彼氏が大好きすぎる!「結婚したい彼氏」と「彼氏が大好きすぎる彼女」の行動10選

お付き合いしている相手のことが大好きすぎるー! そんな幸せな瞬間、カップルは「結婚」を考えだすこともありますよね。でも、「大好きすぎるー」のとき、男女で行動に差が出るようです。今回は、その差について、男女の違いをみていきましょう。

1:彼女が大好き過ぎて結婚したい!男性の行動5つ

彼女のことが大好き過ぎる!って気持ちになっている彼氏。

気になるのは、そんな彼が「結婚まで意識したとき」どんな行動をとるのか?……ということではないでしょうか。

男性って、本当に好きになると、言葉よりも行動であらわすって言うし。やっぱり、その究極の形が求婚!からの結婚!?

(1)貯金をはじめる

彼女にプロポーズするにも、新しい生活をはじめるためにも、先立つものが必要。いくら相手を愛していても、お金がないと結婚に踏み切ることができなかったり、彼女に嫌がられてしまったり……。

彼氏としては不安になってしまうのでしょうね。いえ、不安になってもらわないと困ります(きっぱり)!

そのため、「結婚したい!」と考えた彼氏は、堅実に貯金をはじめる傾向が。「目標金額に到達したら、彼女にプロポーズするんだ!」と意気込む男性たちの熱意は見ていてまぶしいほど!

しかし、今まで貯金をしていなかった男性のなかには、なかなか貯まらず……という人たちもチラホラ。できれば結婚のために貯金をしていることを正直に相談してほしいッ!というのが女性側の気持ちです。

また、自分の彼氏が急にケチになった場合などは、もしかして……と察してあげるのもアリ。

(2)将来設計を考える

彼女が大好き過ぎて結婚を考えている男性は、将来設計をしはじめることも!

彼女に結婚後は仕事をどうしてほしいか伝えたり、転勤についてきてくれる覚悟があるか確かめたり。

将来、彼女と結婚したらどのような生活が待っているのかを具体的に想像したいんだそう。

将来設計を考えている気配があれば、もしかして……?

(3)同棲に踏み切る

結婚を考えたとき、大好きな彼女ともっと一緒にいたい!と、同棲に踏み切る男性も。同棲を結婚へのステップのひとつと考えている男性もいるんですね。

同棲生活から、自然な形での結婚への道を歩むカップルは多いものです。

同棲することで、お互いの知らなかった面を知ることができますし、長時間一緒にいることができるかどうか試すこともできます。

ただし、デートするだけならうまくいっていたカップルでも、同棲に関する問題で別れてしまうことも。

生活習慣の差や、家事の負担についてなど、事前によく話し合うのが無難です。

(4)周囲にほのめかす

男性が結婚を考えだすと、彼女よりも先に周囲に結婚をほのめかす発言をすることもあるんだそう。

彼女にはサプライズでプロポーズするまで、こっそり準備をすすめるのです。でも結婚への高まった気持ちをおさえられず、友人にはのろけたり、「そろそろ俺も結婚だ!」と宣言したり。

周囲の友人に話しはじめるのは、わかりやすい結婚のサインですね。共通の友人がいれば、彼のそんな様子が耳に入ってくるかも!

(5)束縛するようになる

今までは彼女のことを、割と自由にさせてくれていたのに、結婚したい!と考えだしたら、急に束縛してしまうようになったという経験談も。

大好きで結婚したい彼女を、他の男性にとられてしまうのが怖くなってしまうのだとか。

理由がはっきりとしていれば、「嬉しい!」と感じるかもしれませんね。でも、結婚したいから……という理由を知らなければ、急な束縛に彼女は戸惑ってしまいそう!

