「色気のある女性・色気のない女性」7つの違いから色気の出し方を学ぶ

色気のある女性っていいですよね。圧倒的にモテそうですし、女性として充実した人生を楽しんでいそうです。一方で色気とは程遠い場所に位置する女性も存在します。色気のある女性と色気のない女性、一体何が違うのでしょうか? 色気の出し方を徹底的に勉強しちゃいましょう。
  • Evernoteに保存

1:色気とエロは違うのか?

エロさも色気もどちらも男性を惹きつけるのは確か。でもエロは若干の“下品さ”を感じさせるのに対し、色気はあくまで上品なもの。

ざっくり言ってしまえば、エロい女性とは遊びたいけど、色気のある女性とは真剣に付き合ってみたいと男性に感じさせる違いが生まれます。

できることなら色気を手に入れて彼を本気にさせたいですよね。

 

2:色気のある女性とない女性の違い7選

(1)簡単にヤレない

ただ単純にエロい女性は男性経験も豊富。同じグループにエッチをした相手が1名以上いたりするのもザラです。

一方で色気のある女性は簡単に体を許しません。その色気から男性にセクシーな感情を呼びおこさせるものの、彼女を本気にするまでは絶対に手には入りません。

色気のある女は、自分の価値を理解しています。そしてその価値にふさわしい男性を見抜く術を心得ているものです。

(2)一途

色気の多くは内面から滲み出るもの。彼氏がいるのに、ちょっといいなと思う男性がいるとすぐにアプローチするような女性には色気が備わりません。そんなことでは、ただのエロい女へ近づくばかり。

ひとりの男性をきちんと愛せる女性だからこそ、男性は真剣になれるし、本気の相手として見ることができるのです。

誰かを一途に思う女性の姿からは色気が立ち上っているものです。

(3)無駄に露出しない

色気のある女性を目指して、無い胸の谷間を強調したり短いスカートをはくのは逆効果です!

色気のある女性を目指すのなら、胸のラインが綺麗に見えるニットやヒップラインを美しく見せるデニムを上手に着こなすのが正解。また自分に合った香水を上手に使うのもセクシーです。

無駄な露出をしすぎると“エロい女”とみなされがち。わかりやすく下品なセクシーさではなく、上品なセクシーさを意識しましょう。

(4)会話上手

会話上手は聞き上手。色気のある女性の会話には男性を惹きつける魔力が潜んでいます。そしてその魔力は一朝一夕に身につくものではありません。

相手の立場を思いやり、広い見識を持って様々な考えを受け入れる器の広さは、色気のある女性にとって必須。

飽きない女の特徴です。

(5)男にガツガツしてない

色気のある女には余裕があります。男性に対してもガツガツしていません。

例えば、あるパーティーでとてもタイプな男性がいたとしても

「このチャンスを逃したらもう二度と会えないかもしれない!」

なんて鼻息荒く連絡先を聞きに行くようなことはしません。もし縁がないのならそれもまた運命。受け入れるしかないのです。

余裕は色気を構成する大切な要素です。

(6)誰にでも平等にフレンドリー

相手の立場によって態度を変えるのは色気のある行動ではありません。

誰に対しても平等にフレンドリーでいられるのは自分に自信がある証拠。心をオープンにしておくことは傷つく可能性も秘めているからです。

自分に自信があるからこそ、誰に対しても優しくなれる。そんな女性からは自然と人を惹きつける魅力が発せられ、それが色気につながります。

(7)何かに打ち込んでいる

男女問わず、何かに一生懸命になっている姿はセクシー。ずっと眺めていても飽きないほどです。

色気を身につけたい人は、まず何か打ち込めるものを探してみましょう。無心に他のことなど何も考えられないという状況にある人間は、色気に満ち溢れています。

 

3:色気のある熟女の女性芸能人3選

(1)鈴木京香

テレビに登場すると目が釘付けになってしまう鈴木京香。

濃いメイクをするわけでもなく、露出が高い衣装を着るわけでもない。ただそこにいるだけでセクシーな印象を与えることのできる類稀なる存在です。

ゴシップも少なく、付き合う男性とはいつも長い関係を築いているところにも、女性としてどっしりと構えた余裕を感じさせます。

(2)壇蜜

エロと色気のぎりぎりラインを行ったり来たりしている壇蜜。時に過激なショットもお披露目しつつ、それで得た知名度を活かして知的な仕事もしています。

彼女のエッセイを読むと、地味目な日常の中に育ちの良さから生まれるナチュラルな余裕を感じることができます。

女の武器を最大限利用しながらも、ただエロいだけに留まらない立ち位置。エロと色気の両方を兼ね備えている稀な存在と言えるのでは?

(3)深田恭子

男女から大人気の深田恭子。年齢を重ねるごとにかわいくなっていくような気がします。

そのセクシーな体と純粋そうな表情で、独特の個性を発揮。女優としての長いキャリアを築き上げています。

かわいい色気のある女性の代表格です。

A post shared by (@kyokofukada_official) on

 

4:まとめ

いかがでしたか? 色気は外見を変えるだけで出てくるものではなく、内面から湧き出るもの。それがちょっとした仕草や態度に表れてくるのです。

自信を持つことは色気のある女性の大前提。相手本位ではなく、自分を大切にし、自分を楽しむために色気を発揮してくださいね。