脈ありLINEと脈なしLINEの違いは?「LINEでわかる」脈あり診断!

脈ありLINEと脈なしLINEって、どこがどう違うのでしょうか? 今回は、脈ありLINEの特徴や脈なしLINEとの違い、LINEでわかる脈あり診断をお届けしていきます!

1:中学生男子が送る脈ありLINEとは?

男子から来るLINEを見て「コレって、脈あり!? それとも、脈ナシ!?」って考える時間は、ドキドキ感があって、楽しいですよね!

最近では、中学生でもスマホを持っているので、中学生でも脈ありLINEを送ることがあるみたいです。

中学生男子でも脈ありLINEを送る時代だなんて、けっこうませてる世の中ですよね。

(1)中学生男子はわかりやすい?

中学生男子が送る脈ありLINEは、まだまだ恋愛初心者が送るメッセージだけに、大人が送る脈ありLINEより、わかりやすい傾向もあります。

何通かのLINEを見れば「あ。この男子はこの女子のことが好きなんだな」と、バレバレなパターンが多いです。

まだ、自分の気持ちを上手に隠す成熟したワザを身につけていない年頃ですからね!

(2)脈ありLINEは大人になっても変わらない?

とはいえ、脈ありLINEって、本質的には大人が送るものも中学生が送るものも、あまり変わりがないかも……です。

好きな女子や気になる女子に送るメッセージって、基本的には世代を問わない傾向もありますからね~。

なので、中学生でも社会人でも同じような脈あり傾向が出ていることもあるんですよね。

 

2:これが来たら脈あり確定!男が送る脈ありLINE7個

では、ここからは「コレが来たら、脈あり確定!」と言っても過言ではないLINEの特徴を、7つお届けします。

気になる彼からこんなLINE、届いていませんか?

(1)「いつ空いてる?」

なんとかして気になる女子とデートにこぎつけたい男子ほど「いつ空いてる?」とLINEを送り、積極的にアピールします。

何度断ってもしつこく「いつなら?」が届くなら、コレは相当な脈あり!です。

好きな女子とは一刻も早くデートしたい男子が多いですからね〜。

(2)「ここ行かない?」

予定を聞く前に、なにかをダシにして「ここ行かない?」と、誘ってくる脈あり男子もいます。

「釣り行かない?」「船乗らない?」などなど、なにか理由をつけて、誘い出しているパターンです。

(3)「なにしてるの?」

いきなり「なにしてるの?」と、ご様子伺いのLINEが届くのも、脈あり。

「かなり暇すぎて、誰でもいいから遊んで!」という暇人男子が手当たり次第に送っているパターンもありますが、それでも「嫌いな女子には送らない」という男子が多いので、脈の大小こそあれど脈ありです。

(4)「この前のアレだけど」

前回会ったときの会話や出来事を拾って、女子的には「え? 今さら?」と思うような話題をLINEしてくるのも、脈あり。

ネガティブな話題の場合には、単なる「文句を言っているだけ」もあるけれど「この前言ってたケーキ屋さんってコレであってる?」など、ポジティブな会話なら好意あり!とみていいでしょう。

(5)頻繁な自撮り

頼んでもいないのに、頻繁に自撮りを送ってくる男子は“自信過剰な脈あり男子”ってところでしょうか。たまに、いますよねぇ。

「俺の顔をこんなにしょっちゅう見てれば、惚れてくれるはず!」とまで考えているかは人によりますが、好きな女子に自分を見てほしいのも男心です。

そのときのシチュエーションによって表情を変えてくれていたら、その男子は、かなりの自撮り上級者!

(6)頻繁な写真送信

自撮りではなくとも「今日の昼メシ!」「今、ここにいる!」など、なにかと写真をつけて実況を送ってくる男子も、脈あり。

「写真を送る」という手間がかかることをしているのは、気になる女子が相手だから……!

男子って、なんとも素直ですよね〜。

(7)ちょっとした相談

相談しなくても自分で解決できそうな内容を「ちょっと相談なんだけど」などと言いつつLINEしてくる男子も、脈あり。

シャイな性格で、女子が喜びそうな話題を積極的に送れないタイプの男子ほど、“相談”にかこつけてLINEを送ってくるのです。

 

3:残念ながら脈なしかも…脈なし男からのLINE5つ

では、ここからは「もしかして脈あり!?」と思っても、残念ながら脈なしの可能性が高いLINEを5つ見ていきましょう。

次のようなLINEが届いても、ぬか喜びは厳禁!なのです。

(1)レスが早いけどいつも「了解です」のみ

なにかを送るとレスが早いけど、その内容が「了解です」「OKです」など「読みました」という趣旨のメッセージのみの場合には、残念ながら脈なしのパターンも多め。

律儀な性格なので、既読無視できず、仕方がないから定型文のような返信を送っているというわけです。

(2)返信が極端に遅い

メッセージを送ったら、その返事が5日後に届く……という具合に、極端に返信が遅い彼も、脈なしの場合が多々です。

どんなに忙しい男子でも、好きな女子や気になっている相手からのLINEであれば、せいぜい24時間以内に返信する人が多いですからね。

1ヶ月前のLINEに「やっと返事が来た!」というのは、論外ということになるでしょう!

