寝起きセックスは最高!「寝起きにセックス」すると快感な理由10選

寝起きセックスってしたことありますか? セックスは夜にするものと考えがちですが、寝起きだからこその醍醐味があったりもします。そんな寝起きのセックスの魅力を紹介します。

1:寝起きにセックスしていますか?

(1)寝る前よりも、寝起きが気持ちいい!?

「寝る前のセックスと寝起きのセックスどちらが好きですか?」。筆者の周りに話を聞いてみたところ、「寝起きのセックスの方が気持ちよさが増す」という答えも、かなり聞こえてきました。

でも、一体なんでそんなことになるんでしょうか? 寝起きのセックスと寝る前のセックスってどんなところが違うんでしょうか?

(2)寝る前と寝起きと両方しているカップルも!?

「寝る前のセックスと寝起きのセックスどっちが好き?」と聞いたら、「両方するに決まっている」という答えまで返って来ました。

「寝る前にセックスするのは当たり前で、寝起きもやっぱり好きならセックスしちゃう」って言うんです。元気だなぁと思いつつ、それぞれに気持ちよさの違いもあるようなので、試してみる価値はあるかもしれません。

 

2:寝起きセックスが最高に気持ちいい理由10選

では、寝起きのセックスが最高に気持ちいいのはどうしてなのでしょう? 夜のセックスと比べて、その理由を紹介していきます。

(1)寝起きでスッキリしているから

寝起きはなんていっても、心も体もたっぷり休息をとった後でスッキリした状態。だからこそ、夜の疲れた体に鞭打ってするセックスよりも心も体も気持ちいいのです。

朝起きて横に好きな人が寝ている……♡。体も元気だ! そうなればセックスを楽しんでしまいたくなる気持ちになるのは、意外と自然なことなのかも!?

(2)男子は朝に元気なことが多いから

男子には朝勃ちというモノがあります。女性にはよくわからない感覚ですが、「朝の元気な状態でセックスをすると最高に気持ちがいい」と男性たちから聞いたことがあります。

朝勃ちは生理的な現象ですが、それを利用して、さらに気持ちよくなれるんですね!

(3)朝寝顔を見て彼女のかわいさを再確認するから

男性の中には、「彼女の寝顔を見てかわいさを再確認し、そこでエッチをするから、愛しさがマックスでセックスも最高に気持ちいい」という声も聞けました。

一緒に寝た次の日の朝は、完全に無防備な姿を彼に晒すことになります。それが恥ずかしいと感じることもあるでしょうが、無防備な姿だからこそ彼にかわいいと思ってもらえる可能性も増すのです。

朝起きたときにすでに襲われていたなら、それはあなたがかわいかった証拠だと受け取ってもいいのかもしれませんね。

(4)休みの日の朝は時間がたっぷりあるから

休みの日の朝のセックスは、何と言っても時間が十分に使えるというメリットがありますよね。

もちろん休みの前の日の夜セックスでも時間はたっぷり使えますが、眠気などが襲ってくる場合もありますし、できればあまり夜更かしなどせず、休みの日でも生活習慣を守りたいと考える人もいるでしょう。

そんな人にとって、休みの日の朝がいちばん時間に縛られず、じっくりとセックスを楽しめる時なのです。もちろんデートの予定などはあるでしょうが、相手と一緒なら多少時間をずらしてしまえば済むこと。

逆にたっぷり楽しんでからデートに出かけるほうが、余裕も生まれるかもしれません。

(5)朝エッチすると1日ラブラブでいられるから

朝エッチをすると、その日1日をラブラブで過ごせるということもあります。デートでは何が起こるかわかりません。1日を一緒に過ごしている中で、相手との関係がギクシャクしたり、疲れから相手にイラついてしまうことだってあるでしょう。

