元カレが忘れられない!「どうしても忘れられない彼」への対処法

ちょっとしたすれ違いや遠距離などの障害で、別れてしまった元カレ……。今なにをしているのか、気になって仕方ないという人、いませんか? 既婚女性だって元カレの存在が気になっている人はたくさんいると思います。そこで今回は、いつまでも続く元カレへの気持ちにどう対処したら良いのかをお話ししていきます。

1:元彼忘れられない…これって変?

元彼のことが忘れられないのは自分だけかな?と不安になっている方……それ、全然おかしなことではありませんから安心してください。

マッチアラーム株式会社が独身男女3,361名を対象に実施した「元恋人と復縁したいと思うときはありますか?」というアンケートについて、独身女性の回答をみてみると、「ある」が58.7%、「ない」が41.3%でした。半数以上の女性が、実は元彼のことを忘れるどころか、復縁したいとまで考えているのです。

元彼のことが忘れられないということはなにも珍しい話ではなく、多くの女性が経験している感情であるということがわかります。元彼が忘れられないって、実は普通のことなのです。

(1)忘れられない元彼っていますか?

忘れることができない元彼……それは、特別な経験をした相手であればより強くなること思います。例えば、初めてできた彼氏であるとか、処女を捧げた相手であるとか……!

はじめて結婚を意識した相手であるといったように、忘れられない相手にはそれ相応の魅力や体験があることと思います。

(2)忘れるのにだいたいどれくらいかかりますか?

元彼を忘れようと思って、みなさんどれくらいの時間がかかっているでしょうか? 多くの女性が言うのは「次の彼氏ができるまで」。新たに愛する対象を見つけると、自然と忘れることができる!という女性が多いですね。

一方で、新しい彼ができても、さらには結婚をしても、元カレのことが気になり続けてしまって時間がいくら経っても忘れることができないという人がいるのも事実です。

 

2:元彼が忘れられない…みんなはどうしてる?体験談5パターン

元彼のことを忘れることができなくて、困っている方必見! あなただけではなく、たくさんの女性が元彼を忘れられずにもがいています。

(1)連絡を絶つことができない!LINEのやり取りが続いている

別れてしまったあとも連絡を取り続けている人も多いですよね。筆者も、気になる元彼につい連絡をしてしまった経験があります。

<「定期的にLINEをしてしまっている。日常だったし、別れたけどやめられない」(20代女性・会社員)>

反対に、こっちは元彼のことを忘れられそうだったのに、元彼から連絡がきて思い出し、忘れられないモードに再突入してしまった経験があるという方も多いはず!

<「新しい恋に向けて頑張ろうとしていたときに、元彼からの連絡。また立ち止まってしまい、過去の楽しかったデートとかを思い出して復縁したい気持ちになってしまいました」(30代女性・看護師)>

連絡を絶つことができなくて、もがいている女性がたくさんいることがわかります。こっちがはじめ我慢していたのに、元彼側から連絡がきたりしたら……心が揺らいでしまっても無理はありません。

(2)SNSで動向チェックが日常に。彼の近況を探る日々

ネットやSNSで元彼のことを検索した経験がある方はいますか? 筆者は、元彼に限らず人を検索ボックスに打ち込むのは日常茶飯事。動向が気になってしまうとつい、検索をしてなにか近況をアップしていないかチェックしてしまうものです。

<「新しい彼女ができていないかとか、誰かとデート行ってないかとかチェックしちゃいます。いまだに。

彼が転職したってこともあって、どんな会社に転職したのかも気になってめっちゃ調べたことがあります」(30代女性・化粧品販売員)>

彼がいまどこでなにをしているのか……復縁につながる情報であるかないかも関係なく、とにかく元彼のことが知りたくなってしまってつい、ネットで検索をかけてしまう乙女心……経験のある方も多いのでは?

