忘れられない恋したことありますか?忘れられない恋の物語9選

忘れられない恋ってしたことありますか? 別れてすぐは考えられなくても、しばらく経ってから、「あの人のことは一生忘れられないだろうな」と思うこともあると思います。今回は、忘れられない恋や忘れられない恋人について、大調査してみました。みなさんの経験談と似たものはあるでしょうか?

1:忘れられない恋したことありますか?

 (1)誰でも1度は経験する?一生忘れられない人って?

アラサーにもなってくると、「この人のことは、一生忘れられないだろうな」と感じる人に1度くらいは出会うはず。初恋の相手かもしれませんし、大恋愛の末に別れてしまった人かもしれません。

どちらにしても、「嬉しい気持ちと切ない気持ちの両方が入り混じった、不思議な思いとともに思い出す」という人が多いのではないでしょうか?

別れは寂しくて辛いものですが、一生忘れられないような恋をできることは、それだけでも幸せなことですよね。

(2)忘れられない恋をしたときに聞きたい歌は?

恋をすると、その時々に合わせて、ピッタリの歌が聞きたくなりませんか? 忘れられない恋を思い出すときにはどんな歌が聞きたくなるでしょうか?

AAAの『さよならの前に』やHYの『366日』などは、定番と言えるかもしれません。

ほかにも、その人の体験した恋にピッタリの歌はたくさんあります。「歌を聞きながらたくさん泣くことで失恋を乗り越えた」という人もいると思います。

 

2:結婚しても!? どうしても忘れられない人との恋愛体験談9個

では、みんなはどんな「忘れられない人との恋愛」を体験しているのでしょうか? 女性たちに話を聞いてみました。

(1)初めて無条件で尊敬できた

「私が今でも人生で最高の恋だったなって思えるのは、大学を出てすぐくらいに付き合った、7歳年上の男性との恋ですね。それまでは、付き合う男性が全員子供に見えちゃって。いつも男性の子供っぽさが我慢できなくなって別れていたんです。

でも、その男性だけは、本当に無条件で尊敬できて。それが1年以上続いたんです。

だいたい付き合って3か月くらいして、お互いに慣れてくると、甘えとかでてくるじゃないですか? そういうのも一切なくて。彼はすごくストイックで、自分にも他人にも厳しい人でしたね。それがカッコよくて。でも、窮屈になっちゃって別れたんですけど、今でも尊敬はしています」(Yさん/28歳)

 (2)本気で自分のために叱ってくれた

「恋人同士って、どうしても相手に甘えたくなる部分があるし、“相手によく思われたい”とか“嫌われたくない”って思うから、嫌な部分とかあってもとりあえず流したりしませんか? でも、3年前に付き合ってた彼は、私のダメな部分をちゃんと叱ってくれる人でした。

ただ、当時は私もまだまだ子供で、“叱られること=嫌なこと”って認識になっちゃって。だから、“うるさい人だなぁ”くらいに思って別れちゃったんです。

今思うと、本気で私のことを考えてくれているからこそ、叱ってくれたんだなぁって思って。ちょっと後悔していますね。

たぶん一生忘れないと思うし、その人のためにも、叱られた部分は、これからも直していきたいと思っています」(Iさん/29歳)

 (3)ワガママを聞いてくれた

「すごくワガママを聞いてくれる彼と付き合ってたんです。その人が忘れられないですね。ちょっと年上の彼氏だったから、ワガママ聞いてもらえるのが当たり前だと思って……。今思うと酷いワガママで、振り回しまくったなぁって思うんですけど、当時は気が付けなくて。

それで、最後は、ワガママに我慢できなくなった相手から振られました。そのあと付き合った人たちに、同じようなワガママを言ってみたら、すぐに怒られたりしちゃって。それで、その彼の存在の偉大さに気付いたって感じですね」(Hさん/27歳)

