潜在意識で恋愛が叶う!? 潜在意識を使って恋愛を叶える方法と体験談3つ

潜在意識があなたの恋愛に役立つことを知っていましたか? 今回は、恋愛心理カウンセラー・催眠術師の筆者が、恋に役立つ潜在意識のコントロール方法を教えちゃいます。催眠術師の秘伝の方法はコレだった!?
  • Evernoteに保存

1:特定の相手との恋を叶える!潜在意識のコントロール法5つ

(1)相手は自分に惚れてると想像してみる

まずは、相手が自分のことを好きだと勝手に仮定しましょう。

実際の事実はどうでも良いのです。

あなたの想像の中でだけ、彼に、あなたにベタ惚れしている男になってもらいましょう。

恋愛をすると、特に女性は、相手が自分のことを嫌っているのではないか、みっともないところを見せて失笑されているのではないかなど、マイナス思考を持ってしまうことがよくあります。

それによって、相手に対する態度がぎこちなくなったり、積極性を持てずに、恋愛が進行しないことも。

相手が自分のことを好きだと思えば、微笑みを投げかけてあげることも怖くなくなります。

(2)彼とのデートを妄想する

彼と自分とがとても仲良しであるという仮定を、潜在意識に信じさせましょう。

「他人だから……」

と尻込みして、よそよそしい態度を取っていては、相手だってあなたの態度に一線を引かれていると感じます。なので、それ以上近づいてこようとはしません。

あなたの潜在意識が、彼を親しい人であると認識すれば、あなたの態度も自然と彼に対してフレンドリーで、親しみを感じさせるものとなるでしょう。

(3)自分が美女であると想像してみる

良くも悪しくも、女性は自分の容姿に自信がない人が多いようです。

しかしそれによって、気後れを感じ、

「とてもじゃないけど、好きな人になれなれしい態度を取れない!」

と考えてしまうと、やはり態度がよそよそしくなってしまい、恋愛失敗の大きな原因に……。

自分のことをキレイだと思い込みましょう。知らず知らずのうちに自信がつき、態度が変わります。

(4)毎日が楽しいと考える

毎日楽しいですか?

毎日を楽しいと考えている人と、そうでない人とは、恋愛に対する展望が違います。

「きっと楽しくなれる!」

と思う人と、

「どうせ私の人生楽しくない」

と考えている人、あなたならどちらとお付き合いしたいですか?

「毎日が楽しい!」という気持ちを潜在意識に植え付けると、毎日は本当に楽しくなりますよ。

(5)心を落ち着ける時間を毎日持つ

潜在意識を上手にコントロールするためには、自分の表層意識と潜在意識をよりリンクさせることが大切。

自分が意識したことを、潜在意識に伝えやすくするために、心を落ち着ける時間を、できるだけ毎日持ちましょう。

具体的には、ヨガや瞑想などで、1日の中で何も考えない時間や、自分の内面を見つめ直す時間を取るのがおすすめです。

 

2:潜在意識で恋愛成就した!? 体験談3つ

(1)好きな人をつくるところから

好きな人がなかなかできなかったAさん。

恋愛とはずっと遠ざかっていて、出会いのイベントへ行っても全然異性に興味が持てないのがお悩みでした。

しかし、その気持ちの根底には、自分に対する自信のなさと、

「どうせ恋愛をしても両思いになれないからムダ……」

という潜在意識の中に心の傷があったようです。

自分の容姿や異性からの評価について、良いイメージを持ってもらった後、Aさんは無事に出会いイベントで彼氏をゲット!

以前の自分では考えられないほどの積極性も身についたのだとか。

(2)デートのイメージで彼女をゲット!

女性だけでなく、潜在意識によって、男性でも恋愛を成功させることができます。

たとえば社会人B君は、しばらく彼女がいない状況が続いたので、これはまずい……と考えて、とにかく

「今、となりに彼女がいたら」

をひたすら想像することにしました。

見た目も、理想ドンピシャの芸能人を想定し、かなり具体的なイメージをしました。

すると、3カ月後に同級生から飲み会の誘いがあり、そこにかなりイメージに近いルックスの女性がいたのです! 誘ってくれた同級生の後輩の女性です。

B君は連絡先を交換し、デート2度目で告白、晴れてお付き合いとなったそうです。

(3)10年以上の片想いが叶った体験

Cさん(女性)は小学校の同級生に恋をしていました。

しかし、もう20年近くも前……。

叶う恋だとは思っていませんでしたが、やっぱりどうしているかなと思い出し、他の人に恋もしたけれど、彼を忘れることはできませんでした。

そして、ついつい成長して格好良くなった彼とデートをしている自分などを想像していたのです……。

するとある日、同窓会の連絡があり、Cさんは

「もしかして、彼も来ているかも!」

とおめかしして同窓会に行ったところ、初恋の人に再会!

連絡先を交換し、そのままお付き合いへ進むという驚きの結果に。

彼もたまたま、彼女もいなくて、そろそろ結婚できる相手を探そうと考えていた矢先だったのだとか。

 

3:偶然を意図的に起こす潜在意識パワー

潜在意識の効果は、科学的に立証できるものではありません。

見ようによっては、すべてが偶然で片付けられてもおかしくないもの。

でも、その偶然を、やはり潜在意識が、意図的に引き起こしている可能性もあるのです。

さきほどのCさんの例では、彼と仲良くしている自分を常に想像していたからこそ、同窓会で彼と会っても、よそよそしくならずに近づいていくことができました。

さらに、「彼に会うかもしれない」とおめかししていたのも、良かったのでしょう。

偶然はどこからやってくるか、わからないですが、わからないからこそ、偶然に備えて潜在意識を目一杯に活用してみませんか。