別れたほうがいい!? 「彼氏がつまらない」と感じてしまう原因と対処法

なんだか「彼氏がつまらない……」と感じてしまうこと、みなさんにもありますか? 付き合った当初は、会うだけでドキドキしたり、話すだけでワクワクしたはずなのに……。いつの間にか「彼氏がつまらない」と感じ、どうすべきか迷ってしまうことも。別れるべきなのか……悩みはつきませんよね。

1:「つまらない彼氏」とは別れたほうがいい?

「彼氏がつまらない……」と感じるようになると、別れたほうがいいのかな?と悩んでしまいがちです。

でも、「つまらない」という理由だけで、せっかく両想いになれた彼氏と別れてしまうというのはもったいない! 上手に対策を講じれば「つまらなさ」を克服することもできるかもですよ!

「別れる」という決断をする前に、つまらない彼氏の特徴や対処法を考えてみましょう。

 

2:一緒にいてつまらない彼氏の特徴5つ

ではさっそく、一緒にいてつまらない彼氏の特徴をみていきましょう。

あなたの彼氏はあてはまりますか?

(1)彼氏が楽しくなさそうだから一緒にいてつまらない

彼氏が「楽しくなさそう」、「つまらなそう」といった態度をとっていると、だんだん自分まで、「一緒にいてつまらない」と感じてしまうんです。

相手が楽しそうにしてくれたり、嬉しそうにしてくれないと、テンションが下がってしまうというのは、あるあるですよね。

そして、そんなつまらなそうな彼女を見て、さらに彼氏もつまらないと感じてしまい、また彼女も……なんて悪循環に陥ってしまうのです。

お互いに「つまらない」といった態度をとるのはやめましょう!

(2)仕事の話ばかり

話の内容が相手の仕事のことばかりだと、理解できない点も多くなってしまい、「つまらなさ」を感じやすいものです。

また、彼女と一緒に時間を過ごしているにも関わらず、仕事のメールや電話に対応するといった仕事優先の態度にうんざり……ということも。

仕事のことで頭がいっぱいになると、彼女のことを考えたり思いやったりする余裕がなくなってしまい、そっけない態度になってしまうのです。

そして、「そんな彼氏と一緒にいてもつまらない……」という状況にに。

(3)自慢ばかり

「自分の自慢話ばかりをする彼氏につまらなさを感じてしまう」ということも。

彼氏は、「自分のカッコいいところ」を彼女にアピールしたいだけなのかもしれません。でも、彼女にとっては「また自慢か……。もう飽きちゃった」なんてことも。

自慢話ばかりの男性って、話していてもつまらないもの。いくら大好きな彼氏でも、自慢話が続くとうんざり!

(4)話を聞いてくれない

こっちの話を聞いてくれなくてつまらない……なんてことも。

自分に興味を示してくれないと、「なんだかつまらない」と感じてしまいがち。話を聞いてくれない、適当に返事をされる、というのは興ざめですよね。

(5)付き合いが長い

「彼氏に飽きちゃった……」という、単純な理由でつまらなさを感じてしまうことも。

その要因の最たるものに、「付き合いが長い」というものがあります。

付き合いが長くなると、どうしてもマンネリが起こったり、相手への配慮がすくなくなってしまったりするものです。そして、お互いに対して「飽きた……」という感情が。

結果、一緒にいてもつまらない……と感じてしまうのです。

 

3:「彼氏がつまらない」と感じたときの対処法5つ

では、「彼氏がつまらない」と感じたときの対処法をご紹介します。

すぐに「別れ」を選択するよりも、対処法をうまく活用しラブラブだったころのふたりに戻る努力をするのもアリではないでしょうか!

(1)刺激的なデート

刺激的なデートを行い、ドキドキを取り戻すのもステキです。

マンネリしたり、彼氏をつまらないと感じてしまったら、思いっきりふたりで楽しめる、刺激的なデートを提案してみましょう。

日常生活とはまったく違った世界感を味わえるスポットなどがオススメ。

(2)正直に話し合う

つまらないから別れる!という判断をするくらいなら、正直に彼氏に「最近、つまらないと感じてしまって……」と相談してみてはいかがでしょうか。

彼氏も同じようなことを考えているかもしれませんし、ひとりで悩むよりもふたりで考えて解決を目指した方が建設的な場合もありますよ!

(3)それとなく伝える

つまらないと感じる原因が明確な場合、それとなく彼氏に伝えて改善を促すのも手段のひとつです。

彼氏を傷つけないように「それとなく伝える」がポイント。無駄なケンカは、なるべく避けましょう。

(4)複数で遊ぶ

彼氏とふたりっきりの時間が長くなったせいで、つまらないと感じてしまう場合、複数で遊ぶ機会をもつと、いい気分転換に!

ふたりっきりのときとは違う彼氏の表情を見られて刺激にもなりますし、単純に、グループで遊ぶことで楽しさが増すことも。

(5)つまらなさを安定と受け入れる

つまらなさを無理に改善しようとせず、「つまらないのではなく、ふたりの関係が安定してきた!」とポジティブに受け入れてしまうのもアリ!

つまらないけれど、ケンカもしないし、一緒にいる居心地も悪くない……という場合、ふたりの関係は安定期に入ったのだと受け入れてしまうのです。

ドキドキした恋愛感情はなくても、お互いを愛おしく感じる、ゆったりとした関係も悪くないもの。

 

4:まとめ

「彼氏がつまらない……」と感じてしまうこと、誰にでもあると思います。

そんなとき、すぐに別れてしまうのは、ちょっと寂しいもの。

つまらないと感じてしまう原因を探ってみたり、対処法を試してみたり。彼氏と仲良く過ごす方法をしっかり考えてみましょう。

つまらない彼氏と上手に付き合っていく方法がどうしても見つからない、もう一緒にいたくない……という状態になるまで、別れるという決断はちょっと置いておきましょう。