モテる女子の秘密…平凡な容姿のあの子がなぜ?とにかく「モテる人」の特徴7つ

すごく美人なわけでもなく、スタイルがいいというわけでもないのに、とにかくモテる女の子っていますよね。特別な魅力がある彼女たちには、どんな共通点があるのでしょうか? 今回は、平凡な容姿なのになぜかモテる女性の特徴をご紹介します。   

1:モテる女子の性格・行動の特徴7つ

モテる女性が日頃行なっていることは、周りの人に好印象を与えることばかり。モテる女性は日頃からどのようなことをしているのでしょうか。

(1)さっぱりしている

すぐに怒ったりすねたりせず、何があっても後に引きずらない。そんなさっぱりした性格の女性は男性から好感度が高いようです。

女性はすぐに泣いたり怒ったりと感情的になりやすい人も多いので、そうではないタイプの女性が人気のようですね。

(2)男に頼らない

些細なことでも「男性がやってくれるだろう」と思っている女性は、男性にとってあまりよくは映らないよう。

できることは自分でする、無理かもしれないけれど一度やってみようと努力する……というように、男性に頼らない女性は魅力的に見えるようです。

もちろん女性の力ではできないこともあるので、やってみて無理だったことは男性に頼ってもOK。大事なのは「一度チャレンジしてみた」という姿勢のようです。

(3)気遣いができる

誰かに言われることなく、相手の気持ちを察して動くことができる気の利く女性は男性にモテます。相手をよく見て、細かい部分まで気づくことができるのが、モテる要素なのかもしれないですね。

たとえ行動することがなくても、「私に何かできることある?」と一言声かけをするだけでも十分気遣いになります。

男性が困っていたり元気がないように見えたら、「どうしたの?」「大丈夫?」と声をかけられる人は好感度が高いようです。

(4)いつも笑顔

笑顔の人はその場の雰囲気を明るくしてくれます。

気分が良くないときや落ち込んでいるとき、怒っているときは誰にでもありますが、そんな気分の浮き沈みを見せない女性は、男性からとっても魅力的に見えるようです。

いつもニコニコしていることは実はとても難しいこと。ですから、積極的に笑顔でいるように心がけたいですね。

(5)常にポジティブ

いつも笑顔の人と同じく、いつも前向きな人は周りまで前向きな気持ちにしてくれますよね。ポジティブな言葉をかけてくれる人や、前向きな励ましをしてくれる人は、一緒にいて頼もしいものですしとても安心できます。

「どんなときもこの子は前向きだな」「いつもニコニコしているな」というポジティブな印象は、男性の心を掴みやすいようです。

(6)ネガティブなことを言わない

常にポジティブなだけでなく「ネガティブなことを言わない」ということもモテる女性の特徴のひとつ。

男性にとって、女性はどうしても悪口や愚痴が多いイメージがあるものです。そんななか、「あの子は絶対に悪口を言わない」ということは好感度が上がる大きな要素になるんです。

理不尽なことや我慢できないとこともたくさんあります。ですが、口に出すのはどうしても我慢できないというときだけに。普段は些細なことも愚痴や悪口は言わないようにする方が良さそうですね。

(7)聞き上手・話し上手

聞き上手はモテる……というのはよく聞きますよね。でも、本当にモテる人は聞き上手と話し上手の両面を持っている人です。

相手の話したいことを上手に聞くことができ、ただ聞くだけでなく適度に自分の意見を織り交ぜながら励ましたりアドバイスができる。そんな女性は、「真剣に話を聞いてくれている」「こちらの悩みを理解しようとしてくれる」と思われ、とても好感が持てるようです。

 

2:「萎えるわ~」美人でもモテない人の性格・行動の特徴5つ

見た目は普通なのにモテる女性……とは反対に、美人なのになぜかモテない女性もいますよね。彼女たちは「美人」という強力なモテ要素があるのにもかかわらず、なぜモテないのでしょうか。

(1)近寄りがたい

美人というのは男性を引き寄せますが、同時に男性を遠ざけてしまうこともあります。

話しかけにくい雰囲気を持っていたり口数が少なかったり、あまり笑顔を見せない女性はは、「美人なのに……」と美人という要素をマイナスイメージとして捉えられてしまう要因に。

美人はやはり一目置かれる存在なので、同じことをしていても美人とそうでない人とでは美人な人の方が風当たりがきついことも。意識的に親しみやすく話しかけやすい雰囲気を作っておきたいですね。

