい彼ならきっと、あなたの気持ちに応えてくれるはずですよ。

(5)飲みかけのジュースを「飲む?」と言ってきた

おつきあいに至ってなくても、成り行き上二人きりで出かけることもあるでしょう。そんな時、喉がかわいたというあなたに、自分の飲みかけのジュースを差し出して「飲む?」と言ってきたなら、それは彼があなたに好意を持っているということ。

なおかつ「自分の提案を嫌がらないだろうな」と思うほど、あなたとの心の距離に確信を持っているサイン。

すごくドギマギしてしまいそうですが、そこは彼の気持ちに応えてジュースを受け取り、ひと口飲んでみて。密かな間接キスに心がときめく瞬間です。

 

3:片思いの彼と両思いになる方法5つ

両思いになってる状態でおつきあいに持ち込むのは、わりとハードルが低いけど、片思いの彼と両思いになるのってなんだか難しい気がする……。そう思う女子のために、片思いの彼と両思いに持ち込むコツをいくつかご紹介します。

(1)積極的に話しかける

なかなかこの「話しかける」という行動が難しいのですが、会話をしなければ人となりもわからないですし、なにより脈があるのかないのかも判断つきません。

また、一回くらい話しかけて難しいと感じたとしても、何回か話しかけるうちに親密さは増してくるものです。

話をするうちに、「あれ?この人違うかも……」と思うこともあるかもしれませんが、彼のことを知らないよりは、より深く知って気持ちを切り替えるのもアリ。とにかく話をしなければ始まらないので、機会があれば話をしてみて。

(2)共通点をさぐる

話をすることができたら、次は共通点をさぐってみましょう。人は、自分とどこかしら似ている要素があればそれだけで親近感を覚えるものです。たとえまったく同じでなくても、スポーツが好き、同じ系統のファッションが好き、この程度で大丈夫。

趣味や興味のあるものが同じでなくても、仕事で同じ業務をこなしているだけで仲間意識が芽生え、よりよい関係になろうとなにかしらの努力はするもの。その気持ちの延長線に恋愛があるものです。

(3)聞き上手になる

共通点が仮にまったくなかったとしても、話をしっかり聞いてあげることであなたに対する親近感をあげることができます。難しいことは考えず、目を見てしっかりうなずいたり、相手の話の腰を折ることなく聞くことで、印象は格段にアップします。

また、「ちょっとこれは違うかなぁ」と思っても、相手の話を否定せずに自分の意見をいうようにすれば、自分の意思をちゃんと持ってる人と思われて一石二鳥です。

(4)時にはイメチェンする

いつも同じメイクやファッションだと、相手にも慣れが生じて新鮮味がなくなるもの。印象深い女性と思われるには、不定期にイメチェンしてはどうでしょうか?

ダウンスタイルをアップに、ストレートを巻き髪にするだけでもかなり変化があるはずです。

それを取っ掛かりにしてに会話が生まれたら、これは両思いまでもう少し!というフラグかも。職場によっては髪型に一定の決まりがあるところもありますが、リップを変える、アイメイクを変えるだけでもかなり見た目の印象は変わりますよ。

(5)少しずつ彼に近づいてみる

彼との物理的な距離を少しずつ詰めることで、パーソナルスペースを狭くすることができます。パーソナルスペースが狭くなればなるほど親密さの証。最初は、「大きく前ならえ」ぐらいの距離から始めて、最終的には「小さく前ならえ」ぐらいの距離まで縮めてみましょう。

そこまで縮めば、その時にはきっと大の仲良しになっているはずです。

4:要注意!両思いでも付き合わない男性の心理とは?

両思いなはずなのに、なかなかお付き合いに至らない場合は、彼側に問題があるのかも⁉︎ 例えば、「過去に手痛い失恋をしてしまった」などの恋愛トラウマがある場合や、微妙に彼の理想の彼女と食い違うなど、自分には全く非がない理由であることがしばしば。

また、なかには破局を恐れて付き合わないけれども「両思いの感情を保ちたい」と思う人もいるようです。

いずれにせよ、そういう人と両思いになったとしても関係が進展しないので、ある程度アタックしてダメだったら潔く諦めたほうがよさそうです。

 

両思いになるためのポイントをいくつかご紹介しましたが、恋愛は両思いになってからが勝負です。彼と関係を深めて唯一無二のパートナーになれるようにがんばってみてくださいね。