「性格の悪い女」が持つ性格の特徴10と顔の特徴5!性格の悪い女への対処法も

「性格の悪い女」とは、なるべく関わらないようにしたいですよね。でも、仕事などの関係で、どうしても避けられない場合もあります。今回は、性格の悪い女の特徴とその対処法を紹介します。
  • Evernoteに保存

1:いるいる!性格の悪い女の特徴10

まずは性格の悪い女の特徴から紹介します。性格の悪い女性は、この特徴の複数を合わせて持っている人が多いです。きっと「あ~いるいる~」と思ってもらえるはず。

(1)他人の悪口を言う

性格の悪い女は他人の悪口を言うのが大好きです。女同士で集まると、必ずと言っていいほど、誰かの悪口の話を始めて、盛り上げようとします。でも、周りにいる女性にとっては、それが苦痛と感じることも。

本人はおもしろいと思っているから、余計に困るんですよね。そして、こういう女性は男性の前ではコロリと態度を変えて、ぶりっ子する。腹が立ってしまいます。

(2)人の不幸を喜ぶ

「他人の不幸は蜜の味」とは言いますが、それを地で行くのが性格の悪い女性の特徴のひとつです。先ほどの悪口にもつながるところですが、人の不幸を周りの人に話して喜んだりもします。

自分が敵わないと認識している相手や、自分よりキレイでモテる相手の不幸に特に敏感で、大喜びします。

(3)自分の失敗は他人に押し付ける

性格の悪い女性は、自分が被害をこうむらないようにと常に考えて行動しています。
自分のミスを他人に押し付け、自分が怒られたり非難されることを避けようとするので、周囲からの信用もなくなります。

押し付ける他人がいない場合は、体調が悪かったせいとか、上司の指示が間違っていたなどと責任転嫁を図ろうとします。

(4)平気で嘘をつく

平気で嘘をつくのも、性格が悪い女性の特徴です。嘘をついていることに罪悪感を感じていないので、人から嘘だと指摘されると逆ギレすることもあります。

こういう人の嘘に振り回されると疲れるだけなので、普段から性格の悪い人の話は、半分で聞くくらいがいいでしょう。

(5)劣勢になると泣く

自分の犯した失敗でも、責められた場合は泣いて許してもらおうとする。これが性格の悪い女の常套手段です。

女性からすれば、「泣けばなんでも許してもらえると思っているのか」と、呆れてしまうかもしれません。でも、「」男性は女性に泣かれると弱い」というのを本能で知っているのでしょう。

(6)男を味方につけようとする

性格の悪い女は相手によって態度を変えます。女性たちからは全員一致で性格の悪い女だと認定されていても、男性には別の顔を見せていて、味方にしていることも少なくありません。

なので、女性たちから責められたときには男の人に頼ることも。そうすると何も知らない男性はその女性を庇いだすのです。

(7)損得勘定で動く

性格の悪い女の行動原理は、基本的に損得勘定です。自分に得があると思えば動きますし、損をすると思えば絶対に行動には移しません。

これはお金の問題だけでなく、男性に好かれるかどうかなども計算しているということです。

(8)気分で人に八つ当たりをする

性格の悪い女は気分が悪いときやダウンしているときに、いきなり周りの人に八つ当たりを始めます。

周りの人からはヒステリックだと思われていますが、本人は八つ当たりをしているつもりはありません。また、機嫌がよいときに謝ったりします。そうすると、周囲は許さざるを得ないので、余計にうざく、もやもやするんです。

(9)褒められて当たり前と思っている

自分が褒められて当然だと思っているのも、性格が悪い女の特徴です。また、自分以外の人が褒められているのを見ると嫉妬し、自慢を始めるのです。

そして、もしそこで褒めてもらえないと、周囲を悪者扱いし始めて、悲劇のヒロインになったフリをするのです。本当にイヤな存在ですね……。

(10)不幸自慢をする

自分が褒められたいという欲求から、不幸自慢をするのも性格の悪い女の特徴です。
「昨日全然眠れなかったの」とか、「残業が多くて肩こりが酷い」などと、よくわらかない自慢も得意。

他人から「大変だねー」と言ってもらいたいという気持ちが強く、その言葉が出てくるまで、あの手この手で自慢を続けるでしょう。

中には「食欲がなくて」と言いつつ、本当にゲッソリしてくる性格の悪い女も。
あなたの周りにいる性格の悪い女性は、この中のいくつの要素を併せ持っているでしょうか? ひとつだけなら「その人の短所」くらいで済ませられますが、3つ以上当てはまる人だと、付き合っていくのも大変ですよね。