(2)男に媚びる癖がある

ぶりっ子をしたり男性の前でコロッと態度を変えてしまうような女性は、「裏表がある」「男好きだ」と思われ、男性から警戒されてしまいやすくなります。

美人は何もせずとも目立ちます。何も悪いことはしていなくても、些細なことがきっかけでマイナスイメージを持たれてしまうこともあるのです。

(3)気が強い

整った見た目に気が強い性格がプラスされると、男性は「自分の手には負えない」と感じて敬遠してしまいます。

白黒はっきりしている性格や芯がある性格というのはとてもいいことです。ですが、負けん気が強かったり他人に厳しかったりするのは男性にとってはかえってマイナス要素に。ときには、適度に控えめな態度でいることも大切です。

(4)プライドが高い

プライドが高く美人ないわゆる“高嶺の花”タイプの女性がモテたのは、もう昔の話。最近ではそんなプライドの高い女性を好む男性は減ってきました。

男性と出会いがあっても「私に釣り合うのかな?」や「話す価値があるのかな」など、プライドの高さゆえに相手を無意識に見下してしまような女性はNGいくら美人でも男性は遠慮したいと思うものです。

また、口に出さなくてもこういった考えは自然と相手に伝わってしまうので、気をつけたいですね。

(5)愚痴や文句、悪口が多い

いつも笑顔でポジティブな女性がモテるように、口をひらけば皮肉や悪口、文句や愚痴を言っている女性は、たとえ見た目が美しくても男性は一緒にいたいと思いません。

むしろ、「美人だからやっぱり周りを見下しているんだな」と思われてしまったり「こんなに美人なのに何が不満なんだろう」と受けとられたり。平凡な容姿の女性が言うより、もっと悪い印象を持たれてしまいます。

 

3:年上からも年下からも!? 職場でモテる人の特徴5つ

仕事上の人間関係やコミュニケーションはとっても大事。とっつきにくい、話しかけにくいと思われているよりも、親しみやすく話しやすい女性の方がいいですよね。

職場でモテる女性の特徴にはどのようなものがあるのでしょうか。

(1)毎朝、笑顔で挨拶ができる

当たり前のことですが、意外とできない人が非常に多い挨拶。毎朝、誰に会ってもニコニコと気持ちのいい挨拶ができる人は、ビジネスシーンで非常に好印象です。

あまり親しくない人でも目を見て声をかけたりするのはもちろん、同じ部署や普段から仕事で関わりのある人なら「おはようございます」のあとに「今日は寒いですね」などと一言加えるだけでも印象は良くなります。

会社に着いた瞬間からニコニコ笑顔でいるのは簡単なことではありません。だからこそ、これができるかできないかで相手からの印象が大きく変わるんです。

(2)清潔感がある

髪型やメイク、服装など、ビジネスシーンに合った身だしなみがきちんとできている人は好感度が高いものです。

たとえネイルやメイクなどを頑張っていても、職場に不向きなハデな見た目、傷んだ毛先や剥がれたネイルなど清潔感がない見た目では印象が良くありません。

また、男性は鞄や靴などの小物にこだわる人が多いもの。女性に対しても、服装やメイク以上に小物を見られているかもしれません。持ち物までトータルで清潔感があるかどうか、気をつけておきたいですね。

(3)受け身すぎない

出しゃばりすぎる女性は男性にモテませんが、かといって受け身すぎる女性も考えものです。

何をするにも自分から動かない女性や自分の意見を言わない女性、「男性がやってくれる」と思っているような女性よりは、自ら動いて行動する女性の方が男性は好感が持てるようです。

(4)笑顔を絶やさない

モテる女性の鉄則ですよね。仕事中いつもキリキリしている女性よりは、いつもニコニコして誰にでも笑顔の女性の方がいいはず。多くの人がイライラしたり、険しい顔になってしまいやすい仕事場だからこそ、ニコニコと笑顔でいる女性は好感度が上がるんです。

仕事中はついつい険しい顔になってしまうこともあります。ですが、休憩時間や上司にや同僚に声をかけられたとなどなにげないときに笑顔でいることがポイント。「あの子いつもニコニコしているな」と思ってもらいやすくなります。

(5)だれとでも仲良くする

女性は群れたがる生き物。そんなイメージを誰もが持っているからこそ、特定の人だけと仲良くせず、誰とでも気さくに話したり人によって態度を変えることのない女性はとても魅力的にみえます。

無理に嫌いな人と話す必要はないですが、苦手な人を避けたりせず、挨拶やたわいのない一言を交わすように努力するだけでも十分なんです。

 

4:まとめ

美人じゃないのにモテる女性は、前向き・親しみやすい・笑顔がキーワードのよう。男性が思わず「いい子だな〜」と思ってもらえるよう、これらのことを参考にしてみてはいかがでしょうか。