嫉妬する男の心理10選!男はなぜ「付き合ってないのに嫉妬」するの?

嫉妬する男性の心理、知りたくないですか? しかも、男の嫉妬は女の嫉妬よりめんどくさいって聞きますし……。そこで今回は、嫉妬する男の心理を10選ご紹介です。男はなぜ、付き合ってないのに嫉妬するのでしょうか!?
  • Evernoteに保存

1:「付き合ってないのに嫉妬する男」っていますよね?

付き合っているわけでもないのに、嫉妬心をむき出しにしてくる男って、いますよねぇ……。

(1)「男の嫉妬」はどんなときに発動するのか?

男の嫉妬は、自分がバカにされたと思ったときや満たされないときに発動するパターンが少なくありません。

「俺をもっと尊重してくれ!」という気持ちが、嫉妬になって出てくることが多々あります。

(2)交際前、交際後、仕事…嫉妬する男性の心理・態度をご紹介します

そこで今回は、交際前から交際後の嫉妬や、仕事場で女性に嫉妬する男性たちの心理や態度をご紹介していきましょう。

 

2:嫉妬する男性の心理5選

まずは、嫉妬する男性たちの心理から、代表的なものを5選ご紹介します。

(1)付き合ってないのに嫉妬する男の心理

付き合っていないのに嫉妬してくる男の心理としては「俺だけを見て!」の気持ちが、強く含まれています。

自分が好意を寄せている女性が、自分以外の男をチヤホヤしているのを見て「俺は、もっと尊重されていいはずだッ!」という嫉妬心が湧いてくるのです。

ちょっと自己中ですね。

(2)交際中に嫉妬する男の心理

交際中に嫉妬する男の心理は「自分だけを見ていてほしい」や「彼女のくせに、俺に不快な思いをさせるなんて、許せねぇ」などがあります。

「交際=交際相手だけを見ること」という基本に忠実な男ほど、嫉妬する傾向にあります。

また、寂しがりやな男や自分に自信がない男も、彼女に嫉妬しやすい傾向にあると言っていいでしょう。

(3)職場でも…!? 仕事における男の嫉妬

職場で同僚の男から嫉妬されることほど、面倒なことはありません。

しかし、「男の嫉妬は女より怖い」という格言(?)もあるように、職場で嫉妬心をむき出しにしてくる男も後を絶ちませんよね。

負けず嫌いだったり自分を認めてほしい欲が強い男だったりが、職場で同僚女性に嫉妬をしやすい傾向にあります。

(4)元カレに嫉妬する男の心理

元カレに嫉妬する今カレの心理は、ただのヤキモチというパターン。

もはや嫉妬する対象ではないことを頭で理解できていても、理屈ではなく感情が先行し、思わず嫉妬しちゃうという男子が少なくありません。

愛情ゆえの嫉妬……ということもあれば、プライドが高い男子が自分のプライドを守るための嫉妬心ということもあります。

(5)別れたのに嫉妬する男の心理

別れたのに、いつまでも嫉妬してくる男もいますが、この手の男の心理としては「負けず嫌い」な性分や未練が関係しているパターンが多めです。

「別れた彼女が、俺より幸せになるなんて許せない」とか「俺をないがしろにしやがって」とかの感情が潜んでいることも多めです。

もう「好き」という気持ちはなくとも、無関心というところまで感情が成熟していないので、嫉妬という暴挙に出やすいのです。

 

3:もうバレバレ!男が嫉妬したときの態度5選

では、ここからは「もうバレバレ!」と叫びたくなるほどわかりやすい、男が嫉妬したときにやりがちな態度を5選見ていきましょう。

(1)機嫌が悪くなる

口論や言い争いをしたわけでもないのに、いきなり機嫌が悪くなるのは、嫉妬している男にありがちな態度です。

自分が嫉妬していることに気づいているので、文句を言うのはお門違いだとわかっています。ですが、言いようのない怒りを抱いているので勝手に不機嫌になってしまうのです。

(2)悪口を言いだす

嫉妬している相手の悪口を言いだすのも、男の嫉妬にありがちな態度。

女子が「何も悪いことしていないはずなのに、なんであの男に悪口言われるの!?」と思うパターンは、往々にして男の嫉妬が起因しています。

(3)無視する

嫉妬している感情が治らないうちは、その嫉妬対象を無視しだすのも、嫉妬を抱いている男にありがちな態度です。

変に話をすると、余計に嫉妬してしまいそうなので、まずは気持ちを落ち着かせるために、あえての無視という行動に出るのです。

(4)文句を言いだす

女子の一挙手一投足に、いきなり文句を言いだすのも、嫉妬している男にありがちな言動のひとつ。

職場なら「君ってさー」とか言いつつ文句を言ったり、交際している相手の場合には「お前はココがダメだ」などと文句を言ったり。嫉妬心を文句に変えてぶつけてくるわけです。

(5)強がる

嫉妬している自分を悟られないよう、いきなり強がり始めるのも、嫉妬している男がやりがちな言動です。

「俺は、本当は優れた男なんだ」とでも言いたいのか、嫉妬にさいなまれているときほど、強がって自分を大きく見せようとします。

 

4:男の嫉妬ってめんどくさい!

男の嫉妬って、女の嫉妬よりもめんどくさい!

ですので、なるべく嫉妬心を呼ばないようにしたいところでもありますが、男って、女子が「え? そこ?」と言いたくなるようなポイントで嫉妬するからめんどくさい!

これを言うと、身も蓋もないのですが、嫉妬にさいなまれている男子には、できるだけ近づかないのが、女子ができる最大の防御策かもしれません……。