年下彼氏がかわいい!「年下彼氏のかわいい瞬間10選」にドキドキっ

年上の男性が好きか、年下の男性が好きか。この話題は、女子会でも盛り上がりますよね! どちらにもそれぞれのよさがありますが、今回は年下彼氏のかわいさに迫りますッ。
  • Evernoteに保存

1:かっこいいし、かわいい!年下彼氏が欲しいー!

年下男性はかわいい部分と、カッコいい部分をあわせ持っているところが魅力的。そんな年下男性の彼氏が欲しい……。

かわいい年下彼氏に癒されたい!という女性も多いのではないでしょうか。

(1)年下彼氏は可愛くてしかたない!

年下彼氏はとにかくかわいい!

甘えてくる様子も、柔軟な考え方も、あどけない顔も表情も……。もうかわいくてかわいくてキュンキュンします。

また、年上や同年代の彼氏にされたら腹が立つことや、引いてしまうようなことも、「年下だから!」と許せてしまうことも。

かわいいってサイコーですよね!

(2)年下彼氏はかっこいいところもある!

そして、そんなかわいい年下彼氏の中に、男らしさを感じると、そのギャップでとってもかっこよく見えちゃうんです!

年下彼氏のかっこいい姿も、存分に楽しんじゃいましょう!

かっこよくて、かわいくて……。もう見つめているだけで幸せッ。

 

2:年下彼氏の可愛いところ7選

では、そんな年下彼氏のかわいいところを、具体的に覗き見していきましょう。

年下彼氏のノロケや自慢から、年下彼氏のかわいいポイントがチラホラ見えてきます。

(1)さん付け

付き合いたてのころは、年下彼氏は彼女のことを「●●さん」とさん付けで呼んでくれることも。年下らしくて、案外キュンとしちゃうのです。

「自分は彼を呼び捨てしているのに、私のことをさん付けで呼んでくれるなんてなんて健気なんだ!と感動すら覚えた」という声も。

また、そんな固い呼び方が、どんどん砕けていく様子にも注目! ちょっと勇気を出して、始めて呼び捨てにされる瞬間もかわいくてたまらない……。

(2)敬語

さん付けに近いものがありますが、敬語で話してくれる様子のもかわいすぎます。

彼女なのに、言葉を選びながら、一生懸命敬語を使っているところはもちろん、たまにタメ語が出てしまうのも、それはそれでかわいい!

「私が、ふたりのときはタメ語でいいよ?と言っても、職場での癖がなかなか抜けなくて、敬語を使い続けちゃう」という年下彼氏も。

こういう場合は、急に全部を変えちゃうのはもったいないかも。しばらくは年下彼氏の敬語を楽しみましょう。

(3)幼い顔

年下男性は、まだちょっと顔が幼いということも。そんなちょっと幼い顔や表情もかわいいのです。

そんな年下男性に見つめられるだけで、かわいくて抱きしめたくなっちゃいます。

また、幼く見える彼氏が、カッコつけているのもかわいいのです。

かわいい顔に似合わない大人っぽい服装や、かっこつけた言動にもご注目ください!

(4)肌がきれい

「ツヤツヤの若い肌がかわいい!」という意見も。

年齢を重ねるにつれて、男性でも肌の様子はかわってきます。年下男性は幼い顔と、きれいな肌が相まって、さらにかわいい!

「スベスベの年下彼氏の顔を、ずっと撫でてしまう」という年上彼女も。「なでているだけで癒される」んだとか。

(5)一生懸命

「年下彼氏は、何をするにも一生懸命でかわいい!」という意見も。

何事も、慣れてくると余裕がでてきますよね。年下ということは、あらゆることの経験値が、年上彼女より少ないのです。

彼女はすでに慣れてしまったさまざまなことに、一生懸命取り組む年下彼氏の姿……。かわいいものです。

若いっていいなぁと羨ましくなったり、ときには、母親のような気持ちになっちゃったり。

(6)不慣れ

「年下男性は、年上や同年代の男性と比べて女性に不慣れ」だと感じる年上彼女もいます。年下彼氏にスマートなエスコートは期待しない方がいいかもしれません。

でも、「年下彼氏は女性のエスコートが下手なんてガッカリ……」というわけでもないんです。「不慣れな様子も年下男性だとかわいい!」と感じられちゃうんですよね~。

さらに、「女性とお付き合いしたり、関わった経験が少ないところが嬉しい」という年上彼女もいました。

女性に慣れていないのに、頑張ってくれているところも、ポイント高めです! 愛されているなぁと実感できそうですよね。

(7)夢を追っている

まだ若い年下男性の中には、夢を追っている途中……なんて人も。

一生懸命夢を追っていたり、そのために努力をしていたり。夢を追う男性はかっこよく見えます。さらに、年下彼氏の場合、そんな姿が「かわいい!」「愛おしい!」と思えてしまうのです。

年下彼氏の夢を応援し、一緒に叶えるのも楽しいかも!

最近ドキドキしていないし、夢も目標もない……なんて女性は、年下彼氏の情熱を傍で見ていると、自分のやる気もアップするかもしれません。

 

3:キスにドキッ!年下彼氏の可愛いエピソード3選

年下彼氏のかわいさが伝わってきたところで、この章では、キュンとしちゃう「年下彼氏のかわいいエピソード」もご紹介します。

キュン!とさせてくれる年下彼氏、うらやましい……!

エピソード1:ヤキモチ

4歳年下の男性と付き合っていたAさん(事務職/24歳)。

Aさんは、「彼氏がかわいくて、いつもついつい意地悪したり、子供扱いしたりしちゃっていたん」のだそう。不服そうな表情も、またかわいかったりしたんですって。

でもそんなある日、Aさんが男友達や元カレの話をしていたら、年下彼氏がついにキレた!

そして「●●ちゃんがほかの男と話すなんてイヤ。俺だけじゃだめなの?」と言ったあと、嫉妬の気持ちを打ち消すかのように不意打ちのキス!

これはキュンしちゃいます。「俺の彼女」と言われているようで照れちゃいそうですッ。

かわいい見た目とは裏腹に、独占欲が強かったんですね~。かわいい年下彼氏になら、ヤキモチも焼かれてみたいものです。

エピソード2:毎日会いたい

Bさん(23歳)の年下彼氏は大学生。

時間に余裕があるせいか、「毎日会いたい」と甘えてくるんだそう! そして、ふたりっきりの場所で甘えるのが大好きな彼氏は、すぐにBさんの家に来たがるそう。

社会人のBさんは、時間がないから大変なの!と言いつつ、かわいい年下彼氏との時間を楽しんでいるようです。

年下ということを上手に使って甘えてくる、小悪魔感もたまりませんね~。

エピソード3:知っているフリ

Cさん(26歳)の彼氏は、男の子特有のプライドを持っているタイプ。
年上のCさんに「甘えるどころか、年下扱いされることすら嫌がる」んだそう。

そんな彼氏は、プライドの高さのあまり、「知っているフリ」をしちゃうことも。
Cさんは、そんな年下彼氏を見るのが好きなんですって。

プライドが高すぎて「知っているフリ」をしちゃう幼さをかわいいと思えるようです。

 

4:年下彼氏はいかが?

筆者は、「今まで年上や同じ年齢の男性としかお付き合いをしたことがない」という女性が、年下彼氏にハマっていくのを何人も目にしました。

年下彼氏には、女性を虜にする「かわいさ」という武器があるんです。

あなたも、かわいい年下彼氏に癒されみてはいかがですか?