ケーススタディ!男が「本命」に送るLINEと「遊び」に送るLINEの違い

LINEのやりとりから、気になる彼の気持ちを探りましょう。今回は男が「本命」に送るLINEと「遊び」に送るLINEを徹底比較します。

男子の感情はストレート!文面から分かる「本気度」

気になる彼とのLINEのやりとり。恋をしている当人は気付かなくても、周りが見たら「これ、都合のいい女扱いされてない?」なんて思うことはよくあるもの。

実は男子の感情は、ストレートにLINEの文面に表れています。

恋愛中は、どんな彼の言動も「好き」に繋がってしまいますが、一旦冷静になって、彼の気持ちを探ることも大事です。

彼があなたのことをどう思っているのか確かめてみましょう!

今回は「遊びの女」に送るLINEと「本命の女」に送るLINEの文例を徹底比較してみます!

Case1 体調不良でのデートドタキャン

あるあるケースその1は、体調不良でのドタキャン。

約束していたデートを体調不良でキャンセルしたあと、彼のLINEの反応を見てみましょう。

「遊びの女」に送るLINE 「治ったら連絡ちょうだい」

「あからさまに冷たいッ……! これはひどい」。

そんなふうに思った女子も多いのでは?

恋愛中は、こんなLINEですらも、気遣いに感じてしまったりするんです。

しかし、残念ながらセフレだったり、ただの女友達だと思っている女子に送るLINE、なんですよね~。

心配してないうえに、「治ったら連絡して」と、まさに他人事です。

「本命の女」に送るLINE 「何か買っていこうか?」

本当に好きな女子には、コレ!

本当に心配しているから、自分のできることを探そうとします。

遊びの女に手間をかけるのはイヤがりますが、本命には「何かしてあげたい!」という気持ちが働くのです。

 

Case2 ちらっと仕事の話をしたとき

チラッと出した仕事の話も、彼の気持ちが表れやすいシチュエーションです。

あなたが落ち込んでいるとき、彼はどんな反応……?

「遊びの女」に送るLINE 「流して“また連絡する”」

ふたつ話題が盛り込まれているこのLINE。

ひとつは「仕事で怒られたこと」、そしてもうひとつは「彼の帰ってくる時間」です。

遊びの場合、ひとつ目の「仕事で怒られたこと」には「まじか」と適当に返信。

そして帰ってくる時間に関しても、「また連絡する」といって明言を避けています。

とにかく、「遊びの女」の悩み事や話には、興味がないのです。

さらに、「自分のタイミングで会いたい」と考えるので、「また連絡するね」=「会いたかったら連絡する」とも取れるような文面になってしまいます。

「本命の女」に送るLINE 「心配+即連絡する」

「とにかく落ち込んでいる本命が心配だ!」という気持ちが透けて見えるこの文面。

さらに、「時間が分かったら即連絡する」。感動すらしてしまいます。

 

どうでしたか?

今回は男が「本命」に送るLINEと「遊び」に送るLINEを徹底比較しました。

 

あなたは「遊びの女」? それとも「本命の女」?

「遊び認定」されたあなたは、今の彼をとっとと見切ってネクストステージへ向かいましょう!