彼がドキッ!エッチ中の感じ顔を「さらにかわいく見せるコツ」3つ

彼女とエッチのときに、男性がいちばん見るところといえば、ズバリ顔! 女性の感じている顔を、ここぞとばかりにガン見しています。でも、実は、この感じてる顔っていうのが、意外にブスなんですよね……。口元がだらしくなく開いてしまったり、眉間にシワが寄ったり、白目になったり。今回は、そんな表情でもかわいく見える、“感じ顔テク”をご紹介します!

1:下唇を甘噛みする

エッチ中に聞く彼女の喘ぎ声ほど、男性が好きなものはありません。

もっともセクシーでかわいい感じ顔になるために、喘ぎ声を出す前のワンステップがあります。

それは、自分の下唇をキュッと軽く噛み、声が漏れるのを我慢しているしぐさをすること。

男としては、喘ぎ声はもちろん聞きたいのですが、「いきなり出されると感動が少ない」のです。最初は我慢しつつ、徐々に声が漏れてしまう~……くらいがベスト。

どんなおブス顔でも、下唇を甘噛みするだけでも不思議とかわいくなってしまうのです。

 

2:髪型には気をつけて

みなさん、たとえば正常位のときのご自分の顔って想像したことがありますか?

「分からないな……」と思った人は、今すぐ鏡を持ってベットへ行きましょう!そして、仰向けになって、自分の顔を鏡で写してみてください。

「えっ!?」とびっくりした人も多いと思います。筆者も最初はとてもびっくりしました。あまりにブスで。

正直、このような顔の自分を、エッチ中に見られたいとは思いませんよね。

でも大丈夫。顔に髪の毛がかかっているだけで、色気もかわいさもアップします。

筆者のオススメは、自分の顔で左右のどちらがかわいく見えるかを研究し、あまりかわいくない方を隠すかのように髪の毛を7:3分けにしたスタイル。

正常位のときには、彼を真正面で見つめるのではなく、かわいく見える方の顔側が彼に見えるように、少し顔を傾けて。感じ顔が一気にかわいく見えますよ。 

3:困り眉を意識して

眉毛は、顔の中でその人の印象を大きく変えることができる、とても重要なパーツです。

エッチのときに、もっともかわいく見える顔は、困り眉を意識した表情。「気持ちよすぎて困っちゃう」という表情は、男性からすると「かわいくてたまらない!」と思われるのです。

困り眉は、鏡の前で眉毛を少し下げる練習をすれば、すぐにできるようになりますよ。

中にはメイクで下がり眉にする人もいます。かわいい感じ顏を演出するためにも、ぜひ試して見てください。

 

エッチのときは乱れることも大事ですが、乱れすぎてしまい、ブス顔になりがち。普段からかわいい顔を意識しておきましょうね!