(4)結婚してからも比べてしまう

「昨年結婚したんですけど、結婚してからでも忘れられない彼がいます。

もちろん旦那には言えないんですけど、結婚式のときとかにも、もしあの人と結婚していたらどうなっていただろう?とか頭を巡って。ケンカするたびに、あの人ならこんな細かいことでケンカにならなかったよなぁ、とか考えちゃったり。

もちろん今の旦那といても幸せですけど、この恋は一生忘れられずにつきまとうんだろうなって、毎日のように感じています」(Kさん/29歳)

(5)結婚を約束していたのに……

「結婚の約束をしていたのに別れることになってしまった人がいて、さすがに忘れられないですね。結婚の話を詰めていく過程で、お互いにうまくいかない部分があって別れたんです。もう5年前の話なんですけど、今だったら、もう少し譲り合って、なんとかできたんじゃないかとか考えちゃいます。

まぁ、もう相手は別の人と結婚しちゃったんで、無理なんですけどね」(Wさん/31歳)

(6)来世でも一緒に居たいと思った

「大げさに聞こえるかもしれないですけど、来世でも一緒に居たいなって思った相手がいました。そんなに思っていたのに、些細なケンカから大事に発展して、ケンカの流れで別れちゃって。今、本当に復縁を狙っているところです。

たぶん、もう1度ちゃんと話し合わないと一生後悔するような気がしているんですけど、相手との連絡手段がなくて……。復縁ができなくてもいいので、自分の心に決着をつけるためにも、もう1回だけでいいので、会って話がしたいですね」(Sさん/28歳)

 (7)遠くに居ても思っていることがわかった

「ちょっとスピリチュアルみたいに聞こえるかもしれないけど、遠くにいてもだいたい何を考えているかわかるって相手がいたんですよ。虫の知らせというか、遠距離恋愛してたし、相手もすごく忙しくて全然連絡つかないこともあったけど、相手の体調がおかしいことがなんとなくわかったり、相手が寝ていることを感じたりとか。

あとは、仕事ですごい失敗をして落ち込んでいたときに、いきなり彼の方から連絡が来て、“なんか嫌な予感がしたんだけど、何かあった?”って聞いてくれて。そのときに本当に繋がってるって感じました。でも、遠距離ってやっぱり難しくて別れちゃったんです。

もうああいう人とは、一生会えないかもしれないな、とは思っています」(Gさん/30歳)

 (8)酷いツンデレだった

「もちろんいい恋愛も忘れられないと思いますけど、悪い恋愛って、あとから思い出すとすごく印象に残っていたりしません? 私の場合は酷いツンデレな男性と付き合ってたのが、今でも忘れられないです。

ツンデレっていうか、意地っ張りっていうか。とにかく弱みは見せたくないってタイプだったけど、たまにすごく弱い顔を私にだけ見せてくる人で。

付き合っていた当時は、めんどうくさい人だなって思っていましたけど、今になると、あの人の傍にずっといて支えてあげたかったなって。勝手な思いなんですけどね」(Nさん/26歳)

(9)甘えん坊の子犬みたいだった

「年下の男性と付き合ったことが1度だけあって。その人は甘えん坊の子犬みたいにいつもじゃれついてきたり、ワガママ言ってきたりして。正直言って、付き合っているのに恋人じゃなくてお母さんをやっている感じでした。

それに疲れて別れたんですけど、そのあと付き合った男性は、世話を焼かせてくれなくて。

案外、私は男性の世話を焼くのが好きだったんだなぁって思ったんです。気付くのが遅くなっちゃって、もう終わっちゃった恋ですけど、彼のあの無防備な笑顔は一生忘れられないだろうなぁ……」(Mさん/33歳)

 

 3:忘れられない片思いの思い出話5つ

「忘れられない」といえば、“片思い”というのも辛くて切ない思い出になることが多いですよね。この章では、忘れられない片思いについて話を聞いてみました。

(1)先輩が好きで……

「高校のときに応援団の団長の人に片思いをして、本気でその人のことばかり考えていましたね。でもすごく人気のある人で、いつでも彼女がいるって感じだったし、2つ年上で接点もないから、見守るしかなくて。

