羽田空港デートが楽しすぎる!羽田空港のデートスポットと裏ワザ教えます

東京の“空の玄関口”と言われる羽田空港。飛行機で旅行に出かける際、利用したことがある人も少なくないことでしょう。しかし、そんな羽田空港が今“デートスポット”として注目を集めています。ただの空港じゃない羽田空港。今回はそんな羽田空港の魅力についてご紹介しましょう。
  • Evernoteに保存

1:羽田空港でデートしたことある?

空港という場所は、飛行機が発着する場所であると同時に、その飛行機に搭乗する人々のために様々なお店やサービスが用意されています。

特に、巨大空港である羽田空港は利用者数も多く、乗り継ぎの待ちの時間が発生することも多々。そのため利用者を楽しませるようなエンターテイメントスポットがたくさん存在しているのです!

もちろんその施設やお店を利用するのに制限などありません。飛行機を利用しない人だって、遊びに行っていいんです。

 

2:カップルで楽しむ羽田空港のデートスポットベスト5

(1)まずは展望デッキで思いを馳せる

空港デートで絶対に外せないのが、展望デッキに行くことです。滑走路から飛び立つ飛行機を眺めながら、旅行気分を味わいましょう。羽田空港の展望デッキはどこも無料なので気軽に訪れることが可能なんです。

展望デッキには軽食を販売している売店もあるので、温かい飲み物を片手にゆったりと景色を眺め続けることができますよ。

(2)プラネタリウム・カフェでのんびり

空港で空を見上げれば飛行機が見えますが、さらに星空を眺めることだってできるんです。

国際線ターミナルにあるカフェ『PLANETARIUM Starry Cafe(プラネタリウム スターリー カフェ)』は、コーヒーやアルコールを片手にプラネタリウムを楽しむことができる場所です。

季節の星座を探すプログラムなどを鑑賞しつつ、彼と二人でのんびり時間を過ごしましょう。

(3)空港ならではのお買い物!

免税にはなりませんが、羽田空港ではショッピングを楽しむこともできます。

第1ターミナルビルは建物が吹き抜けになっており、デパートかと見間違うほど立派な店構えとなっています。

また、販売されている商品も空港ならではのトラベルグッズだったり、日本各地からの銘品だったりするので、普通のデパートでは見かけないような物を買うこともできますよ。

(4)歩き疲れたらお風呂で休憩も!

空港はとても広いので、一日中歩き続けていると「足が疲れちゃった!」なんてことにもなるでしょう。

羽田空港には『FIRST CABIN(ファーストキャビン)』というホテルがあり、1時間1,000円のショートステイプランを使えば、ホテルの大浴場でお風呂に入ることができるんです!

大浴場で身体を温め、ホテルの部屋で一休み……なんてプランも実現可能です。ただし部屋の定員は1名なので、そこだけは注意してくださいね。

(5)滑走路を横目にディナータイム

第2ターミナルビルにある『エアポートグリル&バール』などのお店では、店内から滑走路を眺めることができます。

夜になれば、光り輝く滑走路を横目にディナーを楽しむことも。空に飛び立つ飛行機を眺めながら食事ができるというのも、空港ならではの楽しみではないでしょうか?

夜景を見ながら食事ができるレストランは都内に数多くありますが、飛行機の発着を見ながら食事ができるのは羽田空港内のレストランくらいしかありません!

 

3:そんなのあり!? 羽田空港をもっと楽しむ裏ワザ3つ

(1)格納庫の中まで!? 見学ツアーデート

「遠くから飛行機を眺めているだけじゃ不満!」というカップルにオススメなのが、空港見学ツアーデートです。羽田空港ではJALが工場見学のツアーを行っており、インターネットから申し込むことで、ミュージアム見学や格納庫見学を行うことができるんです。

整備中の飛行機を間近で眺めつつ、飛行機の歴史を振り返るデートなんていうのも粋ですよ! たまには社会派なデートを楽しみましょう。

(2)マッサージ付きのリラクゼーションデート

羽田空港では、マッサージ付きのリラクゼーションデートを計画することだって可能なんです。

リラクゼーションスポット『ラフィネ』でマッサージを受けた後、国際線ターミナルの『はねだ日本橋』で和の雰囲気を感じながら、近くのお店でお茶を頂く……。

さらに先述した『FIRST CABIN(ファーストキャビン)』でお風呂に入り、そのまま一泊すれば空港なのに、癒しの旅行が実現できるんですよ!

(3)お昼ご飯だけ“現地”デート

「もっと豪華にデートしたい!」というカップルは、もう飛行機に乗っちゃいましょう! 午前中に羽田空港に到着すれば、日本全国1時間ちょっとでどこへでも行けますから、お昼ご飯だけ“ご当地グルメを食べに行く”なんてことが可能です。

夕方の便で帰ってくれば、日帰りで地方旅行に行くことができるんです。やっぱりご当地の料理って、その地方で食べたほうが美味しいですもんね。

 

4: まとめ

様々な魅力が詰まった羽田空港。飛行機に乗る予定がなくても、デート目的で訪れても十分遊ぶことができますよ。

あまり旅行好きじゃない彼でも、空港で旅に出かける人々を目にすれば、「ねぇ、今度旅行しない?」と旅行の計画を切り出してくれること間違いありません!