(3)彼の行くジムに通いはじめ、良い友達としての関係を目指す

彼と同じ習い事をすれば、必然的に顔を合わせることが出来る! と考えて、彼の通うジムに通いはじめたという女性の体験談も!

<「いかに自然に会う機会を作るか……と考えて、結果彼の通っているジム通いをわたしも始めることに。

付き合っているときは、“身体鍛えてばっかでなにやってんの!”みたいな感じで話していたけど、わたしも健康に気を使うようになったんだよ♡って話して、自分の変化もついでにアピールしています」(30代女性・医療事務)>

元彼という存在が気になって仕方なく、連絡をとるだけではなく実際に顔を合わせたいという気持ちが勝った結果ですね。

復縁を目指すとしたら、気兼ねなく話せる友達として良い関係を築くのは良いこと! 良い友達としてからはじめて、やり直したいという策士な女性もいるのです。

(4)共通の友達を通じて、定期的に大勢で飲みに行っている

ただ楽しい時間を過ごしたいという気持ちでつい、共通の友人と一緒に飲みに行くことがあるという女性もいます。ぶっちゃけ、お酒が入ると本音も出ますし、キケンな香りがします……。

<「別れてしまったけど、大切な人であることに変わりないので、一緒にまだ飲みに行っています。

さすがに1対1では無理なので、共通の友達と一緒に大勢で。楽しくって、お酒飲んだノリでちょっとボディタッチもします」(20代女性・派遣)>

一歩間違えば、また体の関係を持つキッカケにもなりそうな飲み会。元彼のことを忘れられない気持ちは、女を時に大胆にします。

(5)なにも行動には移さず、ひたすら思い続けている

ひたすらに閉じた思いを注ぎ続ける女性だっています。なにも伝えることなく、行動にも移せないけれど、気になって仕方なく苦しい思いをしている女性も少なくないはずです。

<「もう連絡先を消したし、連絡をとれない。友達にいろいろ聞かれたけど、あまり答えたくなかった。別れたことに後悔しつつ、もしどこかでまた会えたら……と思って毎日過ごした時期がありました」 (30代女性・公務員)>

女性がみな、行動に移せるアクティブな人なワケではありません。筆者のようにこっそり行動する人や、堂々と周囲を巻き込んでアクションを起こす人、誰にもなにも言わず、一人でずっと思いを抱え込んでいる人……様々なパターンがある様です。

 

3:今彼がいるのに…元彼がわすれられない心理5パターン

今彼がいるにも関わらず元彼が忘れられないとき、もしかしたら次に挙げるような心理に陥っているかもしれません。

(1)仕事や趣味など没頭できることが無い

四六時中元彼のことを考えてしまうのではなく、仕事や趣味といったことの合間にフッと元彼について考えてしまう人にこのタイプが多いです。

仕事や趣味など、一生懸命になってやることがなく、なにに対しても没頭できていないと、心のどこかで寂しさを感じてしまうものです。この場合は、忙しくすることと、なにか今彼と一緒に夢中になれることを見つける必要があります。

(2)元彼つながりの友人知人関係が心地が良い

元彼とは別れてしまったものの、元彼つながりの知人友人関係が心地よくってついつい付き合いが続いているという人もいるかもしれませんね。

今彼の気持ちをむげにしたくはないけれど、「元彼から派生したこの関係を壊したくない」という気持ちと、「もしかしたらここからまた、元彼との関係に発展するかもしれない」という期待感とが入り混じっている心理です。

(3)復縁に期待し、今彼をまっすぐ見れずにいる

今、一番あなたのことを見てくれている今彼のことをまっすぐに見ることができなくなっている可能性があります。それは、復縁に期待をしているから。

今彼はキープしつつ、元彼との復縁に期待している状態です。したたかであり、賢くもある……フリーの寂しさを味わうことなく、男性関係を切らさずに過ごす女性に多くみられます。