(3)「そうなんだ」で終わり

女子が何かを送っても、積極的な相槌ではなく「そうなんだ」「そっかー」などと肯定なのか否定なのかよくわからない返信だけで終わるLINEも、かなりの確率で脈なし。

途中までは盛り上がっていたはずなのに「最近は、彼から新しい会話を展開してくれない……」という流れには「興味なくなっちゃった、ごめん」が隠れていることもあります。

(4)別の女性の話題を出す

「隣の部署の愛子ちゃんって、仕事できる系だよなー」などなど、別の女性の話題を敢えてLINEで送ってくるのは「脈なしなのに気づいて!」という、男子の心の叫びが隠れていることもあります。

直接的に言うと傷つけそうだから、敢えて別の女性の話を出して、さりげないサインを出しているつもりだったりするんですよね……。

(5)誘うと断る

「来週、ゴハンでもどう!?」と、軽くお誘いをかけてみても「来週? 仕事がハードなんだよね~」と断りばかり入れてくる男子も、残念ながら脈なしです。

こういうやりとりが続く場合には「LINEするくらいならいいけど、時間を割いてまで会うつもりはない」という類の、シビアな本音が隠されていることがあります。

 

4:当てはまるほど脈あり!LINEでわかる脈あり診断テスト5つ

さて、では気になる男性は、脈ありor脈なし?

LINEでわかる脈あり診断テストをご紹介しますので、意中の男子とのLINEを思い浮かべながら、レッツトライです!

(1)週に5通以上届く

LINEが週に5通以上届く場合は、ほぼ毎日のように連絡をとっていることになりますので、相当な脈ありサイン。

連絡しないと落ち着かないくらい、その男子の中ではLINEがルーティン化しているわけですからね。

ただし、仕事で連絡をとり合わなくてはならない関係で、完全なる業務連絡のみに終始している場合は例外です。

(2)月に4通以上のLINEが数か月続く

超多忙な男子や、LINEが苦手なタイプの彼だと、一般的な男女よりもやりとりの頻度は下がります。

しかし、週1レベルでも、確実に連絡が来ている状態が何ヶ月も続いているのであれば、こちらも脈ありサインになるんですよね~。

(3)肯定してくれる返事が多い

なにか言うと反論してくる男子ってめんどくさいの極みですが、LINEのやりとりを見返してみて、女子が送った内容に、基本的に肯定的な返事を返してくれるのは、思いやりの証!

「ウンウン、そうだよなー」とか「俺もそう思う!」とか、なにかと肯定しまくってくれるのは、男子の愛情だったりするんです!

(4)珍しいスタンプをたくさん送ってくれる

会話に合った的確なスタンプをいつも送ってくれるのも、「コレ送ったら、あの子喜びそう!」という男子の気遣いだったりするケースが多々あります。

稀に、チャラすぎるほどのチャラ男で、いつも新作スタンプを女子向けに買い込んでいるような輩もいますが、一般的には気になる子の気を引きたくて、スタンプに出費する男子のほうが多いのです。

(5)返信がやたら早い!

社会人になっていて多忙を極めているはずの彼が、LINEをするとやたら返信が早い!

これも、相当な脈ありサインで、どんなに忙しくても気になる女子のLINEには、他のことを後回しにしてでもLINEしてくれているというわけです。

診断!彼の脈あり度は……

さて、当てはまったものはいくつでしたか!?

1個・・・ちょっとした脈はありますが、まだまだ成熟していない脈かも。
2~4個・・・まあまあ脈あり。2個だと脈は低く、4個だとあと少し!
5個・・・正真正銘の脈ありです。

 

5:LINEを観察すれば彼の脈が丸見え!?

昨今、LINEは電話やメールより身近なコミュニケーションツールになっていますから、やりとりしているLINEを見れば、その相手の脈が手に取るようにわかるツールになりつつあります。

メッセージの送り方とか時間帯とか、送信者のクセはそれぞれですが、“なんとなくの傾向”がつかめれば、彼の脈っぷりを見破る近道になります!

LINEをじっくり観察してみると、彼の脈が丸見え!ということもよくあるんですよね〜。

 

脈ありサインを見極めた後の戦略!|PR

気になる彼とのLINEに記事内のような脈ありサインが実際にあった! しかし、その後どのように彼と距離を縮めたらいいのかわからない女性は多いと思います。

距離の縮め方は人それぞれですが、失敗しない方法を知るために、その手のプロに相談してみてはいかがでしょうか?

電話占い『Feel』は、占い師の採用率9%という厳しい基準をクリアした凄腕の鑑定士が揃っています。電話占い口コミサイトでも1位を獲得しているから安心! 今なら無料鑑定サービスも実施しているので、「占いは初めて……」という人も気軽に利用できます。

電話占い『Feel』で充実した日々の後押しをしてもらってはいかがでしょうか。