 

2:顔にも出る!性格の悪い女の顔の特徴5つ

性格の悪い女は顔にもそれが表れています。どんな特徴が表れているのでしょうか? あなたの周りにいる性格の悪い人の顔を思い浮かべながら、比べてみてください。

(1)口角が下がっている

性格の悪い女はの口角は大体下がっています。これは基本的に不満顔を続けているから。

女性の前では、常に機嫌が悪そうですが、男性の前でだけは一転、笑顔になったりします。

(2)眉間にシワ痕がある

いつも不満げなしかめっ面をしているため、眉間の間にシワ痕ができてしまいます。

「30歳過ぎたら自分の顔に責任をもて」なんていいますが、普段どういう表情をしているかが、つもり積もって、本当に顔に表れてしまうんですね。

(3)目が笑っていない

性格が悪い女性の目は、大抵笑っていません。「口元が笑っていても、目が笑っていない」というのは、見ていて気味が悪いですよね。

もちろんこういう人は自分が褒められて気分がいいときには本気で喜ぶので、目も笑います。ですが、他人が中心の話を聞いているときには、内心、「気分悪いわ」と思っているのです。

(4)目つきが鋭い

性格が悪い女性は、いつも周囲に目を光らせています。なので、目線が鋭い人もいます。特に同性に対しては敵対視をすることも多い。自分が好きな男性と話しているときなどは、スナイパーのような目をしている場合も。

(5)笑うとき片方の口を上げる

よく、皮肉っぽく笑う人の表情として、片方の口の端を引き上げる笑い方があります。性格が悪い女性が笑うときには、本当にこういう笑い方をすることがあります。

本当は笑いたくないけれど、男性たちがたくさんいるから周りに合わせて笑わなければならないときなどは、こういった笑い方をしているので、観察してみるとおもしろいですよ。

 

3:これでイライラしない!性格の悪い女への対処法5つ

性格が悪い女性が近くにいたら、イライラして、自分まで性格が悪くなってしまいそうですよね。でも、性格が悪い女のせいで、こっちまで悪い女になるのはもったいないですよね。

ではどうやって対処すればよいのでしょうか?

(1)適当に流す

とにかく性格の悪い女性の近くには近づかないことです。そして、話をしなければならなくなっても、受け流すことが重要です。

性格の悪い人の発言には、イラッとさせられることもあるでしょう。

ですが、挑発に乗ってしまっては相手の思う壺。自分はまったく気にしていませんよという態度を貫けば、相手もだんだんあなたのことを避けてくれるようになるはずです。

(2)全部本気にしない

性格の悪い女の言っていることを真に受けていると、どれが真実かがわからなくなってしまうこともあります。特に他人の悪口を言っている場合は、それが嘘や誇張されている可能性も大きいです。

聞いているフリをしつつ、本気にはしないというのが大人の判断でしょう。

(3)秘密は漏らさない

性格の悪い女には、自分の秘密を絶対に話してはいけません。特に失敗談や悩みなどを話してしまうと、相手は親身になって聞くフリをしながらも、絶対に周りに秘密をバラして周ります。

とりあえず話を合わせつつ、表面上の会話をするだけに留めておかないと痛い目をみます。

(4)「寂しい人だな」と理解する

性格が悪い女性の周りには、誰も近づかなくなってしまいます。そう思えば、「この人は寂しい人なんだな」という気持ちになれて、少しは優しい気分になれるのではないでしょうか?

相手を自分と対等だと思うからイライラしてしまうのです。

(5)子供だと思って接する

性格が悪く、自分を褒めて褒めてと言っている性格の悪い女性って、客観的に考えてみると、子供と同じです。自分で自分のことを評価できないからこそ、周りに評価を求めているのです。

未熟な子供なんだと思えば、相手の言葉にイライラさせられることも少ないのではないでしょうか?

 

4:自分が性格悪くならないようにご注意を!

性格の悪い女性がいる場合、その人が居ない場所でその人の悪口大会を開いてしまうこともありますよね。

ですが、気付いてください! それではあなたも性格の悪い女性と同じ行動を取っていることになってしまいます。

性格の悪い女性に影響されてしまっては下も子もありません。彼女に巻き込まれずいれば、周囲からは「すごいね~」と評価があがります。

「性格の悪い女は自分の評価を上げてくれる人」くらいに思って、大人な対応をできるようになってくださいね。