それを考えると朝エッチをしてしまうというのは理に適っている部分も多いのです。朝エッチをすればふたりともご機嫌な状態で1日をスタートできます。

そして結果的に愛が深まった状態でデートをするので、日中のデートで多少のことがあっても、お互いに寛大な気持ちになれるのです。

(6)明るい時間のエッチは非日常感があるから

「セックスは夜にするもの」という気がします。だからこそ朝にするセックスには非日常的な感覚もともないますよね。たとえて言うなら、学校をずる休みして遊んでいるときのような背徳感です。

たとえカーテンを閉めてはいても、朝の光は少しは部屋の中に洩れてくるものです。そんな光の中でのセックスは、ちょっといけないことをしているという感情を増してくれます。

もちろん別にいけないことをしているわけではないのですが、そんな普段とは違うからこその興奮も、朝のセックスには秘められているんでしょう。

(7)仕事のことなどで頭が疲れていないから

男性の中には平日の夜は仕事のことが頭から離れないので、一旦寝てリセットした朝の方がセックスに集中できるという人もいます。

1日働いた頭の中は、仕事のことでいっぱい。脳も疲れてしまっていて、セックスにも余裕がなくなってしまいます。

何事も疲れた状態でするより、疲れていない状態でするほうがうまく行きますし、張り切ってできるもの。セックスだってなるべく頭がクリアな状態のときに集中してしたほうが気持ちいいに決まっています。

(8)時間が迫っている中でのエッチはスリルがあるから

先ほど休みの日の朝のセックスは、時間がたっぷり使えて気持ちが楽という話をしましたが、男性の中には、「出勤時間が迫っている中で、少し焦りながらセックスをするその緊張感が楽しい」という人もいます。

普段からスリルを求めているタイプの男性は、「会社に遅刻しちゃうかも!?」なんていう女性の声を聞くと、逆に興奮しちゃうようなんです。

もちろん、「セックスしていて遅刻しました」なんて言えないので、普段にはない、集中力が発揮できるんです。

(9)リラックスしているから

朝ってボーっとしていたり、リラックスしている状態ですよね。だからこそ、余分なところに力が入っていなくて、どこか夢の中のような感覚のままセックスができたりもします。

変に力が入っていると、せっかくの快感も全部は感じ取れないもの。「まどろんだ状態くらいのほうが、お互いの感覚を心ゆくまで楽しめる」ということもあるでしょう。

(10)頭が働いていなくて獣っぽいから

朝のセックスは、本能に任せたようなところも少なからずあります。デートでホテルに行くまでにムードを作って……などと頭で考えた末のセックスではなく、「目の間に女性……エッチできる……エッチする!」のような勢いがあるのです。

これは人間が生まれたときからもっている欲求と言っても過言ではないのでは? ただやりたいからやる!という勢いも、セックスにとって最高のスパイスになりえるんです。

 

3:寝起きセックスで気をつけたい点5つ

さて、ここまで寝起きのセックスが最高な理由をご紹介しました。実際に寝起きにセックスする場合、注意しなければいけないことがあります。

(1)遅刻

まずは遅刻です。「朝は時間が経つのが早い」と感じた経験を持っている人は多いと思います。もし出勤前や、誰かとの約束がある日の朝にセックスをしようとするのなら、遅刻にだけはしっかりと注意しましょう。

時間を気にしてばかりいると楽しめないかもしれないので、その場合は、アラームを準備できるギリギリの時間にセットして楽しむのもいいでしょう。

(2)風邪を引く

特に冬の朝はすごく冷え込みます。だからこそ相手の体温を感じられて気持ちよかったりもするわけですが、セックスして汗をかいた状態で急に冷えるのは風邪のもと。

風邪までいかなくても、お腹を冷やしたりしてしまう可能性も十分にあります。暖房をさりげなく入れたり、すぐにお風呂で温まったりして、体調管理にも気をつけましょう。

(3)口臭

寝起きでいちばん気になるのは、口臭かもしれません。寝起きの口臭問題は、誰もが感じたことがあるはず。

口臭自体をなくすことは難しいので、彼がキスしてこようとしたら、さり気なく拒んで口をゆすぐだけでもしたほうがいいでしょう。口臭が気になってセックスを楽しめないなんて残念ですよ。