また結婚後は、その束縛が解消されるのかどうかも疑問ですね。彼女を大好き過ぎるあまりに度を越した行動にならないことを祈ります。

 

2:比べてみよう!彼氏が大好き過ぎて…女性の行動5つ

では、女性は「彼氏が大好き過ぎる!」という場合、どのような行動に出るのでしょうか? 男性との違いにも注目してみてくださいね。

こんな行動をしていたら、あなたが「彼氏を大好き過ぎる!」サインかもしれませんよ。

(1)スケジュールを把握

大好き過ぎる彼氏のスケジュールを把握していないと不安……。数時間連絡が取れないだけでも「もしかして浮気しているの……?」なんて疑ってしまったりするようです。

彼がどこで何をしているのか知っていれば、彼女の精神的な負担が減るのはわかります。でも、束縛しているつもりはなくても、彼氏には負担になってしまうこともありますので、彼氏が嫌がっていないか慎重に見極めましょう。

スケジュールを聞かなくても、彼氏を信用できるようになるといいですね。

(2)逐一報告

ちょっとしたでき事でも、彼氏に共有したい!という女性も。

日ごろの嬉しかったことや、おいしかったこと、ちょっとした愚痴も逐一彼氏に報告せずにはいられないのです。

そして、一方的に送るだけでは飽き足らず、彼氏にも反応してほしいと思うんだそう。常に連絡を取り合っていることで、離れているときでも一緒にいるような感覚でいたいのだそうです。

ただ男性は、大好きな彼女が相手でも連絡は必要なときだけでいいと考えることが多いようです。そのため、男女ですれ違いが起こることもしばしば。

ケンカの原因にもなりがちな「連絡の頻度」、カップルでさまざまなルールがあるので難しいところですね。

(3)甘えちゃう

彼氏が好き過ぎて、彼氏に甘えちゃうというかわいい女性も。

一緒にいるときは、たくさん触れ合っていたいし、たくさん話したいですよね。一緒にいて安心でき、さらに思いっきり甘えられる関係、羨ましい!

ただし、彼氏が好き過ぎる故に、甘えたりワガママを言ったりできる、という点は相手にしっかりと伝えるようにしましょう。

「俺ってもしかして都合よくつかわれているだけ……?」なんて不安を、彼氏に抱かれてしまわないように注意しましょう。親しき中にも礼儀あり、ですね。

(4)緊張!

彼氏が大好き過ぎて緊張しっぱなし……なんて女性も。

とくにお付き合いを始めたばかりのころは、彼氏と会って喋るだけでも緊張してしまいがちですよね。

大好きという気持ちが強ければ強いほど緊張してしまうというタイプの女性も。

なんとも思っていない男性とは、笑顔でスムーズに話ができても、大好きな彼氏の前では緊張でガチガチ……。

彼氏のことが大好きなあまりに緊張してしまうのは仕方のないことかもしれませんね。彼氏も、そんな彼女をかわいいと思ってくれているかも!

(5)結婚の話題はNG?

彼氏のことが大好き過ぎて、振られたり、嫌われたりするのが怖い……という意見も。

そんなとき、大好きな彼氏と結婚したいと心では思っていても、「引かれたらどうしよう」、「結婚したくないからって振られたらイヤだな」、「重い女だと思われたくない!」などネガティブな考えが芽生えてしまうのです。

そして、「結婚に関する話題」を出すことができなくなってしまいます。

結婚を彼氏が嫌がるかどうかはわかりませんが、彼女の方が勝手にNGだと思ってしまうんですね。

ただし、それだと彼氏が将来のことまで真剣に考えてくれているか、常に不安……。長年付き合ったあとに、実は彼氏には結婚願望自体がなかった……なんてことにならないかという心配も。

彼氏が嫌がるかどうか、少しずつ結婚の話を出して様子をうかがってみることをオススメします!

 

3:まとめ

カップルでお互いが相手のことを大好き過ぎる!なんて、羨ましいですよね。

ただ、どちらかの好きが大き過ぎるとすれ違ってしまったり、相手にもっと好きになってほしいと求め過ぎてしまったりすることも。

そして、これまでみてきた通り「好き過ぎる……」となった場合の反応や行動は、男女にも差があります。

彼の行動に「なんで?」となっても、それは気持ちの大きさからきているものかもしれません。また相手が好き過ぎるからしてしまった行動で、彼氏に嫌がられてしまう場合も。

あなたがどちらの立場であったとしても、「好き過ぎる」という幸せな状態からこじれてしまわないよう、彼をできるだけ理解してあげましょう!