性格は顔に出るって本当?美形と交際した10人に「性格は顔に出る」か聞いた

「美人は性格悪い」「イケメンは心までイケメン」、顔と性格を結びつけるような話ってけっこうありますけど、本当のところどうなんでしょうか? 統計が取りにくい話ですが、今回は美男美女と交際した経験がある人々に、性格と顔の関係について赤裸々な意見を語ってもらいました。

1:「性格は顔に出る」って本当?男女で違いはある?

(1)じゃあ、美女やイケメンはみんな性格いいんですか?

「性格は顔に出る」と言いますが、それってつまり「イケメンは性格がいい」「ブサイクは性格悪い」と言っているのと同じですよね。

「私の元カレは、誰もが認めるイケメンでしたけど、向こうの浮気が原因で別れました。イケメンの性格がいいなら、私は泣かずに済んだはずです」(女性、23歳)

「元カノが大学の中でも噂になるくらいの美女だったんですけど、女友達が少なくて、どうやら話を聞くと、あんまり性格が良くなくて、友達が少なかったみたです」(男性、27歳)

顔と性格の間にどれほどの因果関係があるのかはわかりませんが、少なくとも上記の二例を考慮すると、「美男美女だから100%性格がいい!」と言い切ることはできませんよね。

人間の顔が十人十色であるように、顔と性格の組み合わせも星の数ほどあるはずです。

(2)「男は40過ぎたら自分の顔に責任を…」と言うけど、女は?

アメリカ大統領リンカーンが言ったとされる、有名な言葉に「男は40歳を過ぎたら自分の顔に責任を持て」というものがあります。

これは、“男たるもの40歳を過ぎる頃には、仕事や結婚・育児で苦労を重ねてきただろうし、社会的責任も負っている。それまでの人生で経験してきた積み重ねが顔に出てくるものだから、40歳を過ぎてカッコ悪い顔つきをしている奴はダメだ!”という意味だとされています。

では、女性の場合どうなのでしょうか?

「女性でもしっかりと自分の意志を持っている人は、それなりの顔をしているし、そういう人は“ブス”じゃないんですよね。すごく平たく言うと“キャリアウーマン顔”をしている人は、自分の顔に自信を持っている人だと思います」(男性、27歳)

「女性の場合、美意識が高いかどうかで40歳から美貌に差が出てくると思います。“いつまでも美しくいたい”と思っていそうな人は若々しいですけど、容姿に無頓着な人は30代からどんどん老けていく気がしますね」(男性、35歳)

意見は様々ですが、男性の人生経験が顔ににじみ出るのと同様に、女性の場合も、自身の生き方や美への考え方が、40歳の顔に出ることがあるようです。

イケメンや美女が性格がいいのか悪いのかはおいておいて、内面と外見というのは、100%無関係とは言い切れないんですね。

 

2:美女と付き合ってた男子に聞いた!性格は顔に出る?5つ

(1)【出る派】…石原さとみは聖女だった

「今付き合っている彼女が石原さとみに似ているんですけど、性格は本物の石原さとみ以上(?)だと思います。優しいし、包容力があるし、自分のことを信じてくれるし、まさに聖女としか言えません。美貌もあって、性格も満点。結婚する気満々です」(Aさん、男性/29歳)

見た目が石原さとみで、中身が聖女。世間一般のイメージが“石原さとみ=聖女”なのかどうかはわかりませんが、優しそうなイメージがありますから、性格は顔に出るという意見に一票ですね。

(2)【出る派】…お嬢様だと思ったらそうだった

「一目見て、“育ちがいいお嬢様なんだろうな”と思ったら、実際に実家はお金持ちで育ちのいいお嬢様でした。美人だし、おっとりしているし、品がいい……まさにそんな顔をしているので、性格は顔に出ると思います」(Bさん、男性/26歳)

“お嬢様っぽい”という言葉はたまに聞きますが、確かにそういう場合って相手が本当にお嬢様だったり、育ちが良かったりするんですよね。

「育ちが顔に出る」とはこういうことを指すのでしょう。

(3)【出ない派】…気が強そうだけど大人しい

「芸能人でいうと菜々緒さんに似た、美形の女の子とお付き合いしていたことがあります。本物の菜々緒さんがどういう性格をしているか知りませんが、世間一般では“気が強そう”って言われてますよね? でも僕の元カノは、菜々緒さん似なのに、大人しくて、声も小さくて聞き取れないほどだったんです。だから顔と性格は一致しないと思いますね」(Cさん、男性/28歳)

本物の菜々緒さんが気が強いかどうかはおいておいて、確かに“気が強そうな女性”と呼ばれる人はいます。

その中には実際に気が強い人もいるでしょうし、見た目に反して大人しい女性もいるでしょう。筆者は“出ない派”に一票です。

(4)【出る派】…美人ほど性格がいい

「今まで付き合ってきた女の子たちの顔と性格を考えると、美人ほど性格がいい傾向がありますね。普通の子は性格も“普通”ですけど、美人だとコンプレックスがないからなのか、性格が素直で“いい子”が多いと、個人的には確信しています」(Dさん、男性/32歳)

世の中には「美人はチヤホヤされるから性格が悪くなる」という意見と、「擦れないから性格もいい」という二つの意見がありますよね。

Dさんは後者の意見に賛成のようです。

(5)【出ない派】…美女に遊ばれた

「合コンで知り合った美人と付き合っていたんですけど、“他に好きな人ができたから”って、あっさり捨てられたことがあります。とても、そんなことをするような顔じゃなかったんですけどね。あとから聞いたら、二股をかけられていたみたいで、“やっぱり美女って怖いなぁ”と思った経験があるので、僕は“性格は顔に出ない”に一票ですね」(Eさん、男性/28歳)

