めんどくさー!被害妄想激しい彼氏の「怒ってますLINE」を覗き見っ

被害妄想が激しい系の彼氏とおつきあいしたことはありますか? 女子からすると「そんなつもりはなかったのに……!」と憤りを感じたり、「めんどくさー」と思ったりしちゃうタイプでもあります。そんな被害妄想が激しい彼を怒らせたら、大変! 今回は被害妄想激しめな彼の怒りのLINEを覗き見です。

1:「僕をダメな男だと思っているから、こういうことするわけ!?」

ちょっと気に入らないことがあると、いきなり彼女に対して「僕をダメな男だと思っているから、こういうことするわけ!?」と、LINEで怒り出す彼氏って……めんどくさい!

彼女としては、たとえ少し悪いことをした自覚があったとしても、「え? なんでそうなるの!?」となります。

しかも、その彼氏が言っている“こういうこと”が、まったく大したことじゃなかったりすると、彼女が抱くゲンナリ感もハンパなく……。

こういう男子は、被害妄想が強いから「こんなに不快な思いをさせられるのは、僕がダメな男だと思われているからだッ!」とか思ってしまうのでしょうか。

付き合っている彼女は、本当大変ですよね~。

 

2:「こんなにバカにしてくれてありがとう」

感情がヒートアップして、恋人に言うべきではない言葉を浴びせてしまう女子も決して珍しくはありません。

どんどん言葉が過激になってしまうパターンのケンカ……。決して褒められたものではないものの、まあまあ“ありがち”です。

そして、被害妄想男子は、そんな彼女の言葉に過剰反応。まるでホラー映画のサイコパスのように豹変することが!

彼女の言葉を真正面から受け止め過ぎてしまうのか、それともちょっとひねくれた性格の持ち主なのか……。「こんなにバカにしてくれて、ありがとう」などと嫌味な言葉を送信。

「ありがたい」と思っているはずのない人からの「ありがとう」って、本当に怖いですよね……ッ!

 

3:「どうせ、俺のことそこまで好きじゃないでしょ?」

彼女が自分の思い通りにならないと、拗ね始めるのが被害妄想男子の特徴。

そして、そのクサクサした気持ちを「どうせ、俺のことそこまで好きじゃないでしょ?」」というひねくれたLINEでぶつけてきます。

「え? この人、どうしちゃったんだろう?」と不思議に思っている彼女の気持ちは御構いなし。「どうせ俺なんて……」な前提で話を進めるから、タチが悪いですよねぇ。

人の話を待たずに、グイグイと自分勝手に妄想の会話をしていくなんて……。被害妄想の強い男子って、本当にめんどくさい存在です。

 

被害妄想が激しすぎる男子たちは、ちょっとしたキッカケでそのスイッチが入ってしまうみたいです。

そんなつもりはなかったのに、いきなり責められる彼女の立場になると、本当に大変そう!

みなさんの周りには、被害妄想強めな男子がいますか?