セックス怖い…「セックスが怖い理由と対処法10選」克服した人の体験談

セックスは、恋人にとって切っても切れないもの。ですが、何らかの理由でセックスが怖く感じてしまう人もいるでしょう。彼が好きだから克服したい、だけどどうしてもセックスが怖い。そんな人のために、体験談を交えた対処法を一緒に考えていきたいと思います。
  • Evernoteに保存

1:セックスが怖いんですが、どうしたらいいでしょう?

セックスが怖くて一歩前に踏み出せない。彼との関係が終わりそうで苦しい。そんな思いをしている人たちがいます。切実な声をご紹介します。

(1)セックスが怖くて彼を拒絶してしまう…

<「付き合って1年になる彼とは、ペッティングまではできても挿入することができません。最初は優しかった彼も、だんだん痺れを切らしてきたような気がします。

今に別れを告げられそうな不安でいっぱいなのですが、私は高校生のとき、見知らぬ人に襲われたことがあって、それ以来ドラマのベッドシーンも怖いと感じてしまうことがあるのです」(26歳/保育士)>

(2)セックスが怖いので彼氏ができない…

<「好きになった人はいるんですが、恋人になったらセックスしなくちゃいけないって思うと、彼氏彼女の仲になれなくて未だに彼氏ができません。イチャイチャするのはいいと思うんですけど、裸になるって考えると……」(21歳/大学生)>

 

2:セックスが怖い理由と対処法10選

(1)経験がないから怖い人の対処法

セックスをしたことがない人にとっては、セックスってどんなものなのか、またどうすればいいのかわからないから怖いというのはありますよね。

そんな人は、彼氏に「経験がないけどどうすればいい?」と伝えてみましょう。

あなたのことを大切に思う彼なら、きっとそんな不安に寄り添ってくれるはず。あとは彼に身を委ねてみて。

また、エッチな表現に抵抗がなければ官能小説を読んだりソフトなAVを観るなどして、イメージトレーニングをするのもいいでしょう。

(2)自分の身体にコンプレックスがある人の対処法

胸が小さかったりおしりが大きかったり、また毛深かったり、お腹がだんだんになっていたり……。

とにかく自分の身体にコンプレックスがあり、彼氏が幻滅してしまうんじゃないかと不安になってセックスができない人もいます。

でも、意外と彼氏はあなたのそんな気持ちを受け止めてくれるものです。思い切ってコンプレックスに感じていることを打ち明けてしまいましょう。

そして、セックスするとき明るい空間ではどうしても恥ずかしくなってしまうので、部屋の明かりはほんのりと表情が見える程度にまで暗くしてみましょう。

(3)セックスしたら彼氏が離れていく不安がある人の対処法

セックスしたら彼氏が離れてしまうんじゃないかと不安になってしまい、なかなか身体の関係に踏み切れないという人は、セックスは2人の関係にとって単なる通過点にすぎないと気持ちを切り替えてみて。

もし、彼氏がセックスをゴールと考えているのなら、それは恋愛ではなく単なる遊び。そんな人と付き合うのは時間の無駄なので、さっさとお別れしてしまいましょう。

年月を重ねると人の身体や心にも変化が訪れます。同じ人と何年もセックスしていても、飽きがこないのは年月による変化で感じるところも変わっていくから。2人の関係性を楽しめる相手なら、たった1度のセックスで離れていくなんてことはないので安心して。

(4)頭でっかちになってしまっている人の対処法

今は、セックスに対する情報が溢れています。それにはもちろん有益なものもありますが、乱暴なセックスや同意のないセックスを題材にしたビデオ作品もあるのも事実。

ですが、セックス動画や官能小説などはすべてファンタジー。魅せることを目的としたプロレスのようなものです。頭でっかちになっているなら、まずは正しい知識を身につけて。

(5)妊娠したらどうしようと不安になっている人の対処法

確かにセックスの先に妊娠があるのは事実。妊娠した先の未来が見えないとなると、不安でセックスができないのもわかります。

ですが、結婚までセックスを経験しないという強い意思をもっているなら別ですが、デート中に彼と身体の関係になりたいという熱情に駆られることもあるのです。

彼氏にコンドームをつけてもらい、あなたは低用量ピルを飲んでしっかりと避妊しましょう。

(6)挿入の時に痛みを感じる人の対処法

一度はセックスを試みたものの、挿入の痛みから怖さを感じてしまい、それ以来できないという人の声もありました。

そんな人は、ローションを使ってみるとあっさりと解決するかもしれません。また、前戯不足も濡れにくさからくる痛みのもと。愛撫にたっぷり時間をかけてもらうのもいいかも。

また挿入のときの痛みは、緊張からくるものです。全身の力を抜いて、息を大きく吐き切ったあとにゆっくりと挿入してもらいましょう。

(7)不潔なのが怖いという人の対処法

確かにセックスはきれいなことばかりではありません。排泄物を出すところと性器は一緒なので、不潔なのが怖いというのもわかります。

そんな人は、セックスの前にお風呂に入っておきましょう。できれば、彼と一緒に入ってお互いの身体を洗い合うと、不安も軽減されるしスキンシップも取れるので一石二鳥ですよ。

