彼氏がキス魔!? 「キス魔な彼氏」の男性心理と華麗な交わし方

彼氏はキスが好きなタイプですか? 男性は基本的にエッチなことが大好き。その中でも、いつでもどこでも彼女にキスをしたがる、キス魔と呼ばれる男性がいます。キス魔な彼氏って、何を考えているのでしょう? そして華麗に交わすには、どうしたらいいのでしょう?

1:キス好きな彼氏は何を考えている?キスしたがる彼氏の心理5つ

まずは、「キス魔彼氏のキスしたがる心理」について紹介します。キス魔にも色んなタイプの男性がいるんです。

(1)自分のモノだと確認したい

キスにはマーキング的な意味もあります。

彼女を自分のものだと示すために、どこでもキスをしてくるわけです。彼女をほかの人に取られないかと言う不安からきている行動なのですね。

こういう男性の場合は、キスをさせてあげないと不満を募らせたり、不安になったりするので、ある程度は許してあげるしかありません。

(2)愛があるか確かめたい

キスは愛情を確かめる手段でもあります。自分からキスをしようとして、相手が拒ばないか、確かめているわけです。

男性は、キスを受け入れられることで安心して、「愛されている」と感じることができます。ちょっと自信がない男性にありがちな行動です。

(3)彼女が好きすぎる

とにかく彼女が好きすぎて、「24時間365日、できることならずっと彼女に触れていたい」という、愛が溢れているタイプのキス魔もいます。これは彼女にとってはすごく嬉しいことでもありますよね。

ですが、大抵の場合、恋は最初が燃え上がって、段々冷めて落ち着いてくるもの。なので、恋人になりたてのころにキス魔な彼は、しばらくしたら落ち着くと思っていいでしょう。

(4)言葉の愛情表現が苦手&エロ

愛情表現はしたいけど、甘い言葉を囁くのが苦手だったり、恥ずかしくて何も言えなかったり……。こういう男性も、キスで自分が愛していることを伝えようとしてきます。

そして、こういう男性は、大抵が、ずっとエロいことを考えています。

ですがプライドが高く、エッチなことをしたいと自分から言えない。だから、キスという手段を使っているのです。

(5)寂しがり屋

寂しがり屋で愛情に飢えているタイプの男性も、キス魔になりやすいです。いつでも彼女の体温を感じていないと不安でしかたがないのです。寂しがり屋ゆえに、依存傾向も強く、連絡もマメ。

同じく寂しがり屋な彼女と一緒になると、お互いに離れたくないため、どちらかの家に半同棲状態になることも少なくないでしょう。寂しがり屋タイプは甘えん坊でもあるので、ちょっと甘えさせてあげると安心してくれますよ。

 

2:今は気分じゃない…キス魔な彼氏を華麗に交わす方法5つ

いくら愛情表現のキスとはいえ、あまりに多すぎるキスは負担に感じることもあるでしょう。

また、女性は気分の波でエッチな気分にならないこともあるので、そういうときの断り方もしっかりマスターしておいたほうが、ケンカになりにくくくなります。

この章では、小悪魔女子たちに、どうすればキス魔の彼のキスを華麗に交わせるのか聞いてみました。

(1)キスしようとしたら話し出す

「キスしたいなって相手が感じているときって、なんとなく予備動作というか、“あっ、今からキスしに来るな”ってわかるじゃないですか? だからキスをされそうになってめんどうだと思ったときには、私は会話を思い出したフリをして、話を始めてしまいますね。

相手はちょっと戸惑ったような表情を見せることもありますけど、気にせず話しまくって、相手の虚をつく感じで避けます」(Iさん/29歳)

(2)「あとで」と口に指を当てる

「キスしたがる人って、だいたいデートするといつもエッチを求めてくるんですよねぇ。それもめんどうなんですけど、とりあえず昼間のデートからキスをしようとしてくるときは、相手の口に人差し指をあてて“あとで♡”と焦らすように言います。

お預けされた男性って、逆に夜を楽しみにするようになって、そのあとのデートの間の機嫌よくなったりするので、オススメです」(Nさん/26歳)

(3)「わかったから」となだめる

「会って最初のキスとかは、受け入れてあげないと相手も不安になるので、とりあえず1、2回は許します。で、そのあともまだ求めてくるようだったら、“わかったから”と優しく言ってなだめますね。

なにがわかったのかは、よくわからなくていいんです。とりあえず相手の愛情はしっかり受け止めているよってことを伝えてあげるだけでも、相手は安心してくれるので」(Hさん/28歳)

(4)「大好きだよ」と愛を伝える

「愛情不足で愛を求めてるタイプのキス魔なら、こっちから“大好きだよ”って、言葉でしっかり愛情を伝えてあげる。そうすれば、意外とすんなり納得して、キスを控えてくれるようになりますよ。

前に本当に寂しがり屋で、ずっとくっついていたいって男性と付き合ったときには、本当にどんなところでもキスを求められて困っていたんです。でも、“恥ずかしいから”と言って断りつつ、“でもありがとう。大好きだよ”って言ってあげていました」(Yさん/28歳)

(5)「エッチなんだからぁ~」とふざける

「ちょっとSっぽいというか、カッコ付けているタイプで、キスが大好きな人だったら、“〇〇君って本当にエッチなんだからぁ~”って言うと、“そんなことねーし”とか言って、必死で我慢しようとし始めてくれますよ(笑)。

ポイントはふざけた感じでいうことですね。真面目に言うとちょっと角が立つので」(Tさん/27歳)

 

3:キスは楽しみつつ周りには引かれないように!

キスを楽しむのは恋人同士の自由ですが、人が見ている場所でキスをし始めるカップルは、周りの人に引かれてしまうこともあります。

ふたりだけの世界に入るのはふたりだけの場所にとどめておいて、節度あるイチャイチャを楽しんでくださいね!