エッチな映画が観たい!「ラブシーンが濃厚な」おススメ映画7選

彼とのおうちデート。自分からムードを作るのは難しいから、ちょっぴりエッチな映画でムードを作っちゃう!? 今回はラブシーンが濃厚なおススメ映画をご紹介!
  • Evernoteに保存

1:彼氏と観る?エッチが濃厚な映画7つ

(1)みんな!エスパーだよ!(2015年 日本)

漫画原作のこちらは、とにかく裸の女性がたくさん出てきます。

学校ではおとなしく、スケベな妄想ばかりをしている男子高校生が、ある日突然超能力に目覚める話。

ばかばかしさをとことん追求したエロシーンが盛りだくさんです。

むしろ、服を着ていることに違和感をもつほどに、たくさんのグラビアアイドルや若手女優の水着姿が映し出されます。

彼が映画の中のグラドルにムラムラしたら、ビンタしつつ、爆笑しちゃいましょう。

(2)モテキ(2011年 日本)

さえない主人公が、突如4人の女性からモテモテになるというこの作品。

大人気漫画が原作で、ドラマにもなりましたが、映画は完全オリジナルストーリー。

キスシーンがとっても生々しいんです。

今をトキメく女優のあんな姿やこんな姿にムラムラが止まらないこと間違いなし!

(3)愛の渦(2014年 日本)

住宅街のマンションの一室で、いろいろな職業の8人の男女がひとつの部屋でひたすらセックスや恋愛をし始めるというストーリー。

とにかくセックスシーン満載です。

俳優たちの体当たり演技にも注目です。

かなりハードな内容ではあるものの、「愛とは」「性とは」と深く考えさせられるので、彼が愛おしく感じるかもしれませんよ。

(4)秘書 セクレタリー(2002年 アメリカ)

「秘書」という響きがすでになんだかエロく感じてしまいますが、秘書になった冴えない女性。その弁護士がドSで……!?

とにかく性描写が多くちょっぴりハードな!?SMプレイが盛りだくさんです。

とはいえ、映画なのでストーリーがしっかりしていて、コメディとして楽しむことができます。

楽しみながらもSッ気のある彼はムラムラしてしまうこと間違いなし!

(5)メリーに首ったけ(1998年 アメリカ)

キャメロン・ディアス主演のこの映画。

ロマンティック・コメディと下劣コメディを足して2で割ったような作風で、世界的なヒットを飛ばしました。

物語は、大好きな人とのデートを取り付けた男子高校生がズボンのファスナーがひっかかるトラブルが元でデートが中止されるというおバカ展開からスタートします。

随所随所に散りばめられた「くだらない下ネタ」に爆笑必須です。

(6)さくらん(2007年 日本)

華やかな江戸時代の吉原遊郭を舞台に、伝説のおいらんとなった女性の生きざまを描いた作品。

主演土屋アンナ、音楽監督は椎名林檎、そして映画監督は蜷川実花!

とても映像が美しいのでぜひ彼と部屋を真っ暗にして楽しんでみて。

女性が大好きな美しいエロシーンを楽しむことができます。

大胆な女優の演技に酔いしれられ、ロマンチックなムード作りにはピッタリです。

 

 2:エッチな映画はどんなシチュエーションで観る?3つ

(1)普段通り「おうちでまったり」

特にエッチな映画だからといって、最初から「エッチなのを観るよ!」と構えてしまうのは、とってももったいないんです。

あなたは「エッチな映画」だと知っていても、彼には伝えずに、いつも通りのおうちデートを楽しみましょう。

(2)お酒を用意して……「部屋を真っ暗に」

エッチな映画を観るときは、お酒を用意して。

もちろんムードがでるように部屋は暗くしてくださいね。

彼が途中で我慢できなくなっちゃうかも!?

(3)ピッタリ寄り添って「ベッドから鑑賞」

エッチな映画は、寝る前に観るのがムード作りにはベスト。

ふたりでベッドに寝転がって映画を観られるのも、おうちデートならではですよね。

これでロマンチックな雰囲気作りはバッチリです!?

 

あなたの観たい映画は見つかりましたか?

「彼とエッチな雰囲気を作りたいけれど、自分では無理!」

そんなあなたはエッチな映画の力を借りて、ロマンチックな雰囲気作りをしてみてはいかがでしょうか?