無意味に上級生の校舎に用事を作って姿を見に行ったりしていたんですけど、結局、何もできないまま卒業するのを見守ることしかできませんでした。もう少し勇気があったら、声をかけられていたかもしれないって、今でもちょっと後悔しています」(Gさん/30歳)

(2)先生を好きになって

「中学のとき、学校に教育実習で来ていた英語の先生のことを好きになっちゃったのが、今でも忘れられないです。

もちろん教師と生徒ってこともあって、全然恋愛には発展させられなかったんですけど、私はすごく本気で。その先生がいる間にメッチャ勉強して、英語の成績もそのおかげでアップして。

毎回授業の後には、その先生にわからないところを聞きに行ったりしていましたね。実習最後の日に、一応手紙で告白してみたんですけど、サラッと流されて終わりでした。もう15年以上前だけど、忘れられないです」(30歳/30歳)

(3)友だちの彼氏を好きになっちゃって

「大学生のころに、友だちの彼氏を好きになっちゃったことがあったんです。その恋はすごく苦しくて、忘れられないですね。親友の彼氏だったから、絶対に略奪とかは考えられなかったんですけど、でも、友達が彼氏の話をするたびに胸が張り裂けそうになって。

当時、付き合ってた彼氏もいて、4人でダブルデートとかもしたんですけど、それも1日中苦しかったことしか覚えてないですね。なんで好きになっちゃったんだろうって思いと、それでも好きだって思いに、毎日悩まされていました」(Yさん/28歳)

(4)幼馴染に恋をして

「幼馴染で、家の行き来もしてた男子がいて。まさか恋愛対象にはならないと思ってたけど、大学に行って離れてから久しぶりに会ったらすっごいカッコよくなってて。それまではまったくドキドキとかしたことなかったのに、会うたびにドキドキするようになって、しばらく悩んでました。

でも、告白して断られたら今までの関係が終わっちゃうとか、付き合っても別れたら気まずくなりそうとか考えて、結局、その恋は封印することにしました」(Fさん/27歳)

(5)同期が気になっていたけど

「会社に入って、すぐに同期の男性への片思いが始まって、そこから1年以上なにも言い出せないで過ごしていました。お互いに仕事を覚えるのとかに必死になっていた時期だから、恋愛はちょっと無理って雰囲気だったので。

それで2年目に入ったころに、我慢できなくなって告白しようかなって思ったんです。そしたら、その直前に“彼女ができた”って自慢されちゃって。1年の片思いが水の泡になりました」(Aさん/26歳)

 

 4:結婚しても忘れられない人と再会したらどうしますか?3つ

「忘れられない人」って、「結婚しても忘れられない」ということも多いようです。この章では実際に、結婚してから忘れられない人と再会したらどうするのか、聞いてみました。

(1)幸せを願う

「私の場合は、相手がもう結婚しちゃってることがわかっているので。未練たらしくしたくないし、相手に“幸せでよかった”って言ってあげたいです」(Wさん/31歳)

(2)できれば復縁を願う

「もし再会して、今彼女とかいなかったら、復縁できないか聞いてみたいですね。やっぱり忘れられないので。でも、彼から、“俺も好きだけど、ダメだよ”って、断って欲しいですね。不倫になっちゃうんで。そうなったら、美しい恋として封印できると思います」(Nさん/26歳)

(3)謝りたい

「まずは謝りたいかなぁ。“ワガママばっかり言っててごめんなさい”って。そのあとは流れに任せる感じになると思います。友達として、つきあえたら嬉しいですね」(Hさん/27歳)

 

 5:忘れられない恋も大事に!

みなさん、色々な忘れられない恋の思い出を持っているんですね。忘れられない恋があるのは、それだけ真剣に恋愛をしたという証拠でもあります。

辛いという気持ちも大きいでしょうが、その恋の失敗も教訓として覚えておいて、新しい恋に活かせるといいですね!