「あーもう爆発しそう!」彼氏にイライラする原因と対処

付き合いが長いカップルにトラブルはつきもの。一緒にいる時間が長ければ長いほど、彼の嫌なところに思わず「もういい加減にしてよ!」と声を荒げてしまうことも……。今回は「あーもう爆発しそう!」彼氏にイライラする原因と対処法をご紹介します。

1:彼氏にイライラすることありませんか?

彼氏にイライラすること、ありませんか?

特に同棲していたり、彼と過ごす時間が長いほど嫌なところに目がいきがちです。

できればイライラはしたくないもの。

だけど、どうしようもなくイライラして喧嘩してしまうことがありますよね。

その原因から対処法を考えていきましょう。

 

2:彼氏にイライラする原因5つ

(1)LINEの返信がない

今や恋愛に欠かせないツールとなったLINE。女子はコミュニケーションツールとして使うのに対して、男子はただの連絡ツールとして考えていることが多く、そこに男女の差が。「返信が来ない!」などの理由で、彼女とトラブルになりがち。

本人に悪気はないのですが、彼女が送ったLINEを平気で既読無視することが続くと思わず彼女がイラっとしてしまいます。

(2)お金・時間にルーズ

何事に対してもルーズな彼氏は彼女をイライラさせます。

デートに遅刻してきたり、彼女に平気でお金を借りたりするなどの行為が続くと彼女のイライラポイントに。

これらのルーズさは「遅れても別に○○は俺のこと好きだし大丈夫」という気持ちからくるもの。

だからといって約束を破るのはいけません。そして親しき仲でも節度ある行いを心がけるべきです。

(3)「やってもらって当たり前」な態度

「料理の片づけは彼女が」「洗濯も彼女が」と、同棲当初は感謝していたことを付き合いが長くなるにつれ当たり前に。彼が「ありがとう」と言わなくなるのも彼女のイライラポイントに。

「私はあんたのお母さんじゃない!」と思わず彼氏に言ってしまう彼女は多いんです。

(4)片づけが出来ていない

「あとで片づける~」と言いつつ脱ぎっぱなし、食べっぱなしの彼氏にイラっとするという声も。

「やっておく」と宣言しつつもやっていないというのは、同棲あるあるですが、大きなイラっとポイントになります。

(5)平気で嘘をつく

男性は女性よりも多く嘘をつくと言いますが、平気で嘘をつく彼氏に毎回イラっとする彼女も。

バレなければいい話ですが、女の勘はするどいもの。

「あ~また嘘ついてるな~」と、彼女は気づくものです。

 

3:彼氏にイライラするときの対処法5つ

ではイライラしたときはどのように対処すればいいのでしょうか? ご紹介します。

(1)友達と遊びに行く

イライラを忘れる方法として1番いいのは、友達と遊びに行くこと!

もちろん愚痴を言ってスッキリするのもいいですが、完全に彼のことを忘れて、女友達とショッピングなどを楽しむというのはいかがでしょうか?

時間がたてば怒りは収まるもの。

お目当てのものが手に入れば、一気にハッピーな気分になれるかも⁉︎

(2)彼に期待しない

思わずイラッとしたタイミングで「ま~しょうがないや」と思えるようにすることも大人な対処法。

「○○してって言ったじゃん!」というのはあなたか彼に期待しているから思うこと。

「どうせこんなもんだ」という割り切りの気持ちを持つと、彼に対して怒りが生まれなくなるかもしれませんよ。

(3)彼と二人で話し合う

どうしても我慢できないと感じたら、別れる前に必ず彼と話し合う機会を持って。

もしかしたら彼なりの考え方や改善策が見つかるかもしれません。

お互い嫌なことがあれば、我慢せず話し合うことが長続きの秘訣です。

(4)自分の好きなことをする

イライラしてしまうときは、彼のことを忘れて自分の好きなことをしてみては?

とにかく彼に向いているベクトルを自分に向けるのです。

(5)一人カラオケに行く

「イライラしすぎて発狂しそう!」

そんなときはカラオケに行って思いっきり歌ってストレス発散しましょう。

「バカヤロー!」と叫んでもカラオケなら大丈夫。

意外に叫んだら気持ちがスッキリするものです。

 

4:彼に期待しすぎないこと!

どうでしたか?

今回は「あーもう爆発しそう!」彼氏にイライラする原因と対処法をご紹介しました。

爆発して、衝動的に別れを切り出してしまうのは後悔のもと。

まずは話し合いの機会を持つこと、そして彼に過度に期待しないことを心がけましょう。

またイライラしたときは彼の悪いところに目がいきますが、一度立ち止まって付き合い当初の「彼の好きだったところ」を思い出してみて。彼のいいところを思い返すことで、少しはイライラが和らぐかもしれません。

とはいえ、不満を溜め込むことだけは絶対にNGですよ!