「彼氏が信用できない」理由5選と対処法!信用できないのはなぜ?

誰よりも信じてあげたい彼……なのに、なぜか信用できない! そんな悩みを抱えている人、少なくありません。彼のことを愛しているからこそ、疑いの目で見てしまうことだってあります。そこで今回は、彼のことを信用できない理由や対処法についてお話していきます。
  • Evernoteに保存

1:「彼氏信用出来ない…」そんな風に思ったら?

彼のことが信用できないなと感じたら、どう対応をしたら良いでしょうか。

(1)彼氏が信用できないなら「別れる」ほうがいい?

彼のことを信用できないなら、別れたほうが良いのかな……なんて不安になることも多いでしょう。

しかし、別れてしまっては疑うことさえもできなくなってしまいます。

信用できないから別れるという選択肢ではなく、信用するためにどうしたらよいかを考え、努力していくことのほうが賢明だといえますね。

(2)彼氏が信用できないのが自分の「トラウマ」の場合は?

前の彼氏に裏切られた経験がある方など、トラウマから今の彼を信用できなくなってしまっている人もいます。

トラウマはすぐに消えてなくなるものではありません。時間をかけ、今の彼にも話して少しずつ自分のなかで気持ちを整理していきましょう。

 

2:「彼氏が信用できない」根本的な理由5選

なぜ自分は彼のことを信用できないのか、根本的な理由について5つ挙げられます。当てはまるかどうか、チェックしてみましょう!

(1)彼と連絡がよく途切れる・連絡がつかない時間が多い

彼と連絡をとりたいのに、彼からの返信がかなり遅れること……ありませんか? もしくは、連絡が急につかなくなることがあるという方、いませんか?

いつでもどこでも連絡がとれるこの時代に、なぜか急に連絡が来なくなるというのはとっても不安になりますよね。

彼からの連絡が途切れることによって不安な気持ちになり、信用できなくなっているケースが考えられます。

(2)彼に友人が多い

友達が多いと、女性の友人も多いのでは……?と不安になりますよね。

「男女の友情なんて成立するもんか!」と思っている人であればあるほど、友人が多くいる彼のことを疑ってしまうことでしょう。

特に、異性関係が派手な彼だと、信用できなくなって当然といえます。

(3)彼の細かな素性を知らない

付き合っているとはいえ、例えば彼の勤め先を知らなかったり、彼の電話番号を知らないということもあるかもしれません。

付き合いはじめであればまだわかりますが、付き合って時間がかなり経っているにも関わらず彼の素性をまだわかっていないと「わたしのこと信じてないのかな……」という不安感を覚えてしまいますよね。

信じていない相手を信じることなんてできません。よって、お互いに疑いの目で見合う、望ましくない関係になってしまうのです。

(4)愛されている気がしていない

皆さんは、彼から愛されているという気持ちがありますか?

わざわざ好きだとは言わないけど、交際が続いている……。そんな仲だと急に「本当にわたしのこと好きなのかな」なんて不安な気持ちになってしまうことも!

愛されている自覚がないと、愛が足りなくなって、つい彼のことを疑うようになってしまいます。

(5)自分に自信がない

彼のことを信じるためには、まずは自分のことを好きになって自信をもたなければなりません。

わたし太ってるし……可愛くないし……浮気されそう……といった感じで、マイナスの気持ちは連鎖して、彼を疑う心に発展します。

 

3:彼氏が「好きだけど信用できない」ときの対処法5選

愛しているのに信じることができないってツライですよね。そんなときどうしたらよいか、オススメの対処法を紹介します。

(1)彼と趣味を共有する

彼を信じるためには、彼と一緒にいる時間を増やすということが必要です。でも、彼に付きまとうワケにもいきませんよね。

お互いに楽しみながら、同じ時間を共有するためには同じ趣味に没頭するのがオススメ!

一緒に夢中になって趣味の時間を過ごせば、不安感を抱くヒマもなく時間が過ぎていきますよ。

(2)不安な気持ちを伝え、連絡頻度を増やしてもらう

彼に、あなたが「不安で信用できていない」ということを伝えていますか? 「あなたのこと、信じられない」なんて伝え方はNG!

彼に非が無い場合だって考えられるので、自分が“不信感”ではなく“不安感”を抱いているということを伝え、「不安感を取り除いてもらいたい」という希望を伝えましょう。

(3)自分に自信をもつ

そもそも、自分に自信がないという人はマイナス思考に陥りがち。ついつい悪いほうに考えてしまって、疑心暗鬼になってしまいます。

まずは自分に自信を持ちましょう! ダイエットをしたり、美容室へ行ったり……簡単にできることからはじめて、自分のコンプレックスを無くしていくようにするとGOOD♡

自分に自信が持てるようになると、彼のこともポジティブに考え、疑う機会が減ります。

(4)日常的に「好き」とお互いに言い合う

欧米か!とツッコミを入れられてしまいそうですが、「好き」は毎日何度でも言ってOK!

「好きだから付き合ってるんじゃん……」という彼に対しては「それでも、言ってくれなきゃ不安になるんだよ」と寂しそうに伝えてみましょう。

「好き」だとか「愛している」という言葉は心を癒す魔法です。

出し惜しみせず、彼にどんどん言ってもらいましょう! そして、あなたも彼に「好き」を声に出して伝えてみましょうね♡

(5)友人関係を一度整理してもらう

彼に友人が多すぎて心配になっている人は、彼の友人関係を一度整理してもらうことをオススメします。

筆者はまさにこれを実行した経験があり、主人には元カノとの連絡をやめてもらいました。

良き理解者としてたまにSNSにコメントをつけてくる程度であったとしても、筆者は「自分の彼が元カノと連絡を取るということがどうしても許せない」という気持ちだったからです。

器が小さいと言われてしまっても、結局そのせいで疑い深くなってしまい、信用できないままの関係の方が良くないはず。

彼の友人関係を見直すことで、疑う気持ちを止めることが出来ますよ。

4:トラウマがあってどうしても彼氏が信用できないときの対処法は?

彼のことを信じてあげたいのに、トラウマが原因で信用できない……そういうときは、その原因を素直に彼に話すことをオススメします。

浮気された経験がある、ダマされたことがあるなど彼に話し、必要以上に疑がってしまうかもしれないと伝えておくことが重要です。このことを自覚しているのと、自覚していないのとでは大きく違います。

「わたしはこういう理由で疑い深くなってしまっている。でも、これから時間をかけてこういう性格を直していきたい」と彼に伝えておくことによって、彼は前もって様々なことを聞かれる覚悟ができるのです。

あとは、彼とのお付き合いを続けていくなかで、あなた自身の心を入れ替えていく努力をしていきましょう!

 

5:様々な不安感を取り除き、信用できるように努力をしていきましょう♡

彼のことを信用できないパターンには、様々な理由があり、それぞれの不安感があります。

気持ちの整理は簡単ではありませんし、人を信じることってとっても難しいことでもあります。

でも、不安感を少しずつ取り除き、気持ちに折り合いをつけて徐々に彼のことを信じてあげられるよう努力をしてみてはいかがでしょうか。