「彼女のすっぴん」どう思う?彼女のすっぴんへの彼氏たちのホンネ10選

「男にすっぴんを見られたくない!」と思っている女性は多いことでしょう。いちばんキレイな自分を見て欲しい思うのは当然です。でも、男性とお付き合いするとなれば、いつまでも“すっぴん”を見せないでいるわけにもいきませんよね……。そこで今回は、彼女のすっぴんを初めて見たときの男性の本音についてご紹介します。
  • Evernoteに保存

1:彼女のすっぴんを見た彼氏のホンネがヤバい!?

(1)彼女のすっぴんを「かわいいい」と思う彼氏は稀(まれ)?

彼氏にすっぴんを初披露したとき、「すっぴんのほうがかわいいいよ」と言ってくれる人もいるでしょう。しかし、その「かわいいい」は、お世辞であることが多いんです。

「当たり前ですよね。だって、お化粧は女の子が“かわいいくなるため”にしてるわけですから、それを落としたら、かわいいらしさも“落ちる”のはしかたないと思います」(男性、28歳)

「化粧している状態の彼女を見て好きになったわけですから、すっぴんを見せられると、“なんか違うな”と思っちゃうのはしかたがないと思います。まぁ、心の中でどんなに微妙だと思っていても、“すっぴんもかわいいいよ”って言います」(男性、27歳)

女性のことを好きになり、デートに行き、告白する……。その交際までのプロセスの間、男性はずっと“化粧済みの顔”を見ているわけです。つまり、男性はあなたの“化粧済みの顔”を好きになったと言っても過言ではない。ですから、すっぴんを見て、「なんか違うぞ」と戸惑う男は多いんです。

(2)彼女のすっぴんを見て「別れたい」と思う彼氏も……?

「大学のころ、めちゃくちゃかわいいい子がいて、お付き合いまでたどり着いたんです。でも、初めてすっぴんを披露されたとき、あまりの違いに驚いて、“こんなはずでは……”と思ったことがあります。化粧上手な子って、リスキーですよ!」(男性、27歳)

「彼女が、黒目が大きく見えるコンタクトをしていたんです。お泊まりデートのときに、初めてすっぴんを見たとき“誰!?”って思うくらい衝撃を受けました。自分の好きな子とは、違う顔なんですもん」(男性、26歳)

「かわいいくなろう」と思って、化粧の技術を極め過ぎた結果、すっぴんと化粧顔にとんでもない差が生まれてしまう……。これ、危険です。

ちょっとくらいの変化なら、男性も許容できます。でも、「えっ、お前誰だよ!?」と呟いてしまうほどの差があると、男性は驚き、場合によっては「化粧を落とすと全然好みじゃない!」と思ってしまうことすらあるんです。

化粧をし過ぎて、元の顔から変わり過ぎると、“すっぴん破局”の可能性が高まってくると覚えておきましょう。

 

2:「彼女のすっぴん、かわいい!」と男性が思うポイント5選

(1)おっとり系に変身

「僕の彼女、メイクすると“クール系”なんですが、すっぴんだと“おっとり、かわいいい系”になるんです。個人的には、すっぴん状態の“おっとり系”のほうがかわいいいと思うんですよね」(男性、27歳)

化粧をする前と後で、雰囲気がガラッと変わる人っていますよね。すっぴんのときのほうが彼氏の好みなら、「かわいいいね」と言ってもらえるんです。

「メイクを落としたら、幼く見えちゃう……」などの悩みは、実際にすっぴんを披露してみたら「案外、彼から評判よかった」なんて展開になることもあります。だから、さほど心配する必要はありません。

(2)肌がキレイ

「肌がキレイだと、すっぴんでもブサイクだなとは思いません。芸能人のすっぴんがキレイなのも、肌がキレイだからだと思うんですよね。肌がキレイなだけで若く見えますしね」(男性、29歳)

「顔の印象はお肌で決まる」とよく言いますし、ファンデーションなどで肌荒れをカバーしている人も少なくないでしょう。化粧を落とした際に“お肌がキレイなまま”だと、男性は「すっぴんでもかわいいいじゃん!」と思ってくれるようです。

化粧のテクニックを磨くのも大切ですが、スキンケアはもっと大切なんですよ!

(3)メガネが似合う

「僕の彼女、普段はコンタクトレンズなんです。でも、眼鏡になったとき、似合っていて、かわいいいなぁと思いました。それに、眼鏡をされると眼鏡に意識が向くので、ほかの部分は、すっぴんでもあんまり気にならないです」(男性、26歳)

家で化粧を落としたあとは眼鏡、という人も多いでしょう。コンタクトと眼鏡では、顔の印象がだいぶ変わります。

眼鏡スタイルが似合っていると、男性はほかの変化部分よりも眼鏡に意識が集中するので、「眼鏡、かわいいいじゃん」と思ってくれるのです。

普段コンタクトをつけている人は、彼に初めてすっぴんを晒す前に、眼鏡屋さんに行って自分に似合う眼鏡を用意しておくといいかもしれませんよ。

(4)ナチュラル眉毛

「化粧を落として眉毛がなくなる子っているじゃないですか? あれはイヤですね。怖いです。すっぴんになったとき、眉の毛が残っていると、好感度アップです」(男性、29歳)

