付き合うきっかけが知りたい!友達以上恋人未満の二人が付き合うきっかけ

友達以上恋人未満の関係ってドキドキして、楽しいものですよね! でも、そこから恋人へ発展するのは、なかなか難しいもの。そんな2人が付き合うきっかけは、どういったものなのでしょうか? そろそろ関係を発展させたいという方! ぜひ参考にしてみてくださいね。

1:友達以上恋人未満の関係を卒業!付き合うきっかけは?

「友達以上恋人未満の関係をそろそろ卒業したい……」というとき、どう行動すべきでしょうか。付き合うきっかけをつくりたくても、なかなか難しいことも。

でも、付き合うきっかけがないと、いつまでも曖昧な関係のまま。上手に付き合うきっかけをつかめれば、無事カップルに! しかし反対に付き合うきっかけづくりに失敗すると関係が悪化してしまうことも……。

曖昧な関係の2人にとって付き合うきっかけは、とても大切なんです!

 

2:30代オトナ女子の付き合うきっかけベスト5つ

30代のオトナ女子の「付き合うきっかけ」を周りにリサーチしてみました。

学生時代や20代との違いをしっかりと意識しつつ、付き合うきっかけを上手につかみましょう。

(1)キス

筆者の周りに「キスからお付き合いがはじまった……!」という30代オトナ女子がいました。

曖昧な関係だった2人ですが、キスをしてしまったことをきっかけに、「付き合う?」という話に発展したんだそう。

大人のお付き合いは、キスや体の関係から始まることもあるようです。

(2)風邪で…

風邪をひいて寝込んでいたときに、彼が優しく看病してくれて、相手の大切さに気が付いたという知人も。

風邪が治ったあとに告白をして、無事付き合うことに。病気で弱っているときは、人の優しさや大切さが身に染みますよね。

(3)同棲

ひとり暮らしを始めるタイミングで「じゃあ一緒に住もうよ」という流れに。でも、一緒に住むには両親への説明も必要です。そこで、お互いの関係を見直し、しっかりとお付き合いをすることになったカップルも。

付き合ってすぐの同棲でしたが、案外うまくいっているようです。

(4)酔っぱらって

酔っぱらった勢いで、今まで気になっていた2人の関係を問いただした!という女性もいます。

お酒の力を借りて、勇気を出すことができたんだそう。曖昧な関係の彼と2人でよく飲みに行く……という方は、使ってみるといいかも?

ただし、酔いすぎにはくれぐれもご注意くださいね。

(5)彼女と別れた

男性が付き合っていた彼女と別れたことをきっかけに、正式にお付き合いしたカップルも。この場合、彼女がいたために曖昧な関係になっていたのかもしれませんね。いくら仲が良くても、他に恋人がいるとお付き合いに発展するのは難しいものです。

友達以上恋人未満の関係の相手に他の恋人がいる場合は、別れたタイミングがねらい目かも?

 

3:社会人によくある付き合うきっかけベスト3

次に社会人によくある付き合うきっかけを聞いてみました!

社会人ならではのきっかけもあるようですよ。

(1)取引先の人

取引先の会社の人と、何度も打合せや飲み会を行っているうちに仲良くなって……という社会人らしいお付き合いのきっかけもあるようです。

仕事関係の人だからと、恋愛対象から除外してしまうのはもったいないですよ!

出会いの少ない社会人にとっては、仕事関係の出会いも無駄にはできません。素敵な男性がいないかチェックするのをお忘れなく。

(2)元同僚

転職をしたタイミングで、前の職場が同じだった元同僚から告白された!という話も聞きました。

社内にいる間は、周囲との関係性も気になってなかなか行動に移せなかったそう。でも、彼女が転職したことで、告白のチャンスを得たのです。

彼女が新しい仕事に就いたタイミングを見計らって「お祝いの飲み会」を開催し、告白してくれたんだそう。会うための口実もつくりやすく、とってもスムーズにお付き合いが始まったそうです。

(3)同窓会

社会人になって、それぞれの道を歩んでいた2人が同窓会で再会し、お付き合いに発展!というのはあるあるです。

昔なじみの友人は一緒にいて居心地が良かったり、お互いの成長が輝いて見えたりするんだとか。

「同窓会、めんどうだな……」なんて敬遠せずに積極的に参加すると、もしかしたら付き合うきっかけが待っているかもしれませんね!

 

4:まとめ

友達以上恋人未満の関係から、1歩踏み出すために、付き合うきっかけを探してみましょう。

きっかけが見つからなければ、自分から上手にきっかけをつくるのもアリですよ!