(4)ニオイ

特に出勤前にセックスをするのなら、ニオイには気をつけたいもの。これは口臭などのニオイではなく、「セックスをした相手のニオイを仕事場に持っていかないよう」にという意味です。

実際セックスをすると、かなりの確率であなたのニオイが相手に移ったり、彼のニオイが自分に移ったりするものです。勘の鋭い人には、すぐに「あ、今日の朝してきたな」と気付かれてしまいますよ。

(5)怪我

朝はまだ体も頭も起ききっていません。だからこその気持ちよさもありますが、こういう時こそ思わぬ事故を招きます。

突き指やベッドから落ちるなどの事故で怪我をしてしまわないように十分にお互いに相手には気を遣いましょう。

 

4:朝も夜も楽しんで!

寝起きのセックスが最高なことはこれでわかっていただけたと思います。もちろん、夜の方がそれでも好きという人も多いでしょうが、1度も経験したことがないのなら、朝も挑戦してみて損はありません。

ぜひ彼と寝起きのセックスも、寝る前のセックスも両方楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

いつでも愛される女に!おすすめラブコスメ5選|PR

寝起きセックスが好き! という女性は多いと思います。しかし、朝は彼の眠気に負けてなかなかそんな雰囲気にならないという人はこれらのラブコスメを使って朝から彼をメロメロにしてみてください。

朝から色気ムンムン! 彼は我慢できなくなること間違いなし!

(1)リビドーロゼ


』は、男性の嗅覚を刺激するように開発された香水。「彼のエロいスイッチをONにして攻めのエッチをされたい」なんて欲望があるなら、ベッドに向かう前にそっとひと噴き。

セックスを楽しみたいけれど、最近彼とマンネリ気味でエッチもご無沙汰。そんな女性にもおすすめです。

(2)レスタリアージュ ピンクミスティ

「彼をメロメロにしたい」「男性からの誘惑が途切れない状況を楽しみたい」「ここ何年もご無沙汰……」という人には下着用フレグランスの『』を。

お出かけ前日、寝る前に下着にシュッとひと吹きしておくだけで、芳醇なスイートフローラルの香りが男性を魅了してくれます。香りをまとうだけで満足度98%というのも魅力的! 

つけすぎ注意と謳われるほどの禁断の香り、一度試してみたら彼がやみつきになるかも……?

(3)リュイールホット


「彼とのエッチだと感じにくくて……」「実はいつもイッた演技をしてる」なんていう人に試してもらいたいのが『』。女性のためのデリケートゾーン美容液で、潤いと感度を増してくれる秘密のアイテムです。

気持ち良さそうな反応は男性の欲望を加速させるから、お互いに情熱的な夜を過ごすことできそう!

(4)ジャムウ・ハーバルソープ


デリケートゾーンのにおいが気になって、彼からの愛撫を心から楽しめないという人には『』がおすすめ。においや黒ずみを徹底的に研究して開発された自然派成分を使った石鹸です。

コンプレックスが気にならなくなれば、彼に身体を委ねて熱い夜を過ごすことができますよ!

(5)ヌレヌレ


キス魔の彼から獣のように激しく求められたいという方におすすめなのが、キス専用美容液『』です。

植物由来の美容成分配合で、プルプルの唇を叶えてくれるうえに、キスした男子が「もっとしたい!」と思うような、べたつきのない気持ちのいい感触。 しかも、ムラムラ度アップが期待できる香り成分を配合しているので、男子の欲望をさらに刺激できちゃうかも!

シリーズ累計158万本も売れたリピ買い続出の『ヌレヌレ』、合コンや初デートにもオススメのアイテムです。