……二股や浮気をするような顔じゃなかったというEさんの彼女。「しそうじゃない顔」なのに、浮気をされたのですから、確かに「性格と顔は一致しない」と言いたくなります。

 

3:イケメンと付き合ってた女子に聞いた!性格は顔に出る?5つ

(1)【出る派】…イケメンほど優しい

「女子は美女でも腹黒いですけど、男性って本当に外見と性格が一致していると思います。これまでにお付き合いした男性たちは、チャラい外見の人はチャラい性格、真面目そうだと真面目、イケメンだと王子様並みに優しい……そんなふうに外見と性格が一致してました」(Fさん、女性/28歳)

筆者も男ですが、この意見は何となくわかります。男性って女性以上に見た目と性格が一致しているような気がするんですよね。

その説が正しいとすれば、男は“外見=見た目”という結論になりそうですが、100%そうでもないんです。

(2)【出ない派】…中性的なのに性欲がヤバい

「学生の頃、付き合っていたイケメンの彼氏は中性的な顔立ちをしていたんですけど、いざ付き合い始めると性欲が凄くて、しかも誘い方とかも強引でしつこくて……こっちが惚れたのにドン引きするくらいでした。だから、顔と中身は一致しないと思いますね」(Gさん、女性/26歳)

性欲を“性格”と呼んでいいのかどうかは微妙なところですが、性欲に突き動かされての行動パターンは、確かに男性の“中身”の話です。

中性的な顔だちなのに、中身は“エロ猿”というのは、確かに「出ない派」に一票投じたくなりますね。

(3)【出ない派】…ジャニーズ系なのにDV男

「ジャニーズ系の顔をしたイケメンと付き合ったときは最悪でした。酒癖が悪いし、気にくわないことがあるとすぐにキレるし、最終的には暴力まで受けました。友達には“羨ましい”とか言われてたんですけど、中身は最悪でしたね。おかげで“男は顔”っていう概念を捨てることができました。今は普通の顔の人と付き合ってます。とっても優しいですよ」(Hさん、女性/29歳)

そんなDV男とはさっさと別れて正解です。顔がどんなに良くても暴力を振るうような男は、本当のイケメンとは呼びません。

(4)【出る派】…ドラマの主人公かよ

「私の彼氏が自他共に認めるイケメンなんですけど、性格も行動もいちいちドラマの主人公みたいなんですよね。記念日には絶対にサプライズを仕掛けてくるし、デートのときに荷物とか全部持ってくれるんです。たぶん彼も自分がイケメンだってことをわかってるので、その顔に合わせて行動が成長したんだと思います」(Iさん、女性/26歳)

よく「環境が人を作る」と言いますが、今回の場合、「〇〇くんはドラマの主人公みたいだね」と言われ続けた結果、顔だけじゃなく行動までドラマの主人公っぽくなってしまったと考えられそうですね。

Iさんには申し訳ありませんが、その彼、ちょっとナルシストなんじゃないでしょうか?

(5)【出る派】…優男で「NO」を言わない

「元カレが“全てを受け入れてくれる系”のイケメン優男だったんですが、本当にNOを言わない男でした。どんなわがままを言っても、否定してこないんです。雰囲気としては“少女マンガに出てくるイケメン男子の親友ポジション”ですね。あそこまで外見と性格が一致してる人がいるとはビックリしましたね」(Jさん、女性/27歳)

普段からずっとニコニコとしていて、誰に対しても優しい……そんなキャラクターって少女漫画に絶対ひとりはいますよね。(そして多くの場合、ヒロインとは結ばれません)

そんな雰囲気を感じさせる外見で、性格もその通り。そんな男性と付き合ってしまったら、「やっぱり性格って外見に出るよね」と信じたくなるのも無理はありません。

 

4:「生き方は顔に出る」のかなぁ…

今回「性格は顔に出る」と「出ない」両方の意見がありましたが、男性も女性も、今回インタビューした全員がそもそも「美男美女は性格もいいだろう」という前提条件が心の中にあったような気がしました。

「陽気な性格で毎日笑っている」という人は、真顔でもどことなく笑顔があるでしょうし、「毎日眉間にしわを寄せている」という人は文字通り眉間にしわがあるでしょう。そうやって考えると、ある程度、生き方は顔にでるのかもしれませんね。

“性格と外見”と言うと、関係がないように思えますが、それをその人が持つ“雰囲気”と言い換えると関係がありそうな気がしてきます。

雰囲気は性格と外見を総合して考えた結果。第三者が見て、その人の人となりをけっこう正確に捉えることができたりするんですよね。

単純に“イケメン=性格も良い”という図式はないかもしれませんが、“優しそうな雰囲気=優しい”という方程式は成り立つことが多いのかもしれません。

 

「生き方」を変えますか?でもどうやって|PR

自分の生まれ持った顔は変えられないですが、雰囲気を変えることはできます。充実した毎日を送っていれば、自然と自信もついて周りを包み込むような、優しいモテの雰囲気をつくれるはず!

でも、具体的にどう行動すればいいのかわからない人や、自分のコンプレックスからうまく解放されなくて悩んでいるという人は、誰か第三者に相談してみるのも手。おすすめなのが、プロの鑑定士さんが揃っている『Feel』という電話占いです!

『Feel』は、占い師の採用率9%という厳しい基準をクリアした凄腕の鑑定士が揃っています。電話占い口コミサイトでも1位を獲得しているから安心! 今なら無料鑑定サービスも実施しているので、「占いは初めて……」という人も気軽に利用できます。

電話占い『Feel』で充実した日々の後押しをしてもらってはいかがでしょうか。