(8)感じすぎるのが怖い人の対処法

過去のセックスで感じすぎてしまい、理性が飛ぶことが怖くて仕方ないという人もいます。そんな人には、あえてどこまで自分が理性をなくすのか知っておくことをおすすめします。

自分が自分である以上、その感覚や快感からはどうしても逃れることはできません。ならば、とことん溺れてみるのです。

行為が終わって、自分という器で心をしっかり支えることができるとわかれば、感じすぎることに抵抗はなくなるでしょう。

(9)デートがセックスだけになるのが怖い人の対処法

一度セックスをしてしまうと、彼氏が身体を求めるあまり、デートがセックスだけになってしまうんじゃないかと不安になる人も。せっかくだからデートスポットに出かけたりおいしいものを食べたりと、彼といろいろ楽しいことしたいですよね。

彼がセックスばかり求めてくるなら、「今日は●●に行きたいな」とはっきり言うようにして。そうすれば、セックスのことでいっぱいになっている自分に気づいてくれるかも。

(10)過去に大きなトラウマを抱えている人の対処法

過去の彼と望んでいないセックスをしてしまった。レイプされたことがあってどうしてもセックスが怖い……。そんな人は、彼にセックスが怖いという気持ちを告白してみましょう。

彼があなたのことを愛しているなら、あなたのことを待っていてくれるはずです。それでも、好きな彼となんとかスキンシップをとりたいと思うなら、無理しない範囲でスキンシップをとってみましょう。きっとあなたの思いに彼も答えてくれるでしょう。

しかし、くれぐれも無理をしてはダメですよ。

 

3:セックスが怖いと思っていたけど「怖くなくなった」人の体験談

ここで、筆者である私がセックスが怖くなくなるまでの過程をご紹介します。

私は、詳細は省きますが中学から高校にかけて連れ去りやレイプで人間不信になり、自宅ですら安心できる環境ではなく、入退院を繰り返す状況でした。

退院から数ヶ月が経ちようやく外出が大丈夫になったころ、通信制高校に転入。そこで知り合ったひとつ年上の男の子と付き合うことになりました。彼は私のことを好きになり、身体を求められたのですが、そのときはどうしても怖くてできなかったのです。

私は、彼とはもう終わってしまうのではないかと恐れていたのですが、彼は私のことを信じて待っていてくれました。結局、半年以上経ってようやく彼と結ばれ、セックスが怖いという状態から一歩前に踏み出せたのです。

 

4:セックスが怖いとき、男性とどう接するべきか?

社会生活を営む以上、男性と接することは避けられません。では、セックスが怖いと感じているとき、男性とどう接するといいのでしょうか。

(1)同性の友だちにセックスが怖いことを話してみる

男性と接することを考える前に、まず同性の友だちにセックスが怖いことを話してみましょう。セックスが怖い悩みをひとりで抱え込んでいると、頭の中でそればかりになってしまい解決まで遠くなってしまいます。

人は、悩みをわかってもらうことで心が楽になって生きやすくなるものです。友だちが無理なら、プロのカウンセラーに話を聞いてもらうのもひとつの手です。

(2)男性はセックスのみに生きているわけではないことを知る

当たり前のことですが、人はセックスのみに生きているわけではありません。仕事に勤しみ趣味を楽しみ、限られた時間の中で好きな人と会ってセックスをするのです。

ですから、セックスに囚われずに自然体でコミュニケーションをとってみましょう。

(3)気の合う異性の友だちを見つける

男性と接するのはいいけれど、いきなり恋愛関係だとハードルが高くなってしまいそう……。そういう人は、男性の友だちを作るのもひとつです。

仕事上の付き合いや、趣味などで気が合いそうな人がいれば仲良くなって、男性と接する壁を少しずつ下げてみましょう。

(4)彼氏がいるなら打ち明けて

すでに彼氏がいて、セックスが怖いという悩みがあるなら彼氏に思い切って打ち明けてみて。あなたのことを大切に思っているならきっと待ってくれるはず。

それでも待てないというなら、残念だけど付き合い方を考えたほうがいいかもしれません。

 

5:終わりに替えて…「彼氏の立場の人へ」

最後に、これを読んでくれている、セックスが怖いという悩みを抱える女の子の彼氏の立場の人へ。

大切な彼女がセックスが怖いという状態を克服して、セックスができるようになったとしても、そのままセックスがずっとできるとは限りません。

ときに、揺り戻しもあるでしょう。前よりもひどい状態に陥ることもあるでしょう。そのときに、「この間はできたのに……」などと言わないでほしいのです。

そういう失望があるのはわかります。ですが、怖いという気持ちは、結局は薄紙を剥がすようにしか克服できないものでもあるのです。

大好きな彼とひとつになれないことで、自分を責めているのは他ならぬ彼女自身です。そのことを、決して忘れないでください。