キレイな眉毛を描くために、眉の“地毛”を剃っている人も多いことでしょう。

しかし、眉を剃り過ぎてしまうと、すっぴんになったとき、“眉ナシお化け”になってしまいます。それよりも、ナチュラル眉毛のほうが圧倒的に男性ウケはいいんです。

“化粧のために顔を変える”のではなく、化粧で顔を変えるんです。「キレイな眉毛のために全剃り!」なんて、やり過ぎはダメですよ。

(5)あんまり変わらない

「彼女が薄化粧ってこともあるんですけど、すっぴんも化粧したときも、あんまり顔が変わらければ、素直にかわいいいと思います。

そういう点では、薄化粧のほうが、すっぴんをかわいいいと言ってもらえる可能性が高いのではないでしょうか?」(男性、25歳)

「化粧後もすっぴんのときと顔の印象が変化しない」。そんなとき、男性は「素顔もかわいいいんだね」と感じるようです。男性の多くは「すっぴん=ぶさいく」という先入観を持っています。なので、その落差が小さいと、「おや、かわいいいじゃん」と思うんです。

化粧顔とすっぴんの“落差”がないほうが、男性が受ける衝撃は少くなります。すっぴんに幻滅されたくない人は、普段から薄化粧を心がけましょう。

 

3:えっ一重!? 彼女のすっぴんを見て「別れたい」と男性が思ったエピソード5選

(1)目がカエルみたい

「すっぴんになったとき、目周りが変化して、カエルみたいになった元カノがいましたね。さすがに“これはヤバい”と思いました。二重も一重になるし、目は小さくなるし……。まるで別人でしたね」(男性、28歳)

目の印象は顔全体の印象を左右します。ほかの部分があまり変わらなくても、目が別人のように変化してしまうと、男性は戸惑ってしまうんです。

アイメイクを“盛る”と、確かに男性を惹きつけます。けれど、“すっぴんお披露目”のときには、男性をドン引きさせる原因にもなりかねません。

(2)お肌がぼろぼろ

「化粧を落とした肌がぼろぼろだったときは、悲しい気持ちになりました。本人に言ったらかわいそうだと思ったので、黙っていましたけど……。エッチのときは、意識的に照明を落としましたね」(男性、27歳)

「ぼろぼろお肌のせいで、実年齢よりも老けて見えた」というその女性。肌荒れを隠す化粧が上手だったので、男性も「最初は気付かなかった」のだとか。

お肌がぼろぼろだと、最初にすっぴんを公開したとき、彼に「うわっ、老け顔!」と思われてしまう可能性が高くなります。やっぱり、日ころのお肌ケアが大切なんですね。

厚化粧で普段からお肌にダメージを与えていると、本末転倒になりかねません。

(3)眉ナシお化け

「すっぴんの眉毛がなかったときは、“うわぁぁ”と思いましたね。その子とは、すぐに別れたんですけど、眉毛がないのは怖いです。お化けです」(男性、29歳)

水商売系の女性だったというその女性。金髪・色黒だったこともあり、「すっぴんは衝撃的!」な顔をしていたのだそう。

さすがに“お化け”と呼ぶのはその女性がかわいそうですが、眉毛がない顔は、男性にとってショックが大きいのでしょう。

メイクのために眉毛をなくすのは、本当にやめておいたほうがいいですよ!

(4)目の色が変わった

「すっぴんの顔を見て、“何かが違う”と思ったんです。よくよく見ると、目の色が違っていたんです。彼女カラコンをしていて、目の色をちょっと茶色くしていたんですね。なんだか騙された感じがしましたよ、あのときは」(男性、27歳)

目の印象が変わると、顔の印象も変わりますが、中でも、カラコンは顔の印象を大きく左右するアイテムです。

『キミの瞳に恋している』なんてタイトルのTVドラマもありましたが、その瞳がカラコンだったら、男性にとっては悲惨です。

「キミの瞳、茶色いんだね」と口説いていたのに、実は黒い瞳だった……、なんて事態になると、男性もショックです。黒目を大きく見せるコンタクトや、カラコンをつけている人は、カミングアウトの時期を間違えないようにしましょう。

(5)脂でテカテカ

「化粧のアリ・ナシもそうですが、すっぴんになった途端に肌が脂でテカテカしてるのは悲しいですね。ギトギトしていると、女として見れなくなっちゃいます。というか抱きたくなくなるので、破局一直線です」(男性、25歳)

顔の印象もそうですが、すっぴんになったとき、肌が脂ぎっているようだと注意が必要です。

脂っぽい顔はあまり男性ウケもよくありませんし、不潔な印象を与えるときもあります。

 

4:まとめ

初めてお泊まりデートなどをすれば、嫌でも彼の前ですっぴんを晒すことになります。化粧前と後の顔が別人だと、男性もショック。ですから、交際後、段々と薄化粧にしていく……などの配慮をしてみてください。そうすれば、男性が受ける衝撃も、多少は緩和されるかもしれません。

化粧が濃かったり、テクニックが上手な人は、特に注意が必要かもしれませんね。