(4)元彼を誰かにとられたくない

今彼はいるけれど、元彼が誰かと付き合い始めたらイヤ!という人も多いですね。どこかで、元彼にとっていつまでも自分が一番でありたいという気持ちや、良い女だったと思われたいという欲求がこういった気持ちを生み出します。

(5)今彼と元彼と比べてしまっている

元彼だったらご馳走してくれたのに……とか、元彼のほうがこういうときに優しくしてくれたのに!といったように、元彼と今彼を比べてしまってはいませんか? そもそも、元彼はもう過去の人。比べる対象ではないことに気付く必要があります。

 

4:結婚後も元彼が忘れられない…どうする? 解決策3つ

結婚したからといって、すぐに元彼のことを完全に忘れることは難しいですよね。筆者自身、結婚しても忘れられない出会いも別れもあります。そんなとき、どうやって乗り越えてきたかをご紹介します。

(1)元彼につながる人間関係を断ち切る

一番てっとり早い方法がコレ。元彼につながっている友人知人、すべて連絡先を消してしまうことです。それでは友達を一気になくしてしまうんじゃ?と思われそうですが、その通りなのがツライところ……。

でも、元彼のことを考えて苦しむくらいなら、元彼の話が出てきそうな友人知人とは離れたほうが、とても心穏やかになるものです。

(2)SNSからいったん離れる

便利なSNSですが、こちらが望んでいない情報も随時更新されてしまうのが欠点。元彼の情報や、元彼の友達の情報なども逐一表示されるので、これじゃ元彼を忘れるなんてできません。SNSでは友達(フォロー)をやめて、一切見えないようにするのが必要。

さらに、SNSそのものからいったん離れるというデジタルデトックスをするというのがオススメ! これで元彼とつながる鎖を断ち切って前に向かって歩き始めることができます。

(3)家事、育児に没頭する

家の片づけ、整理整頓……していますか? 恋愛に没頭していると、家のことがおろそかになりがち。模様替えをするとか、大掃除をするといったように家事に一生懸命に取り組むと、今の家庭を大事にしようという気持ちがより育つので、元彼のことを考えるヒマもなくなります。

育児についても同じ。我が子を見ていると、元彼のことなんかどっかへいってしまうほど愛おしいものです。子どもの成長はあっという間なんだ!と気付き、育児に没頭してみてはいかがでしょうか。

 

5:元彼が忘れられないときに聞きたい歌3つ

あの頃に戻りたい……まだ好きだよ……と、心が元彼でいっぱいになり、苦しくって寂しいときに聞きたい歌をご紹介します。

(1)安室奈美恵/『Love Story』

人気ドラマの主題歌となった曲でもあるので、思い入れのある方もいるかもしれませんね。「もう一緒にはいられない」という気持ちと、それでも思い続けるという意志が表現されている一曲です。

まだ好きだよ……という気持ちに浸りたいときにピッタリ!

(2)lecca /『TSUBOMI feat.九州男』

いつまでも忘れることができない……という気持ちを、強く表現している曲。女性ボーカルのパートと、男性ボーカルのパートで男女それぞれの視点で交際について語っているのがとってもリアルで共感できます。

別れないといけないと気付いてからも長く付き合い続け、そして別れたカップルにベストマッチする一曲です。

(3)HY/『366日』

とにかく元彼に浸りたいときに最高の一曲。尽くされる恋ではなく、尽くす付き合いだった人に刺さる歌詞が特徴です。

涙を誘う綺麗なメロディーラインと壮大な転調が相まって、元彼へ募る気持ちに寄り添ってくれる曲です。

 

6:自分の心の中で、元彼と折り合いをつけるために…

忘れようと思っても、なかなか忘れられない存在、元彼。

元彼という存在があってこそ、今の自分があります。無理に忘れなくてもよいと思います。

女性の半数以上が元彼のことが気になっているという実際を知り、時間をかけ、ときに未練に浸る曲を聴いて、自分の中で徐々に折り合いをつけていってみてはいかがでしょうか。

 

【参考】