プロポーズを英語で!? 一生に一度言われたい「英語でプロポーズ」5選

恋人たちにとって、もっとも重要なイベントのひとつであるプロポーズ。シンプルイズベストな「結婚してください」もステキですが、オリジナリティのある方法でプロポーズされたら、結婚する気がなかったとしてもうっかりOKしてしまいそう!? 特に英語でのプロポーズは、映画のヒロイン気分が味わえそうです。今回は、一度は言われてみたい英語でのプロポーズフレーズをご紹介します。
  • Evernoteに保存

1:英語でのプロポーズって憧れる?

(1)“プロポーズをする”って英語で何て言う?

英語では‟propose to you(あなたにプロポーズする)”と言います。

Proposeだけだと、「提案する」という動詞ですが、Propose to (誰か)とすることで、「結婚したい」と告げることになります。

恋人に向けた、最大級重要な言葉のひとつといえます。

 

(2)英語でプロポーズするのが許されるのは外国人だけ?

基本的に日本人なら日本語でプロポーズするのが当たり前です。でも、中には英語を上手に使ってプロポーズをする日本人男性もいるようです。

知人男性T君は、いつものように彼女の手料理を堪能したのち、唐突に結婚したくなり

「○○ちゃん、今日もご飯すっごいおいしかった。突然だけど、Would you marry me?」

と聞いたそうです。

見た目は完全な日本人ですが、英語はネイティブ並みなT君。その彼からの英語プロポーズだったこともあってか、大成功。結婚10年になる今も、香港で幸せに暮らしています。

 

2:これぞ映画の世界!格好良すぎな英語でのプロポーズ名言集5

(1)When you realize you want to spend the rest of your life with somebody, you want the rest of your life to start as soon as possible

メグ・ライアン主演のラブコメディ『恋人たちの予感』から。

「残りの人生を誰かと一緒に過ごしたいと気付いたら、その残りの人生を今すぐ始めたほうがいい」

というセリフ。

ちょっと強引な印象も受けますが、その不器用さゆえ言葉がストレートに届きます。

(2)If I don’t ask you to be mine, I’ll regret it for the rest of my life.

ジュリア・ロバーツとリチャード・ギア主演の『プリティ・ブライド』。ジュリア・ロバーツ演じるマギーが、彼にプロポーズするときのセリフがこれです。

「もしあなたに私のものになってと言わなければ、一生後悔する」

‟私のもの”という表現自体、日本語ではいいにくい、ちょっと強い言葉ですが、英語ならすんなり入ってきそうです。

(3)Bridget Jones, will you marry me?

『ブリジット・ジョーンズの日記』からのセリフ。

シンプルですが、名前をフルネームで使うあたりが英語っぽく、日本語ではなかなかできない使い方といえます。

相手をフルネームで呼ぶことで、かしこまった雰囲気が出て、ステキです。

(4)Carrie Bradshaw, love of my life, will you marry me?

海外ドラマ『SATC』の主人公キャリーと恋人のビッグ。ふたりの結婚式に、新郎であるビッグが現れないという惨事に見舞われ、失意の底に叩き落されたキャリー。

その後、年月が経ち、ニューヨークにあるペントハウスで、ビッグが改めてキャリーに送った言葉がコレ。

恋人のことを‟僕の人生の愛そのもの”と表現できる英語に、乾杯したい気分です。

(5)I want you. I want all of you, forever. You and me, every day.

映画『きみに読む物語』から。

「君が欲しい。永遠に君のすべてが欲しい。毎日一緒にいたい。」

というストレートなセリフです。映画ではこのセリフ通り、永遠の愛を貫いたふたり。

この映画を観て、主人公を演じたライアン・コズリングに恋した女性の数は計り知れません。

 

3:日本人でも使える!違和感なく英語でプロポーズをする方法ベスト3

(1)花束にカードを添えて

言葉で伝えると違和感がある場合でも、花束にメッセージを書いたカードを添える方法でなら、ステキな英語のプロポーズの言葉を伝えられます。

花束はもらうだけでパッと心が明るくなる、女性にとって最高のギフト。それと一緒にプロポーズの言葉まで送られたら……。どんな女性も感動してしまうでしょう。

(2)歌の歌詞に思いを込める

英語の曲の中には、プロポーズに最適な素敵な歌詞の曲がたくさんあります。

ディナーのあとに曲を流し、それが彼女への気持ちであることを伝えましょう。

曲に乗せられた美しい歌詞は、ロマンティックなプロポーズにピッタリ。そして、曲が終わったと同時にエンゲージリングを差し出すことをお忘れなく。

(3)「ねえねえ、この英語訳せる?」と聞いてから……

「まるで英語訳がわからないから教えて」と言わんばかりに困った様子で言うのがポイントです。

「この英語の意味わかる? Would you marry me……」

そして彼女が恐る恐る訳してくれたらすかさず、

「僕の今の気持ちです」

と伝えましょう。

4:まとめ

いかがでしたか? 英語でのプロポーズも、ちょっとしたテクを取り入れるだけで十分実行可能です。

もし、大好きな彼から、英語でプロポーズされても驚かず、思いを受け取ってあげてくださいね。